« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

カワセミ  ワオ~、百日紅の花に止まりよった 

 今日は昼から所用、天気も悪いだろうと撮影休みとしていたからか、夜中に目が覚めることも無く8時間ほどぐっすり眠た。しかし、朝起きるといつもよりしんどかったのは何でやろう?
外を見ると薄曇で撮影に出れそう、ならばちょっとだけ撮影と思い7時頃に出かけた。カワセミはさっぱりで下流にも行ったが、大きな魚を捕った後とのことでカメラも出さず直ぐに上流に戻った。かなり待ってようやく親♂の姿を見て撮影を始めたが、ダラダラした動きで痺れを切らす。その内に雛が出てきて調子が良くなり、9時には帰るつもりが結局11時まで粘った。
先日、百日紅の花にカワセミが止まったと聞き、我にもチャンスが来ないかと思っていたが雛が止まり万歳だった。曇り空で画像はもう一つ、ソフト修正でカワセミを明るくしようとすると花の色が飛び、花をの色を残そうとするとカワセミが黒くなるが仕方なし。これまで花止まりは、杜若、蓮と撮っているが、花止まりコレクションが一つ増えた。

今日の画像は花止まりのみで、あとは後日に整理して掲載する。
尚、拡大画像は横1200Pixelといつもより大きくしています。13083101


13083102


13083103


13083104


13083105

カワセミ全体を入れようと少し移動しながら撮影したが、飛び出しを撮影した人もおり、移動せず狙い続けた方が良かったかもしれない。頻繁に止まるわけでは無し、百日紅の前で朝から夕方まで毎日待てば、また撮れるかも知れないが一度撮れれば良い。今日は運が良かった・・・・誰かの念力が通じたのかな(私では無い)

同様の画像が、2,3のブログ、写真アルバムに掲載されるだろう。

 

撮影機材:D7000、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:499枚
移動:地下鉄、歩き  天気:曇
撮影経費:420円

| | コメント (0)

2013年8月30日 (金)

カワセミ 今日はもう一つ

 昨日は、朝早くから調子が良かったと聞いていたので、7時前現場着で行った。ところが親♂と若が登場したものの、昨日とは違って出は悪く動きももう一つでガッカリ、9時30分には引き上げた。昨日は誕生してそれほど日が立たないと思われる色の黒い雛が登場し、滞在時間が長かった特異日で絶好調だったのかも知れない。
曇り空で条件も悪く動きもののピントはもう一つだが、何とか撮れる日が続いている。

●親♂
対岸に登場後しばらくして餌を捕りよったが撮影は失敗(遠くまで飛んだので追えず)。
水浴びはかろうじて追えたが、カワセミまでの距離が遠くてピントが少しずれる。
13083001


13083002


13083003

こちらの岸に飛んで来たので期待したが、直ぐに下流に飛んだ。
13083004_2

下流の止まり木に止まっていたが、何もせずまたしても少し下流に移動
13083005

対岸のコンクリに止まり糞を一発、久しぶりの撮影
13083006

その後橋脚まで移動して餌捕り体勢に入る。
13083007

高さが十分あり水際ピントバッチリの撮影をと期待したが、予想より遠くに飛んだので追えず。水面から飛び出してから、後追いでシャッターを押すのが精一杯だった。
13083008

魚を咥えて方向転換し、上流に移動しよった。
13083009

川中の止まり木に止まったが、追いついた時は魚を食べた後だった。
13083010

食事後の水浴びと思ったが
13083011

連写コマ数の少ないD800Eでは、水に飛び込む瞬間は撮れなかった。        
13083012

魚を咥えていたが、これまたピントを外す。この位置、角度でピントを外すとは下手と言われても仕方無し。
13083013

飛び出しもピントがあまい。
13083014

飛び出し後2枚目で何とかピントが良くなる。
13083015


13083016


13083017

食べた後飛んで見える場所だったが休憩に入ったので諦める。もう少しサービスして欲しかったのだが。
13083018

 

●若
生まれて少し時間が立った若が登場した。
13083019

この若もサービスが悪く、近くでは良いところを見せてくれず。

対岸に飛んで何度も水浴びをしたが、対岸に渡って撮影した方が良かった。水浴び後姿を消す。
13083020


13083021


13083022


13083023


13083024_2


13083025


13083026


13083027


13083028


13083029
      

撮影機材:D800E、328+1.4倍テレコン、三脚使用  撮影枚数:218枚
移動:地下鉄  天気:曇
撮影経費:420円

| | コメント (0)

2013年8月29日 (木)

カワセミ 9時までは絶好調

 今日は朝だけと思い普通の切符を買って行った。7時半頃撮影地に到着したが、カワセミは既にサービスしていたようで、急いで機材をセットし撮影に加わる。その後9時まではカワセミの出は絶好調で一瞬だが4羽が登場、サービスは多少不足だったがそれなりの撮影が出来た。残念ながら9時以降はどこかに消え、10時半まで待ったが現れなかったので、多少後ろ髪が引かれたが、暑くなってきたこともあり引き上げた。

