« アカン日 | トップページ | ミサゴⅢ 急降下 »

2013年5月10日 (金)

ミサゴⅡ  遠くでバシャ~ン 

 朝の8時半頃から2時間、カワセミチェックで地元の川を歩いたがまったく姿見ず。毎年、この時期はカワセミの出が悪いが、今年は悪すぎ先が思いやられる。下流では出が悪くなったが見られると聞くが、我が撮影地のカワセミは何処に消えたのか?
ついでにカルガモの雛が出ていないかチェックしたが、親は何組か居るが雛の姿見ず。カメラはリュックから出さずで帰宅した。

 

今日の画像は5/8撮影のミサゴ、離れた場所への飛び込みで大トリミング画像。

引き潮で岸近くが浅かったためか、遠くでの飛び込みが多かった。
足を伸ばして水面に一直線、魚を捕らえていれば飛び上がるのに少し時間がかかるが、捕れなければ直ぐに飛び出す。

足を伸ばしての着水寸前を捉えていたが、左後のサギにピントがとられた。0011

図体が大きいだけに水しぶきは強烈
0021

カワセミのように直ぐには飛び出せず時間がかかる。
0031

水面を羽で叩いているのかな・・・秒間の撮影コマ数が少ないD800Eでは確認出来ていない。
0041

この時は、飛び出してから体を横に向けた。
0051

こちらを見ているような?
0061

カメラを向けて立っていたから、方向を変えず横に飛んだのか・・・考えすぎ?
0071


0081

 

この時は見られる画像はこれ1枚
091

小さな魚を捕り干上がった所に止まり、片足で魚を押さえている。
止まりもの初撮影
1001

|

« アカン日 | トップページ | ミサゴⅢ 急降下 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アカン日 | トップページ | ミサゴⅢ 急降下 »