« 湖北 冬の野鳥たち | トップページ | カワセミ モズが飛んで来なければ・・・ »

2013年2月16日 (土)

カワセミ 朝は良かったが昼からは全くダメ

 朝早く外を見ると青空が広がっていたので、カワセミに行くことにした。家を出る頃には曇り空となり、川に着くと雪が降り寒くなったが、直ぐに青空が見えたかと思うとまた雪が降り出す不安定な天気だった。朝はV1と70-200mmf2.8を持って行ったが、カワセミが転々と移動し軽い機材で丁度良かった。中流域で餌捕りを連発し、最後に上流で大きな魚を捕る理想的なサービスだったが、最後の餌捕りは撮影失敗、2時間は動かないと思い12時半頃に一旦帰宅した。
最後の餌捕り失敗が残念で、2時過ぎにD7000と80-400mmを持って再び川に行ったが丁度動き出したところ。しかし、以後転々と移動を繰り返すのみで撮影はさっぱり、4時に下流に飛び去ったので帰宅した。唯一水面バックのホバが撮れたのが幸いだった。

今日の撮影は、支流から始まった。

グランド端の高い木の中ほどに止まる。13021601

餌捕り一発、獲物は小さかった。
13021602

支流の少し上流へ飛び、転々と移動を繰り返す。餌捕りは単発だったので、タイミングが合わず。
13021603

雪が降り出したので、雪の中のホバを期待したが、雪が降っている時はホバが無く残念。
13021604

支流から一旦、本流の出合いに移動、その後本流の上流に向かう。
13021605

対岸から飛び込んだ後に、川中石に止まったので飛び出しを狙う。撮影成功だが遠い。
13021606

ショートホバを披露してくれたが、残念ながら後ろ向き。
13021607

ホバ後は、飛び込まず土手に戻る。AF-S、ピントが外れる。
13021608

その後、中流域の餌捕りポイントで飛び込み連発。

今日も飛び出しの一発狙い、V1では仕方無し。
13021609

連続して飛び込んでくれたので、タイミングは合わせやすかった。
13021610


13021611


13021612

時々魚を捕るが、小魚ばかりで絵にならず。
13021613_2


13021614


13021615

上流に飛び大きな魚を捕ったが、不意を突かれ水際は完全な撮影失敗のピンズレ。
13021616

しばらくして水浴び
13021617


13021618

この後、一旦帰宅した。

昼からは朝より距離は短かかったが移動が多く、移動しては水面を見ていたが飛び込みは少なかった。
畑前で多少長めのホバをしてくれ、途中からピントがそこそこ合った。
13021619

距離が近く、水面が背景になったのが良かった。
13021620


13021621


13021622

この時も飛び込まず、土手に戻りよった。
13021623

明日は、どうなのかな?
気合を入れて行くつもりだったが、移動が多そうなので、どうするかは朝に決める。重い機材で追いかけるのはしんどい。

今日の撮影、V1は操作上とろくさいと思ったが、結果としてV1の方がD7000より良かった。レンズの差と思うが、今後の手持ち撮影は考えもの。一眼レフに70-200mmf2.8を使用すれば、2倍テレコンを付けなければならなず、レンズの性能をフルに発揮できない。

 

撮影機材:V1、70-200mmf2.8、手持ち撮影 363枚
       D7000、80-400mmf5.6、手持ち撮影 61枚
移動:歩き  天気:晴れ時々曇り一時雪
撮影経費:0円

|

« 湖北 冬の野鳥たち | トップページ | カワセミ モズが飛んで来なければ・・・ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湖北 冬の野鳥たち | トップページ | カワセミ モズが飛んで来なければ・・・ »