« ササゴイ 伸びた首の長さにびっくり | トップページ | キヌガサダケ »

2013年6月28日 (金)

昼寝の方がマシ

 今日も朝からカワセミ探索、2時間で二度現れたもののまともに撮れず。一度目は比較的近くに現れたのでカメラを向けたが、シャッターを押す間も無く飛び去った。二度目は前を横切り遠くに止まる。かすかに見えたので撮影したが証拠写真程度にしか撮れず。探しに行くと本流を横切る姿が見え対岸に止まったのでしばらく待ったが、アオサギがその場所に舞い降りどこかに消えた。
12時前に帰宅、昼食後にもう一度出ようかと思ったが、気力が湧かず1時間半ほど昼寝した。カワセミ探索に出るより昼寝の方がマシと思うこの頃である。

ゴーヨンを持って行こうかと思ったが、待ちでは撮れないかと思い今日も手持ち撮影、これでも大トリミング画像
13062801

水量の多い本流を横切る。
13062802

100m近い距離(もないかな?)の本流の対岸、400mmの手持ちではまともに撮れない。
13062803

水浴びしていたような?
13062804

ヤマセミ撮影時に現れたカワセミより遠くて話にならず、しかし撮影地までは家から近くて時間がかからない・・・・?

 

●コシアカツバメ(6/22の撮影)

この時が初見・初撮影、手持ち撮影
13062805

ツバメに比べ少し大きく、ずんぐりむっくりに思う
13062806_2

動きはツバメより少し遅いかな・・・気のせいか
13062807



13062808

 

●ツバメ(昨日の撮影)

時々、着水しスピードが落ちるので撮影の狙い目
13062809

飛行は、空抜けでないと殆どピントが合わない。
13062810

カワセミよりスピードが速く、変幻自在に飛びまくるので飛びものの練習相手に良い。
13062811

フォーカスがドンピシャの画像が無い。
ツバメを上手く撮れれば、カワセミ、ヤマセミなどは簡単に撮れるだろう。
13062812

 

撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:69枚
移動:車  天気:曇り
撮影経費:600円(ガソリン代日常経費枠を越える)

|

« ササゴイ 伸びた首の長さにびっくり | トップページ | キヌガサダケ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ササゴイ 伸びた首の長さにびっくり | トップページ | キヌガサダケ »