« カワセミ 今日のサービスは80点 | トップページ | カワセミ  動きは??、撮影はD4使用で満足 »

2013年2月21日 (木)

カワセミ サービス悪し

 今日のカワセミは、昨日と違い転々と移動せず出合辺りで留まってくれたが、餌捕りの成功確率が高かったためか動きが悪くサービス不足、二度目の休憩に入った昼に引き上げた。転々と移動するのも困ったものだが、寒空の中一箇所で動くの待っているのは寒さが身にしみる。
今日の狙いは、土手から飛び出して水面に飛び込むまでを連写することだったが、飛び込みのインターバルが長くて集中力が維持出来ず、まともに撮れなかった。横からの撮影では無く、背後からの撮影で難しかったということもあるので、違う場所で飛び込む頻度が多い時に再挑戦する。

唯一連写した画像
カワセミは飛び出す寸前に細くなることが多いので、よく見ていると飛び出す瞬間が分かる。しかし、ファインダーを覗いての撮影のため、見続ける根気が必要。

土手からの飛び出し
13022101_2

カワセミの動きについていけず、2枚目以降は完全にピンボケ
13022102

レンズを少し振ったが、水面にピントが合う。
13022103

水面に到着
13022104

水に飛び込むと同時に、とっさの反応でシャッターを押し直したような?
13022105

餌を咥えての飛び出し
13022106

土手に引き返さず横移動で、ピントがそこそこ続く
13022107

こちらに向かってきていたなら、直ぐにボケボケになっていただろう。
13022108

 

今日は飛び込む度に、魚を咥えていたように思う。
13022109

ゴリを加えて横っ飛び
13022110

横のコンクリの手間で体を起こしブレーキをかける。
13022111

着地寸前
13022112

着地成功、テレマークが入る・・・当たり前か
13022113

その後、給餌体勢に咥え直し、下流の♀の所へ飛んで行った。
13022114

♀の直ぐ近くに飛んで行った後は、給餌せず自分で食べたとのこと(♀が拒否?)。
繁殖シーズンが近づいているが、カワセミの行動パターンがまた変わりそう。

 

飛び出し狙いのついでに撮った糞噴射
13022115

 

ショートホバ、最初は少し後ろ向き
13022116


13022117

横を向いて
13022118

最後は土手に戻る。
13022119

 

帰ってからニコンのHPを見るとD7100の発表が掲載されていた。連続撮影枚数がD800Eの半分以下とSDメモリーカード2枚は期待はずれ。連続撮影枚数が少ないのはカワセミ、ヤマセミ、オオワシでは使い勝手が悪く、SDカードは構造がチャチで差し込む時に32Gbを1枚壊している。高感度の写りがどうなのかが気になる。
連続撮影枚数が圧縮RAW12ビットでさえ9コマで、カワセミのロングホバから水際への連写が出来ない、撮影範囲を1.3×にすれば14コマに増えるがそれでも不足、かつ水際から飛び出しの撮影でカワセミのはみ出しが増えそう(D800Eでは画像の容量削減のため仕方なく1.2×にしている)、必要無しかな・・・・?

 

撮影機材:D4、300mmf2.8+1.4倍テレコン、三脚使用、217枚
移動:歩き  天気:曇り時々晴れ
撮影経費:0円

|

« カワセミ 今日のサービスは80点 | トップページ | カワセミ  動きは??、撮影はD4使用で満足 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 今日のサービスは80点 | トップページ | カワセミ  動きは??、撮影はD4使用で満足 »