« 草津の田んぼで | トップページ | 撮影休養日  昨日のアマサギ »

2013年5月21日 (火)

岩魚

 2013初釣りで撮影したイワナです。

川の最上流部の冷水域に生息し虫や小魚を捕食する肉食性のサケ科の魚で、我々が行く川にはニッコウイワナとヤマトイワナがいる。漁協の管理地区で稚魚放流されているが、1年以上川で過ごせば天然ものと変わらないだろう。
引きが強く細い竿で釣るので20cmを越えれば釣りの醍醐味があり、仕掛けのハリスも細いので尺を越えると一気に引き抜けない。ルアーやフライでも釣れ、ルアーは試したことがあるが今は餌釣りオンリー。市販の一番大きなミミズ(大きいもので7cmぐらい)?)を使用しているが、餌が大きくても小魚がかかることもあり、かかった小魚に40cmを越す超大物が食いついたこともある。針が口にかからないので岸まで寄せたところで逃げ、針にかかった小魚のみが釣れた。
味が淡白過ぎて塩焼きは鮎に比べる落ちるが、骨酒は絶品である。

V1にレンズは30-110mmを使用し、左手に竿を持ち右手カメラの片手撮影。

13052100


13052101


13052102


13052103


13052104


13052105


13052106


13052107


13052108

|

« 草津の田んぼで | トップページ | 撮影休養日  昨日のアマサギ »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草津の田んぼで | トップページ | 撮影休養日  昨日のアマサギ »