« カワセミ  出はもうちょい、撮影はボロボロ | トップページ | 雨で撮影休み »

2013年4月23日 (火)

最悪 カワセミ撮影最強の敵現る

 今日もカワセミ撮影に行ったが、何と最強の敵が現れ、12時過ぎにはカワセミを諦め帰宅した。カワセミ撮影最強の敵とは、平日に現れる写生に来る小学生の集団で数百人の規模、おまけに今日は高校生の写生集団も表れ、母親付き添いの園児の集団も来て園内はごった返していた。池の周りに集まるのは一部、最初はにぎやかだが写生が始まると静かになる。しかし、終わる頃になると走りまわりカワセミも近寄らない。しばらく平日は避けた方が良いかも知れない。

カワセミは朝一に飛んできたが素通り、小学生が池に来る前に戻ってくれと思ったが願い叶わず。直ぐに帰ろうかと思ったが、駐車料金がもったいないので花、蝶、コゲラなどを撮影して帰宅した。

今日撮影した花
名前知らず
13042301

リンドウの一種かな
13042302

クリンソウ、だんだん上に花が増えている。
13042303

名前知らず
13042304

ニリンソウかな?
13042305

 

クロアゲハ
13042306


13042307

 

2時頃に再び家を出て、山科川を1時間少々歩いたがカワセミの姿見ず。

カワセミ探索開始の橋から下流を見る。カラシナが河原ぎっしり生えていてカワセミを見つけるのが困難。
13042308

上流もこの状況、数年前は夕方になると必ず姿を見たが今は見ることが稀、居たとしてもこの場所では川岸の石に止まるので、カラシナが邪魔になり撮影出来ない。
13042309

カワセミ撮影、楽しい趣味を越え苦行の域になっている。9時から3時までのお勤め、たまに30分から1時間の残業、家に帰って写真を整理しブログ作成(6時が目処、たまに越える)、風呂に入って夕食。今だ魚を咥えて水面から飛び出す水際の満足する写真が撮れていないので続けているが体力は限界ギリギリ、会社勤めで休日のみ撮影していた時の方が体は楽だった。撮影現場でストレスが出ることはあるが残る事が無く、精神的には今の方が気楽で良いのは言うまでも無し。

尚、カワセミ撮影の道を究める事は無いであろう。良い画像を撮っても次はもっと良い画像をと思うからである。飽きる事も無いと思うが、重い機材を持って歩くことが出来ない日は、いつかやってくる。その時は・・・・

 

撮影機材:D4、300mmf2.8+1.7倍テレコン、三脚使用、140枚
       V1、28-300mmf5.6、手持ち撮影  19枚
移動:車  天気:晴れ後曇り
撮影経費:800円

|

« カワセミ  出はもうちょい、撮影はボロボロ | トップページ | 雨で撮影休み »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  出はもうちょい、撮影はボロボロ | トップページ | 雨で撮影休み »