到着すると鉄骨に止まっていた。13082901

こちら側に来て威嚇ポーズを取るが、相手の姿は見えず。
13082902

しばらくして、直ぐ下の止まり木に2羽登場、1羽は親と思う13082903

親は直ぐに下流に飛んだ。
時々追いかけっこは見るが、噛みあいのバトルは見ていない。子がもう少し成長すれば、縄張り争いで壮絶バトルを行なうかもしれない。
13082904

真っ黒の雛
今日初登場か既に登場している雛か分らないが、この雛が活躍してくれた。
13082905

何度も飛び込んだが、葉っぱを咥え餌捕りの練習をしていたように思う。
13082906


13082907


13082908


13082909


13082910


13082911


13082912


13082913


13082914


13082915

再び2羽が同じ場所に現れたが何も起こらず。
13082916

今日、唯一撮影した親は、羽が多少綺麗だったので♂かな?
13082917

橋の下での飛び込み
13082918

ハヤブサ
地元の川でチョウゲンボウ、オオタカ、ハイタカは見ているが、ハヤブサは始めてである。ハヤブサのことはあまり知らないが若とのこと。
13082919

今日もテレコンは1.7倍を使ったが、フォーカスが遅く水際の撮影失敗が多かった。次回(明日行けるかな?)は、対岸はまともに撮れないが1.4倍にしよう。

撮影機材:D800E、328+1.7倍テレコン、三脚使用  撮影枚数:288枚
移動:地下鉄  天気:晴れ
撮影経費:420円

| | コメント (0)

2013年8月28日 (水)

カワセミ 一日乗車券を買って

 今日も朝と夕方にカワセミを撮影した、昨日、今日と足のふくらはぎと太ももが痛かったので、歩きは止め地下鉄の一日乗車券を買って行くことにした。歩き過ぎもあるが、現場で立ち続けている事も原因と思い簡易椅子を持って行った。8時前現場着の朝の撮影は、枚数こそ少なかったが満足して10時半頃には一旦引き上げた。昼食後ゆっくりしてから2時半頃に再び現場着で出かけたが、親♀が出てきて活躍してくれたものの、ピン甘画像の連発で理由が良く分らないがもう一つの撮影だった。

●朝の撮影は、親が撮れずで若のみ

晴れと思っていたら曇り空の時間が長かった。13082801

晴れ間が出ると綺麗な色となる。
13082802

D800Eで連写枚数が少なく、飛び出しの瞬間は抜けた。
13082803


13082804

ファインダーを覗いての撮影で水際まで追えず。水際からに絞り、水面にピントを置いた方が良かったかな。
13082805


13082806


13082807


13082808

そこそこの魚を捕りよったが、予想より長く飛んだのでレンズを振ったが間に合わずで水際捕れず。
13082809


13082810

対岸岸辺は遠く、水際は背後に取られた。
13082811

川の中ほどが良い
13082812


13082813

 

●夕方の撮影
対岸近くが多く、D800Eでの実質500mmの撮影ではカワセミが小さく、ピントがもう一つだったのかもしれない?
13082821


13082822


13082823


13082824


13082825


13082826


13082827


13082828


13082829_2


13082830

明日は画質を落としてもピント優先で、2倍テレコンにするかカメラをD7000にしてテレコン1.4倍で実質600mm撮影にするかな、600mmでも対岸では足らないような・・・・

今日も大阪城のコルリは出が良かったようで、成鳥♂登場となると気にはなるが明日もカワセミ!


撮影機材:D800E、328+1.7倍テレコン、三脚使用  撮影枚数:朝180枚、夕方248枚
移動:地下鉄  天気:曇時々晴れ
撮影経費:600円(地下鉄一日乗車券)

| | コメント (0)

秋空

秋が近づいてきた。
今日の朝はさわやかだが、日が昇るにつれ気温が上がりそう。負けずに頑張ろうと・・・と思うのは朝起きて外を見た時だけかな。
大阪城にコルリにサンコウチョウが出たようで行きたいが、この夏のカワセミ撮影が不調だったので今日もカワセミへ、朝も行くが狙いは夕方。
アリナミンEXを飲んで今日も頑張ろう。疲れにはEXよりAの方が良いのかな。

6時前に西の空を見て、D7000と28-300mmで撮影
Dsc_5318

| | コメント (0)

2013年8月27日 (火)

カワセミ 夕方の撮影

 今日は所用でカワセミ撮影は夕方のみとした。カワセミの出は良く順光で手持ち撮影だったにも関わらず、不調続きの最近ではかなり良かった。夕方の天気が良ければ、朝より綺麗に撮れるかもしれない。ただ、対岸側に止まるため600mm(400mm×1.5倍)では少し遠い、三脚使用でブレを少なく撮れば問題無いと思う。

