« カワセミ  デカ~ | トップページ | カワセミ デカ~Ⅱ »

2013年1月24日 (木)

カワセミが帰って来た・・・ならば良いのだが?

 今日は9時頃に家を出たが、最初に見たのはホバポイントで、いきなりホバを披露し上流に飛んだ。その後は1時頃まで上流に居つづけ、久しぶりに過っての撮影場所での撮影となった。途中で♀も飛んできて2羽となったが、どちらも動きが悪く飛び込みも少し大きな魚を捕ったこともあるが、単発で待ち時間が長かった。とにかく自宅から近い場所に落ち着いて欲しいが、どうなることやら。♂カワセミは、以前の朝夕は上流で活発に活動していたが、いつの間にやら下流に場所をシフトさせよった。上流なら川に着いてからの歩く距離が1/3ぐらいになるので、500mmを担いで撮影に出れる。
朝にレンジャクを見かけ、カワセミの動きが悪くなった時に撮影した。べったり居るわけでは無く周回しているようで、数も先日の2~3倍に増えていた。

カワセミホバ
飛び出すのが後10秒遅ければ斜め前から撮れた。
13012401

ホバしながら回転し、最後は背中を向けよった。
13012402

上流に飛んだので追いかけた。一旦土手に止ったので餌捕りを行うかと期待したが、再び上流に飛び餌捕り一発、捕った魚は大きかったが間に合わず。
13012403

何度も石に叩きつけていたので、落とせと思ったが落とさず呑み込みよった。
13012404

水浴びをするかと思ったが、しばらく動かなかったので下流へ♀を探しに行ったが見つからず、戻ってきた時に何度も水浴びをしているのが目に入った。最後の水浴びのみ、かろうじて撮れた。
13012405


13012406


13012407

その後、休憩場所に止り動かなくなったので、レンジャクを撮影に行った。

1時間少々して帰ってくると土手には止っていたが、完全な休憩モードでへたり込んで足が見えない。
13012408

しばらく待って、餌捕りモードに入る。体が細くなり足が見える。
13012409

土手の上での移動を繰り返し、イライラさせた後に飛び込む。見事にピントを外し、アンシャープマスク強で誤魔化す。
13012410

天気が良くSSは速かったが、うまく捉えられず。今日も手持ち
13012411

魚の鱗がひかり居るのが見えたが、何故か土手の上を転々と移動しよった。目の前に止る事もあり、逃げられたらたまらないので後ずさり。時々、直ぐ目の前に飛んできて、こちらの存在を認知して飛び去る事もあるが、今日は飛ばなかった。
13012412

小さな魚を捕る。
13012413

小さ過ぎて絵にならないが、咥えているだけマシ。
13012414

これは、もっと小さい。何を咥えているのか分からない。
13012415

魚無しの飛び出し。
13012416

下流に飛んだので、しばらく追いかけたが、多少風が強くなり草陰に隠れたので1時半頃撮影終了で帰宅した。

 

ヒレンジャクの群れ、キは混じっていないようである。
13012417

明日、撮影休みの予定なので、残りは明日に掲載する。
13012418

 

帰る途中で撮影したモズ♂
♂は行けば必ず見るが、今年は♀をあまり見かけない。
13012419

 

撮影機材:D800E、80-400mmf5.6  手持ち撮影  344枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« カワセミ  デカ~ | トップページ | カワセミ デカ~Ⅱ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  デカ~ | トップページ | カワセミ デカ~Ⅱ »