« カワセミ 11時過ぎにどこかに消えた | トップページ | カワセミ 朝はサービスが良かったのだが・・・ »

2013年3月 5日 (火)

カワセミ 動きは、この冬最悪

 朝からカワセミの様子を見に行ったが、昨日の朝同様上流の中州の枝に止まっていた。しかし、昨日と違いなかなか動かず、動き出すと直ぐに下流に飛び、追いつくと土手に居たので餌捕り開始かと期待したが、ここでもなかなか動かず時間だけが過ぎる。ポツポツ見えないところに飛び込んだ後、対岸へ行ったり戻ってきたりしたものの長い休憩に入った。その後、動き出すと支流へ飛び昨日同様上流に飛び去ったが、今日はしばらくすると戻って来た。餌捕り一発披露後水浴びをして本流へ飛んだが、見失い12時頃に撮影終了。天気予報では暖かいはずなのに風が冷たく、ここしばらくでは最悪のカワセミ撮影だった。

中州の枝に止まっていたカワセミ、お腹が膨れているような? 大きな魚を捕った後だったのかも知れない。
13030501

昨日の朝は、この場所で何度も飛び込んだが、今日は動きが無かった。画像のカワセミは、餌捕りモードでは無くバランスを崩したシーン。
13030502

直ぐ目の前の土手に飛んできたので期待したのだが・・・・
13030503

下流の出合近くの土手まで一気に飛んだ。

土手で、右上の彼方を見る。
13030504

つられて見るとタカが飛んでいた。かなりの上空で大トリミング画像。
カワセミは時々、じっと空を見ることがあるが、注意深く見ると何かが飛んでいることが多い。
13030505

ポツポツと餌捕り、ほんの数回だったが見えない土手の影ばかり。唯一見えたのこの画像、シャッターを押すタイミングが遅れた。
13030506

咥えているのは虫かと思ったが、藁屑か?
13030507

何度も羽繕いをする。
13030508


13030509


13030510

支流では、今日も高い場所に止まる。
13030511_2

餌捕り一発で、それなりの魚を捕った。
13030512


13030513


13030514


13030515


13030516

石に止まった後一飲みで食べ水浴び。もう水浴びかと思ったが、直ぐに近くで餌捕り体勢にはいったものの、飛び込まず本流に飛び去った。
13030517

出合の土手に居るかと思ったが姿無しで本日の撮影終了、12時過ぎには自宅に戻った。

3時頃、デジカメInfoを見るとニコンの80-400mmf5.6発表の記事が掲載されていた。AF速度はクラス最高、重量は三脚座を外して1.48kg、キタムラのネットショップを見ると登録されており価格は約25万円、即キタムラに行き予約した。
2年ほど前から発売を待っていたレンズで、予算も退職金から20万円を確保していた。現行レンズの下取りを確認すると、並品で5万円ぐらいとのことで予算通りに収まりそう。
D800Eとの組合せでの手持ち撮影を考えており、1.4倍テレコンが使えるのと詳しくは確認していないがV1が使えれば儲けものもの。風景撮影の遠征でも、いつも鳥撮影を頭に置いて行くので、70-200mmf2.8より出番はこれまで以上に多くなる。

 

撮影機材:D800E、70-200mmf2.8+2倍テレコン、三脚使用  157枚
移動:歩き、天気:曇り時々晴れ  157枚
撮影経費:0円

|

« カワセミ 11時過ぎにどこかに消えた | トップページ | カワセミ 朝はサービスが良かったのだが・・・ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 11時過ぎにどこかに消えた | トップページ | カワセミ 朝はサービスが良かったのだが・・・ »