まずは、今日も蕎麦屋近くの公園前に若が現れた。
13082701

このカワセミも上へ下へと飛び回り落ち着きが無い
13082702

比較的近距離で捉えたが、この後上流に飛び去ったので諦めて下流に行った。
13082703

下流で最初に現れたのは親♀、この場所での止まりものは後ろの草にピントが撮られ全滅に近かった。唯一見られる画像
後ろに行けば近くで撮れるが、この♀は後ろから近づくと直ぐに逃げる。
13082704

餌捕りをどこかで行なった後か、水浴びを立て続けに行なった。
13082705


13082706


13082707

遠かったため手持ちでは振り過ぎ、水際を上手く撮れず。
13082708


13082709


13082710


13082711

今日も良く移動したが、追いかけたので疲れた。追いかけても追いかけ無くても移動するので、待っていた方が疲れなくて良かったかも知れない。
13082712


13082713


13082714


13082715

若が登場
13082716

こちらの方が羽が綺麗ので、後ろ姿を撮るには良い。
13082717

飛び込みも何度か行なったが、手持ちで疲れが出始めたこともあり上手く捕れず。明日からは、三脚を持っていこう。
13082718

飛び物は、手持ちも三脚使用も大して変わらない。
13082719

      

撮影機材:D7000、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:496枚
移動:行きは歩き、帰り地下鉄  天気:晴れ
撮影経費:210円

| | コメント (0)

2013年8月26日 (月)

カワセミ 良く分らず

 今日も朝と夕方に地元でカワセミを撮影した。春以降長く姿を見なかったが、最近の状況から考えると復活でもう大丈夫と思う。ただし、縄張りがまだはっきりしていないのか数羽(2~4)が入り乱れているような、何箇所かで姿を見ているが草が邪魔と今のところ近いと直ぐに逃げるのでゆっくりと撮影出来ておらず、ワセミの見分けが出来ていない。環境整備のための草刈も再び始まったようで、川縁がよく見えるようになると探しやすくなり、十分な撮影も出来るだろう。
サービス満点のビッグボスを見ていないが、残念ながら時の流れでこれからは別のカワセミが縄張りを引き継ぐのかも知れない。

朝の撮影
13082604

ガオ~
13082605


13082606

誰じゃペットボトルをほったのは!
13082607


13082608


13082609


13082610


13082611

ピンボケ、このカワセミ飛び出しが早いことが多い。この時は間が有った
13082612


13082613


13082614


13082615

 

夕方の撮影
かなり上流での撮影、この場所に来てくれれば歩く距離がかなり短縮されるので嬉しい。
13082621


13082622


13082623

この親は落ち着きが無く飛び回るのでアカン、ゆっくりと留まるのは橋の中に撮影しにくい場所ばかり。
13082624

期待している若、まだ餌捕り回数が少ない。
13082625


13082626


撮影機材:D7000、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:朝267枚、夕方86枚
移動:歩き  天気:曇一時晴れ間
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2013年8月25日 (日)

雨が上がってカワセミ探索

 昨日は一日家に居り今日も雨で朝から家に居たが、二日続けて家に居ると体調がおかしくなる。雨が止んだ2時頃から3時間近くカワセミ探索のウォーキングに出た。

出る前に底がちびて破れている靴底をじっくりと確認した。昨年の11月初めに2万円ほどで購入した撮影にウォーキング専用の靴、これまで購入した通勤用の靴も含めもっとも高価なものだったが、10ヶ月で底がやられるとは思いもしなかった。朝から晩までということは無いが、ほぼ毎日に近い撮影で歩くことが多く、履き方が過酷だったのかもしれない。しばらくはこのまま履き続けるが、その後に新しい同等品を購入するか、それともこの靴の前に特価の3千円ほどで購入したスニーカーを履くか?
そもそも、以前履いていたウォーキング用の靴(これも1万数千円)の底が減り特価のスニーカーを購入したが、長時間歩いていると足が疲れたのと雨の日に滑ったので、扱けてカメラを壊しては大変と昨年11月に購入した靴・・・・雨の日は、スニーカーよりマシだが多少すべる。

購入時
130825101


約10ヶ月後の現在、底以外はそれほど傷んでいない
130825102


130825103


130825104

   

2時からの地元ウォーキング
川の増水は大したことが無く水も多少濁りがあった程度だった。出合でカワセミを見たが直ぐに見失った。最近の上流ポイント(これまでの撮影ホームでは最下流)で、2羽のカワセミが現れたので少し粘ったが、夕方の曇り空で条件が悪く良い写真は撮れなかった。

