« チュウヒⅢ  餌渡し | トップページ | 北陸周遊&白峰白山まつり(前夜祭のみ) »

2013年7月19日 (金)

撮影休み 昨日のチュウヒ残り画像

 今日は撮影に出る予定だったが、寝不足且つ朝再び腰に痛みが走ったため、明日、明後日の北陸行きに備え休養日にした。

アカショウビンの情報によると17日に雛が巣立ったとのこと。情報を見たのが昨日の朝で、片道200kmを越す撮影地、”ほなら、行こか”と云う気にならなかった。前日に見ていればひとっ走りしていたかも知れない。巣立ち後数日で山奥に移動し姿を見れなくなると聞くが、もう一度綺麗な止まりものと出来れば雛も撮りたかった。行けるのは来週の月曜日以降、残念ながら来年に持ち越しとなるだろうか・・・。
それにしても多くの人が集まるにも関わらず、アカショウビンが自然の中で撮れる場所、施設を管理している職員さんに感謝しなければならいが、入園料の500円は管理費用に使われているとすれば特にどうこう思わない。撮影場所の管理がなされていると鳥は逃げないということか、それともここの鳥が特別で人慣れしているのか? カワセミでも人を見ると直ぐに逃げる個体と、何人かがカメラを構えていても平気で直ぐ前に止まる個体も居る。鳥の事は鳥に聞かないと分らないが、人が邪魔なら何処かに姿を消すだろう。その一線ギリギリに管理されている場所なのかも知れないと解釈して、これからも行くつもり。

昨日撮影したチュウヒの残り画像、今年の冬のオオワシほどでは無いが、比較的近い場所を通過してくれた。

元画像約4800Pixel→ 約1400~1700Pixelにトリミング → 900Pixelにリサイズ
Dsc_9092


Dsc_9099


Dsc_9105


Dsc_9110


Dsc_9111


Dsc_9115


Dsc_9118


Dsc_9120


Dsc_9121


Dsc_9123

|

« チュウヒⅢ  餌渡し | トップページ | 北陸周遊&白峰白山まつり(前夜祭のみ) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒⅢ  餌渡し | トップページ | 北陸周遊&白峰白山まつり(前夜祭のみ) »