« 植物園へ、年間パスポートと都コンブを買いに行った | トップページ | チュウヒⅡ 2日続けての炎天下は9時までが限度だった »

2013年7月 9日 (火)

チュウヒ  炎天下の撮影は、2時間が限度だった

 京都では昨日に梅雨が開けたとか、夜寝苦しくタイマーをセットし、クーラーを入れて寝たが切れるたびに目が覚め、寝てから2度セットし直しで結局5時までクーラーを効かせていた。
今日は朝からチュウヒ撮影、凍らせたお茶、ジェル(ドイツ語ならゲルか)状の凍らして首などに巻くグッズ、うめ塩飴に傘と熱中症対策万全で行った。朝8時過ぎに日影の全く無い撮影地着、最初は吹く風も涼しかったが、9時を過ぎると風も少し温かくなり、10時過ぎに我慢の限界となり引き上げた。鳥撮影に熱中し熱中症になればシャレにならぬ。
尚、首に巻くグッヅは1時間しか持たなかった。凍った保冷剤を小型クーラーボックス(釣り用に持っている)に数個入れて持って行き、タオルに包んで首に巻き取り替えるのが良いかも知れないが、車から少し歩く必要がある。

チュウヒの撮影は始めて、始めての撮影は手持ちということで、D800Eに400mmズームで途中1.4倍テレコンも付けたが歯が立たず。近くを飛んでくれた回数が少なく、大半が失敗のブレ画像でゴーヨン担いでリターンマッチに行く。856が欲しい距離、1.4倍テレコンを付ければ756になるが、オオワシの経験から、遠い距離の飛びものは、テレコンは無しでトリミングする方が良いだろう。

トリミングしすぎたかな13070901


13070902


13070903


13070904


13070905


13070906


13070907


13070908


撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:280枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« 植物園へ、年間パスポートと都コンブを買いに行った | トップページ | チュウヒⅡ 2日続けての炎天下は9時までが限度だった »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

カワセミは、どこに行ってもさっぱりです、チョウヒの撮影地はどちらですか。また、現場でよろしくお願いします。

投稿: 奈良の井上 | 2013年7月 9日 (火) 20時57分

メールで連絡します。

投稿: 管理人 | 2013年7月10日 (水) 05時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植物園へ、年間パスポートと都コンブを買いに行った | トップページ | チュウヒⅡ 2日続けての炎天下は9時までが限度だった »