雨が上がってからの川
130825201

コンビニ横の橋脚にカワセミが居た。この時♂と思い後は確認しなかったのが間違いだった。
130825202

家で拡大して見ると直ぐに逃げる♀だった。♂と思い近づいたのだが、直ぐに逃げるのでおかしいとは思っていた。
130825203

100均横の橋脚、ここに止まるのを見たのは久しぶり。
130825204

飛び込んでからの飛び出しが早すぎ水際撮れず。いつもの飛び出しは、もう少し遅かったと思うのだが?
130825205

今日は、D7000にフォーカスの遅い28-300mm標準ズーム、この組合せで条件の悪い曇り空の夕方では、カワセミ撮影歴9年とはいえ少し無理があった。
130825206

チビが現れたが、親が居たので恐れをなしたのか、それとも前に釣り人が居たからか、全く動かなかった。
130825207

動き回ったので追いかけ、適当にシャッターを押した。今日のこのカワセミは、追いかけようが遠くで見ていようが、上流に下流にと飛びまわっていた。
130825208

唯一まともに撮れた画像130825209

撮影機材:D7000、28-300mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:129枚
移動:歩き  天気:曇
撮影経費:0円

| | コメント (0)

カワセミ雛の水浴び

 今日は雨で撮影休み

先日撮影したカワセミ雛の水浴び36枚を、スライドショーにしてみました。写真下の「カワセミ雛の水浴びスライドショー」をクリックして下さい。
遠くてカワセミ追従不十分で連写し、トリミングで拡大していますので画像はもう一つ

13082501_2

 

  カワセミ雛の水浴びスライドショー 

 

| | コメント (0)

2013年8月24日 (土)

昨日の午後のカワセミ探索は成果有り

 今日は雨で撮影休み。5時半頃に起きてしばらくボーっとした後、TVを見ていると膝の痛みは夏に生じることが多いと放映されていた。1600万人の悩んでいる人が居るとのことで、驚いたがその内の一人。夏から台風の時期に痛くなるケースが多いようで、しばらくは気をつけなければいけない。じっとしているより歩く方が良いようであるが、歩き終わって直ぐにシャワーなどで暖めるのは駄目で、冷やすのが良いとのことだった。汗まみれになって帰ると直ぐにシャワーで汗を流したい、膝を冷やす時間待てるかな。
凍らせた保冷剤をタオルで包み一度冷やしてみるか。

<昨日の昼からの撮影です>
 昨日の午後、朝の撮影が物足りず2時頃より上流の撮影ホームへ探索に出かけた。姿を見ることは無いだろうと思い、V1に標準ズームの28-300mmを装着して出たが、カワセミがご登場、良い写真は撮れなかったが居ることが確認出来てひとまずは安心した。

最初に見たのは蕎麦屋の少し上の対岸の草むら、背中を向けて休憩中だった。背中を向けていたので青が目立ち分った。
130823101

色のまだ黒い若で、”お嬢”ではなく”ぼん”と思うが・・・・?
130823102

20分程して動き初め真下に飛び込んで小さな魚を捕ったが、暗くてSSが早くならずこの場所での撮影を諦め下流に向かう。
130823103

橋を越えた所で下流へ飛び去る姿を見たが直ぐに見失った。

その後最近の朝の撮影ポイントまで歩く。
親♂が出てきたが何の芸もせず、直ぐに後ろの土手を越え高い位置を飛んで東に消えた。以前もたまに見た飛行コースだが、何処へ行くのかわからない。以前、たまに寺に現れた♂かなと思うが、近くで綺麗に撮らないと見分けがつかない。
この場所、夕方にも必ず現れるそうだが、晴れの日は暑くて昼から出る気せず。
130823104

帰りに出合辺りの堰堤で再びカワセミの姿を見たが、直ぐに土手下に隠れた。対岸から見ようと川を渡るため下りたところ、直ぐ傍に居たようで少し下流に飛び、冬のカワセミの餌捕りポイントに止まった。
130823105

一度飛び込んで下のコンクリに止まる。
130823106

大きく撮ろうと近づくと直ぐに逃げる。まだ、人馴れしていない。
130823107

3羽目と思っていたが、支流の置石に止まった姿を拡大して見ると、来る時に見た若のようである。
130823108

その後、本流に戻って上流に飛び去ったが、以前の冬の餌捕り連発ポイントで再び発見、一度飛び込んだが遠いこともあってV1では撮れなかった。
130823109


その後、一気に上流へ飛び去ったので諦めた。
見た限りでは、ここ数年活躍してくれたカワセミと止まる場所は殆ど一緒だった。カワセミの習性で止まる場所はどのカワセミも一緒なのかも知れないが、度胸のあるDNAを引き継いでいると思いたい。この領域に留まって、秋以降に度胸のあるところ見せて欲しいがどうなることやら・・・・・

 

