« ハヤブサ  遠くておまけに気象条件が悪く撮影ボロボロ | トップページ | 6/22のヤマセミ  D800E編Ⅲ »

2013年6月24日 (月)

6/22のヤマセミ  D800E編Ⅰ、Ⅱ

 今日は休養日と思い朝にブログの背景を夏バージョンに変更、その後は家に居たが晴れ間が見えたので、2時頃に地元ウォーキングに出た。何の成果も無いまま3時半頃に帰宅した。シャワーを浴びて夕食前にビール・・・いや発泡酒、ビールの方が美味い。最近は小缶しか飲まないが、たまに大汗をかいた風呂上りには2本目に手が出る。しかし、発泡酒は2本目が飲み切れない。ビールなら大汗をかいた後なら1リットルでも飲める。

6/22にD800Eで撮影した画像です。
曇り空での距離が遠いという撮影条件の悪さ以外に、ヤマセミは配色は白と黒で露出を明るくすると白い毛が白とびし撮影は難しい。これまで何度も撮影しているが、近距離撮影以外は首周りはいつも白とび、今回も同様だった。また、最近ピクチャーコントロールを風景にしているが、コントラストがきつくなり過ぎヤマセミ撮影にはあまり適していないようである。
尚、何度も川に飛び込み魚を撮っていたように思ったが、画像を確認すると失敗に枯葉を咥えているシーンが多かった。若が餌捕りの練習をしていたのかも知れない。

 

●Ⅰ:川への飛び込みの連写
ヤマセミの動きはスローで遠くからの撮影だったこともあり、飛び出しから戻ってくるまで殆ど追うことが出来た。カワセミと違いカメラの連写能力は秒5枚あれば十分だろう。

テレコン無しでの大トリミング画像 横6144Pixel→約1370にトリミング→900に変換
枚数が多すぎるので間引きしている
13062401


13062402


13062403

勢いよく水に突っ込み
13062404

水中で直ぐに180度方向転換
13062405

カワセミ同様、一度水面から体を突き出して直ぐに水面に倒れこみ、尾か羽で水面を押して(多分?)反動で飛び出すことが多いが、この時には一気に飛び出した。
13062406


13062407

水面上を飛び
13062408

少し飛んでから上昇体制に入る。グリーン背景は綺麗
13062409

更に上昇
13062410

最後は、コンクリの土手に沿うように上昇する
13062411

手摺の丸いパイプに上手く止まれるものと感心、表面がざらついているのかな。
13062412

          
  

●Ⅱ:1.4倍テレコン使用の大トリミング画像
80-400mmに1.4倍テレコンを付けるとf8での撮影になるが、もともと遠距離で解像の悪い画像なら、D800E(D4も同様)ではテレコンを使用してもさほど画像の鮮明さは変わらないように思う。
300mmf2.8、500mmf4にテレコンを付けると画像は悪くなる。特に500mmは、はっきりと分るが、80-400mmの画像はもともと際立って鮮明でないということだろう。

横6144Pixel→約1600にトリミング→900に変換
(トリミングは最大でも2000ぐらいまでに留めるのが綺麗に仕上がると思っているが、被写体は出来るだけ大きくしたい。)
13062413


13062414

木の葉で餌捕りの練習、カワセミの雛でも巣立ち直ぐはよく見かける。
13062415

水面を注意深く観察
13062416


13062417

着地体制に入ったところ         
13062418

よっこいしょ
13062419


13062420


13062421


13062422

腹打ちに近い状態での飛び込み、バシャ~
13062423

潜らず水面上で方向転換
13062424

少し体を持ち上げ
13062425

再び水面へ
13062426

一気に飛び上がる
13062427

水面上を飛び、見えないところで急上昇
13062428

|

« ハヤブサ  遠くておまけに気象条件が悪く撮影ボロボロ | トップページ | 6/22のヤマセミ  D800E編Ⅲ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハヤブサ  遠くておまけに気象条件が悪く撮影ボロボロ | トップページ | 6/22のヤマセミ  D800E編Ⅲ »