« キビタキにオオルリ  大阪南港野鳥園 | トップページ | 撮影休み シジミチョウと新幹線 »

2013年4月20日 (土)

カワセミ 復調の兆し・・・・かな?

 今日のカワセミの出は、ここしばらくの絶不調から一転して良かった。朝開門と同時に入り池に行ったが、到着するなり鳴きながら♀が現れ、機材も出さずに追いかける。その後、2時まで途中一度出て行ったようで、しばらく姿を見ない時間もあったが、あとはそれなりに遊んでくれた。ただ、水際は朝の内は強い日差しの逆光撮影、昼からは曇り空で暗くなりISO6400の高感度撮影で、ともに画像がもうひとつだったのが残念。

久しぶりに東屋の屋根に止まる。
13042001

休憩場所前の高い木に止まり水面を伺う。これも久しぶり
13042002_2

飛び込んでからタイムラグがあり、大きな魚を咥えて水面に現れる。
13042003

咥え方が浅かったのか、大きすぎたのか、直ぐに落とす。カワセミがバランスを崩す。
13042004

バランスを立て直す
13042005

一旦水面近くに降下
13042006

尾っぽで水面を叩いて、再びジャンプかな?
13042007

2度目の餌捕りでは、少し小さかったが魚を咥えていた。
13042008

飛び込む場所が予想より近すぎ、ピントがあまかった。
13042009

東屋横のモミジの木に入る。
13042010

ガオ~一発
13042011

別の池の高い木に止まり餌捕り体勢
13042012

今度も餌捕り成功
13042013

この場所も逆光気味だった。もう少し時間が遅ければ良かったのだが・・・
13042014

今日の池の色は茶色で汚かったが、何故なのか・・・13042015

途中で♂が出てきたが、♀が威嚇していたのでカップルの♂では無いだろう。何故出てきたのか知らないが、しばらく威嚇が続き撮影にならず。
13042016

休憩場所での水浴び、SS1/250の撮影
この後ISOを2000、3200と大きくし、最後には6400で撮影した。
13042017

大きなエビのような生き物(エビガニか?)を捕りよったが、歩いている最中だったので瞬間を撮影できなかった。
13042018

飲み込むのに苦労し、飲み込んだ後はのどが大きく膨れていた。その後も何度か胃袋に押し込むような仕草を見せていたが、魚と違い一気に喉を通らなかったのであろう。
13042019

水浴びを何度か繰り返し、この後休憩に入る。
13042020

2時前に帰ろうかと思ったら、休憩終了で餌捕り体勢に入りよった。
13042021

ISO6400では水際初撮影、カメラはD4
13042022


13042023

水面に到着するなり直ぐに飛び上がるけったいな餌捕り。潜ったようには見えなかった。
13042024

小さいが魚を咥えていた。
13042025

 

今日は、ここしばらくのウォーキング疲れで定点撮影をと思い行ったが、カワセミを追いかけ、また探すでウォーキング、結局大して変わらなかった。
明日は撮影休養日の予定

 

撮影機材:D4、80-400mmf5.6(+1.4倍テレコン)、三脚使用  429枚
移動:車  天気:晴れ後曇り
撮影経費:800円(駐車料金)

|

« キビタキにオオルリ  大阪南港野鳥園 | トップページ | 撮影休み シジミチョウと新幹線 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キビタキにオオルリ  大阪南港野鳥園 | トップページ | 撮影休み シジミチョウと新幹線 »