撮影機材:V1、28-300mmf3.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:130枚
移動:歩き  天気:曇
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2013年8月23日 (金)

カワセミ 残念ながら1時間で引き上げる・・・夕方追記

 今日も早朝出勤、久しぶりに大きな魚を咥えての飛び出しを撮ることが出来たが、しばらく動かないだろうと上流へ移動する。お嬢(多分)が居たが飛び込みは見えない場所、上に行ったかと思えば下に移動。そうこうしている内に腹具合がおかしくなり、近くの公衆トイレに行こうかと思ったが、夏のこの時期は入る気がしない汚さで、現地1時間で引き上げた。下流の公園内トイレなら綺麗(普通)ので、すっきりしてしばらく粘ったのだが場所が悪かった。
今日も朝にバナナを食べたのだが、カワセミが気になり早く家を出ようと一踏ん張りの気合の入れ方が足らなかったのかな? 地下鉄を1台遅らせていたら魚咥えての飛び出しが捕れなかったと思うので、これで良かったのだろう。

朝一番、いつもの場所近くの対岸土手に釣り人が入っていたので少し下流に居た。13082301

魚を捕った後のようだった。
13082302

しかし、やる気十分に見えたので期待して待つ。
13082303

飛び出し、この時は水に飛び込まずにユーターン
13082304

この親♂、足がまだ少し黒いが、まだ若いのか
13082305

たまに見る仕草だが、どこか痒いのかな。
13082306

しばらくして飛び出す。
13082307

飛び出しから狙ったので水際は少しボケ
13082308

完全に飛び出したところは、ピントが合う・・・”朝は綺麗に撮れない”ということにしておこう。
13082309

1枚置いての画像、この前は完全なピンボケ
13082310

横飛びはそれなりにピントが続くが、直ぐに草に隠れる。
13082311

止まった場所も草隠れ
13082312

カメラを三脚から外し、体を乗り出しての手持ち撮影
13082313

多少てこずっていたが食べよった。
13082314

2時間は動かないかと思い上流に移動した。

上流のお嬢、日差しは強く無かったが逆光気味で色が冴えず。
13082315

今日も蒸し暑かったが昨日ほどでは無し、この後の動きがどうだったか多少気になる。
明日、朝から雨でなく撮影に出れれば、出発時間が遅くなっても出すものを出してから家を出よう・・・・

<追記>
今日の朝の撮影は物足りず、2時から再び撮影に出た。V1に28-300mmの軽量機材だったため良い画像は撮れなかったが、上流域のMF(撮影ホーム)で3羽のカワセミを見て、これからの希望の灯りが見えた。画像は明日整理して掲載。

 

撮影機材:D4、328+1.7倍テレコン、三脚使用(一部手持ち) 撮影枚数:114枚
移動:地下鉄(途中歩き)  天気:曇
撮影経費:460円(250円、210円)

| | コメント (0)

2013年8月22日 (木)

カワセミ 蒸し暑さを我慢出来ず

 今日も早朝出勤で朝の6時半頃には撮影地に着いたが、蒸し暑くその時点で汗が吹き出る。その後日が昇ると多少マシになったものの蒸し暑さが続き、汗が引くことは無かった。上流移動後の10時20分には引き上げ、シャワーを浴びて水戸黄門の再放送を見る。今日は昼から所用が有り、昼寝は無し。
カワセミは、出てきても前を行ったり来たりでサービス悪し、追いかけたので汗が余計に吹き出た。親と若のバトルもどきを期待して、高速連写のD4と328+1.7倍テレコンを持って行ったが、飛び込みも少なく止まりものが多かったのでD4は必要なかった。
朝早く、タカ(大きさからハイタカと思う)が目線より少し上を、下流から上流に飛び去った。残念ながら目の前を通り過ぎる時に気付き、慌ててカメラを向けたがまともに撮れず。

●カワセミ親♂
 早朝は少し暗く撮影条件が悪い。
13082201

 油断した隙に飛び込み止まり木に戻って水切り
13082202

 バランスを崩してオットット
13082203

 100mほど下流の枝に向かって飛ぶ
13082204


13082205

 

●若♀
 少し上流に居たが直ぐに対岸に移動。
13082206

 対岸で場所移動で飛ぶところを捕ったが、飛び込みの回数は少なかった。
13082207


13082208


13082209


13082210

 一旦上流に飛び去った後戻ってきて、親の居ぬ間に前の止まり木に止まったが・・・
13082211

 何もせずに下流に飛び去った。
13082212

今日の川は、この夏で一番蒸し暑く不快指数が高かった。暑いだけの方がマシや!


