« 撮影休み タンチョウの雛は可愛かった | トップページ | 気合を入れてアカショウビン »

2013年7月12日 (金)

カワセミ探索  ホトトギスが鳴いていた

 カワセミ探索に行ったが、距離は遠かったものの久しぶりに撮らせてくれた。約2時間の撮影(追記:シャッターを押したのは15分程度と数分2回)、朝からホトトギスが鳴き続けていたので最後に見に行ったが、対岸の山の中でどうしようもなく、11時頃に引き上げた。
距離が遠くてまとに撮れず姿を見れただけでもマシと思っていたが、帰ってから大トリミングに画像修正で見れる画像が何枚かあったので行って良かったかな・・・。

この地では比較的近い止まりもの13071201

”ガオ~” も久しぶり
13071202

餌捕りは滅茶苦茶遠かった。飛び込む前に水面上でホバをしよったがシャッター押せず。
13071203

手前に向かって飛ぶ
13071204

少しは近くに止まったが、それでも遠い。
13071205

唯一撮れた水際だがピンズレ。今日はD7000に400mmズーム、この地では856が欲しいが地元のカワセミ撮影では長すぎて邪魔
13071206

ツバメがニアミス
13071207

止まり木に止まって羽を震わす
13071208

2度ほど見たが、何だったのか?
13071209

石の上からの飛び出し
13071210

餌捕りの着水は諦め、飛び出しを狙っていた。
13071211

遠すぎる
13071212

こちらも飛び出しを狙う
13071213

多少近かった
13071214


13071215


撮影機材:D7000、80-400mmf4.5-5.6、三脚使用  撮影枚数:223枚
移動:車  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:0円

|

« 撮影休み タンチョウの雛は可愛かった | トップページ | 気合を入れてアカショウビン »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み タンチョウの雛は可愛かった | トップページ | 気合を入れてアカショウビン »