« 湖北、余呉湖、朽木周遊 | トップページ | キアシシギ  撮影は休み »

2013年5月27日 (月)

イルカ

 今日は天気がもう一つでマクロレンズでクリオネ撮影と思い京都水族館に行った。ところが何とクリオネの水槽が無いでアリャ~、聞いたところ時期によって展示水槽を変えるとのことで表に出していないとのこと。次はいつごろ出すか聞いたが分らないとの回答、低水温域の生物はこの時期飼育が難しいのかな?
仕方なく前回来た時は見なかったイルカのパフォーマンスショウを見て帰った。

ショウ開始前にステージに上がりサービス満点のイルカ13052701

体を乗り出して水を飲む
13052702

顔のアップ画像、愛嬌たっぷりの表情13052703

ジャンプしたところを正面から撮る
13052704

これもジャンプしたところで、何となく怖い表情に見える。
13052705

演技指導の基本は餌の魚、頻繁に与えていた。
13052706

撮影はジャンプ狙い。
水からの飛び出し直後から撮りたかったが、どこから飛び出すか分らずで撮れず、飼育員さんが手を上げるとジャンプするのは分った。3人がそれぞれ3頭のイルカにつき、合図する人を見分けているように思ったがいかに?
13052707

かなり高くジャンプする
13052708

イルカは芸達者、観客を喜ばしてくれる。
13052709

画像の観客席はガラガラだが、正面は満席、平日というのに親子が多かったので少し驚いた。
13052710

追記)イルカは28-300mmf5.6使用

      
     

撮影機材:D800E、105mmf2.8マクロと28-300mmf5.6、手持ち撮影  320枚
移動:歩き、JR  天気:曇り
撮影経費:2,360円 

|

« 湖北、余呉湖、朽木周遊 | トップページ | キアシシギ  撮影は休み »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湖北、余呉湖、朽木周遊 | トップページ | キアシシギ  撮影は休み »