撮影機材:D4、328+1.7倍テレコン、三脚使用  撮影枚数:323枚
天気:曇り後晴れ  移動:地下鉄、歩き
撮影経費:460円(250円、210円)

| | コメント (0)

2013年8月21日 (水)

カワセミ 早朝出勤

 今日は6時5分の地下鉄に乗って撮影地に行った。朝が早いということで、328+1.4倍テレコン、f4での撮影だったので早朝でもそれなりの撮影が出来た。親の動きはそれほど良くなかったが撮れて良かった。親が大きな魚を捕った後休憩に入ったので、姿を見せたが直ぐに親に追われ上流に飛んだ雛を探しに上流へ。待ち時間がかなり合ったが、雛(下流の雛かどうか分らない)が対岸側で水浴びを繰り返し、それなりに撮影を楽しませてくれたので10時半に満足して引き上げた。

下流の親
水浴びか餌捕りか分らないが、何度も飛び込んだ。飛び込んだ位置が近かったために水際にピントを合わせられず(振り過ぎ)。
13082101


13082102


13082103


13082104


13082105


13082106

久しぶりのガオ~近距離撮影
13082107

朝は曇り空だったが、328で撮影は十分だった。車で行くならゴーヨンを持っていくが、朝は路上駐車しか止める場所がない。
13082108

雛登場
13082109

芸を披露する前に、隠れていた親が登場13082110

親に追われて上流へ
13082111

親が再び登場して、少し下流で餌捕り、急いで行ったがカメラを置く前に飛び込まれ間に合わず。
13082112

魚を飲み込むところも、久しぶりに近くで撮れた。
13082113_3


13082114

上流の様子を見てから帰ろうとカワセミを探しながら歩いていると、土手の草の隙間から雛が見えた。
13082115

その後上流に移動したので追いかけた。
13082116

上流での撮影は、大した画像は無いが撮影休み時のブログネタに残す。金曜日からの3日間は、今日の天気予報では曇り時々雨。

明日はテレコンを1.7倍にするかな? 対岸側に止まると1.4倍テレコンでは不足、止まりものは問題ないが、飛びものの画像が少し落ちるので・・・・

 

撮影機材:D800E、328+1.4倍テレコン、三脚使用  撮影枚数:519枚
移動:地下鉄、歩き  天気:曇り後晴れ
撮影経費:460円

| | コメント (0)

お月さん

 昨日の夜はいつもよりかなり早く寝たため、朝4時前に目が覚めた。外が明るいで窓から外を見ると月が輝いていた。30分ほどしてから三脚をセットして数枚撮影

D800E、328+1.4倍テレコンで撮影範囲:×1.5、マニュアルフォーカス、トリミングで2.8倍に拡大
120821000

| | コメント (0)

2013年8月20日 (火)

カワセミ 裏目に出て絶不調

 今日は、7時過ぎに上流のポイントに到着、カワセミは止まり木に止まっていたのでサービスしてくれるかと思ったが直ぐに飛んで行った。期待しながらしばらく待ったものの、姿見せずで下流に行ったが、下流のカワセミもサービスが終わり下流に飛び去ったとのこと。初めから下流に直行していれば、多少良いところが撮れたかも知れない。

 
13082001


13082002

嘴の根もとだけが赤い♂かと思ったが♀かな?
13082003


13082004


13082005


13082006

9時半頃には自宅に戻った。シャワーを浴びて10時半頃より一眠り、明日は下流に直行しよう・・・・今日と逆だったりして

撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6、三脚使用  撮影枚数:38枚
移動:地下鉄、歩き  天気:晴れ
撮影経費:420円

| | コメント (0)

2013年8月19日 (月)

カワセミ 不調

 最近、寝不足になると家を出る前の踏ん張りでの調子が悪い。こういう時はバナナを食べると30分ぐらいですんなりと出るので、朝食に食パン1枚とバナナを2本食べた。スッキリして6時20分頃に自宅を出て、地下鉄で下流ポイントに直行した。対岸の止まり木に止まっていたが、サービスが終わった後で直ぐに隠れた。朝の踏ん張りでの出は良く体調は万全だったが、カワセミの出が悪ければ話にならず。明日は、やはり一つ上のポイントからスタートしよう。

対岸の止まり木止まっていた親、直ぐに岸辺の草に隠れた。
朝の内は曇り空で撮影条件が悪かった。
13081901

しばらくして、雛(もう若と言った方が良いかも)が登場
13081902

止まり木の先端に止まり、やる気を見せたので期待した。
13081903

飛び込み一発、残念ながら撮影失敗
13081904

途中は全てピンボケ
13081905

要らんところで親が現れた
13081906


13081907

バトル勃発かで期待したが
13081908


13081909

雛は上流に飛び去りガッカリした。
この後、親が代わりに芸を見せてくれるかと期待したが直ぐに隠れた。”何もしないなら要らぬところで出てくな~”と思ったが、カワセミに怒っても仕方なし。13081910

