« 気合を入れてアカショウビンⅡ | トップページ | 右膝痛で今日も撮影休み »

2013年7月15日 (月)

撮影休み  ブッポウソウにアカショウビンの拡大画像等

 昨日の夜、右足の膝を何かにぶつけたようで歩くと少し痛い。強くぶつけた記憶は無く、少し酔っていたので椅子にでも軽く当たったのだろう。天気がもう一つだった事もあり、今日は撮影休みとし、ブッポウソウ止まりものとアカショウビン飛びもので、どこまでトリミングしても見られるかソフト修正を行なった。
トリミングしすぎない方が見た目が良いと聞くが、鳥の画像は大きくしたいと思っているので、画が多少崩れてもいつもかなりトリミングしている。
尚、トリミングの表現は大か小か? 画像を大きくするのに範囲で言えば小、鳥を大きくするという気持ちの上では大トリミング。

●ブッポウソウ止まりもの:D800Eに500mmf4、撮影範囲×1.2(換算600mm)
 元画像横約6100Pixel → 1200~1400Pixelにトリミング → 900Pixelにリサイズ13071501


13071502

13071503


13071504


13071505

 ノートリ画像
Dsc_4030


    

●アカショウビン飛びもの:D4、500mmf4
元画像横約4900Pixel → 約1350Pixelにトリミング → 900Pixelにリサイズ130715061350


13071507

当たり前だがピントが巣穴から動かなかったため、ピントがあまい。
13071508

朱色の嘴に赤褐色の羽が、緑の森の中では際立つ
13071509

自然の中でのアカショウビンの撮影は5年目になるが、これまでで最高の飛びもの。
13071510

ノートリ画像
Dsc_8707

 

★目一杯のトリミング  元画像横約4900Pixel → 約930Pixelにトリミング・そのまま

・ISO1600の止まりもの SS1/1600
Dsc_8704

・ISO2500の飛びもの SS1/1250  流石に、こりゃかなわん!
Dsc_8724

 

★高感度撮影

・ISO4000で撮影 元画像約4900Pixel → 約1700にトリミング → 900にリサイズ
            ノイズリダクションにアンシャープマスクで処理130715111700p

・1SO6400で撮影 ノートリ → 900にリサイズ
        ノイズリダクション処理、アンシャープマスクは使わず
        トリミングしなければ個人的には問題無し。
        今度撮る機会があれば、このような構図で感度を下げて撮りたい。13071512

 注)鳥撮影でD4は、通常ISO2000に押さえ状況によっては4000まで使用しているが、6400は稀、夜景撮影では常用範囲。
   D800Eは野鳥撮影で2000、稀に~4000、風景では5000を限度としている。

|

« 気合を入れてアカショウビンⅡ | トップページ | 右膝痛で今日も撮影休み »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気合を入れてアカショウビンⅡ | トップページ | 右膝痛で今日も撮影休み »