その後、かなり待ったがちょっと姿を見せただけで何も無し。地下鉄で帰ろうかと思ったが、上流の状況チェックのため歩いて行った。

ここもサービスが終わった後で休憩中、かなり待って出てきたが直ぐに隠れた。
13081911

別個体のようだが、どこも同じでサービスが悪ければ何処に行っても同じ。もう少し近ければ両方に行ったり来たりするのだが、少し距離が離れすぎ。
13081912

今日はかなりツバメを撮影したが、カワセミ画像が無い時に掲載する。


撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6、三脚使用  撮影枚数:204枚
移動:地下鉄(帰りの一部は歩き)  天気:曇り後晴れ
撮影経費:460円

| | コメント (0)

久しぶりにフィルムスキャナを動かす

 今日も朝からカワセミ撮影に行ったが、雑談でWindows7ではニコンのフィルム専用スキャナが動作しないと聞いた。野鳥撮影に没頭している間に使うことは無いがCOOLSCAN Ⅴ EDを持っているので、帰って昼寝の後チェックしてみた。普段使っている64bit版のPCにソフトをインストールしスキャナを接続したが認識しなかった。ニコンHPのサポートを見ると、スキャナソフトの5年ほど前のバージョンアップ情報にVISTAの32bit版対応があった。ならばWindows7の32bit版なら動くかと思い、バックアップ用に置いている古いPCで試すと動作し、よかったよかっただった。F100を残しているがフィルム撮影することがあるかな?

試しに取り込んだ画像は、スキャン時にノイズ除去をしていない(仕方を忘れた)ので汚れが目立つ。
         

上高地
この頃のデジカメD100で風景はフィルム撮影の方が良いように思ったが、今のD800Eと比較すると・・・・?
130819101

 

台風一過の後、ご来光を撮ろうと夜明け前に伊吹山に登り30分ほどしてからの画像
御嶽から北の方を撮影した。
130819102

雲海の上に浮かぶ白山(と思う)、日が昇ってくると肉眼では遠く離れていったのを不思議に思った。
130819103

       

御嶽山の京都から日帰り登山時の撮影、頂上近くからの撮影と思う。
京都から日帰りで頂上を目指す気力など今は無い。登り始めて1時間ぐらいはスイスイだったが、途中で息切れに目眩で10歳以上年上の集団に追い抜かれた。カメラ2台をリュックに入れビデオ片手だったが、音声は風の音と激しい息使いのみ。

追記:御嶽と違ったか、乗鞍かな・・・・?、今では昔の事で忘れた。 
130819104

| | コメント (2)

2013年8月18日 (日)

アゲハ

今日は所用で撮影休み、大阪池田に行ったが撮影で無くても炎天下の歩きは根性が必要だった。
昨日撮影したアゲハです。図鑑によると特に色鮮やかなアゲハは、キアゲハと言うそうである。昨日のアゲハの撮影、最初に撮影したものは色鮮やかだった。しばらく時間を置いて同じ場所で撮影したものは色が薄かったが、入れ替わったのか同じ蝶で日差しの関係で鮮やかさが違って見えたのか分らない。
D800E、80-400mmズームでの手持ち撮影、ピクチャーコントロールをスタンダードで撮影し、ソフトで風景に変換しています。

最初の撮影、キアゲハ?
13081901


13081902


13081903


13081904

2度目の撮影は色が薄い。撮影時に違って見えたのだが・・・
13081905


13081906


13081907

| | コメント (0)

2013年8月17日 (土)

探鳥 三島江の田んぼに箕面のバードバス

 シギ類にあまり興味は無いが、タマシギは以前から一度撮りたいと思っていた。三島江辺りに居るとは知っていたが、正確な場所が分らないで京都の巨椋同様行くのを躊躇していたが、一昨日にJ君より大よその場所が分ったのとのメールが入ったので、今日二人で出かけた。残念ながら昨日まで姿を見れたが今日は姿見せずとのことで、来年に持ち越しとなるだろう。居られた数人のカメラマンは昼までには引き上げたが、我々は12時過ぎまで待った。しかし、炎天下の暑さに結局耐えられなかった。
時間が早かったので涼みがてら箕面へ、目的地には駐車できずバードバスに行ったが(数年前に行ったことがある公園内で、今日行ってたまたま場所が分った)、それほど涼しくなく成果ももう一つで定時の3時に引き上げた。両所で色々と知らない情報を教えてもらったので来年の参考にしたい。

タカブシギが姿を見せたが遠かった。13081701

近くでの撮影は残念ながら草被り、綺麗なシギでもう一度撮りに?・・・・簡単に撮れれば行くが、この暑さで粘る根性が無い。
車は河川敷の淀川公園駐車場に止めたが、炎天下を歩かなければならず汗が噴出しますわ!
13081702

バンが姿を見せる。撮影は久しぶり
13081703

ケリ
13081704

今日、一番多く撮影したのはアゲハチョウ、キアゲハかなと思ったが良く分らない?
13081705

箕面のキビタキ幼鳥、初撮影
暗すぎて手持ちではまともに撮影出来ず。ISO4000、f5.6、SS1/250の600mm(400mm×1.5)では・・・・
13081706


13081707

シジュウガラの幼鳥
13081708


13081709

ヒヨドリ幼鳥、初撮影
13081710


13081711

尚、今日大阪城にコルリが早くも登場したと聞いたが、今年のこの暑さでは行く気にならず。来週は近場のカワセミ(本業)で頑張る所存。


撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:218枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:1,900円(高速料金)

| | コメント (0)

”五山送り火”を撮る

 夜は外出する気にならず、今年もクーラーのきいた部屋でウイスキーグラス片手に、「KBS京都」放映のTV画面を撮影しました。D4に24-70mmf2.8で三脚にリモートスイッチを使用、TV画面のスジを消すためマニュアルフォーカスで若干ぼかしています。

30年以上前に出町から見たことがありますが人の多さにウンザリ、写真を撮るだけならならTVが一番良い。

 

●東山如意ヶ嶽の大文字01

    

●妙法
 松ヶ崎西山の妙
02

 松ヶ崎東山の法
03

  

●大北山の左大文字
04

  

●西賀茂船山の船形
05

  

●嵯峨鳥居本曼荼羅山の鳥居形
06

| | コメント (0)

2013年8月16日 (金)

カワセミ 今日も下流へ

 夜、クーラーが切れると目が覚めるのは変わらずで、0時に設定していた昨日は寝不足でしんどかった。今日は朝の3時に設定したので、それまではぐっすりと眠り目が覚めたが、その後も再び直ぐに眠りに着き、起きたのが6時前で体調が良かった。
カワセミ撮影に出たが最近のコースで2駅地下鉄に乗り、そこから川に出たが姿見ずで下流に行った。雛を見たがサービスは終わったようで直ぐに隠れた。その後かなり待ってから親♂登場、時間は短かったが何度か飛び込んでくれたので何とか撮れた。10時過ぎに暑くなったので引き上げたが、帰りは撮影経費節約で交通費をビールにまわすため、1時間少々の歩きでビール中缶(冷蔵庫は発泡酒小缶)を買い帰った。最後の住宅街の炎天下の歩きは汗が吹き出て大変だったが、”玄関開けたら5分でシャワー”と言い聞かせながら何とか家にたどり着く。シャワーを浴びたのは7分後だったがスッキリした後、昼食時にビールを飲み昼からほろ酔いで1時間の昼寝、今年の夏は酷暑だが何とか乗り切れそう。
地元でのカワセミ撮影は、しばらく完全に下流にシフトさせるが、聞く話から早朝出勤した方が良さそう。5時過ぎは無理!

最初に撮影した雛、8時半頃
13081601

その後、1時間ほど待って親登場
13081602

飛び込んだが水際がピンボケ、調べるとフォーカスがFULLになっていたので直ぐに変更。
13081603

以後、多少調子が良くなったが、今日は手持ち撮影で重く(最近、腕の力が弱くなったかな)、狙い続けれずタイミングが遅れた。
13081604


13081605

連写成功は一度だけ、ピントは甘いが良しとする。
13081606


13081607


13081608


13081609


13081610


13081611


13081612

飛び去る時の水平飛行は、手持ちの方が撮り易い。
13081613

朝の内、晴れの天気予報に反し薄曇だったが、途中で日が差した。この時期の親は羽がボロボロ、夏が終われば毛が生え変わり元の綺麗な姿に戻る。
13081614_2

雛は色は黒いが羽は綺麗、しばらく雛を撮影する方が良い。
13081615

帰る途中、前を歩く人の帽子にトンボが休憩していた。
13081616


撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:201枚
移動:行きは地下鉄、帰りは歩き  天気:晴れ一時うす曇
撮影経費:210円

| | コメント (0)

2013年8月15日 (木)

今日は撮影休み

 昨日の夜、メインのHP”四季に遊ぶ”の転送がおかしくなった。色々調べたが分らずそのまま寝た。朝の6時から作成ソフトのホームページビルダー16をインストールし直したが直らず、何回かのチェックでソフト立ち上げている時に瞬間のメッセージが出ているのが目に付き、注意深く見たが消えるのが早過ぎて読めず。ならば写真撮影ということで素早く撮影して見ると「サイト設定もしくは転送設定の情報が壊れています」との表示で、「(記載されていた)フォルダーを削除し設定しなおしてください」とのこと。検索でフォルダーを探したが見つからずこまったこまっただったが、フォルダー内フォルダー名にVersion16が入っているのに気付き、Versionを変えれば直るかもと古いVersion14をインストールした。少しおかしいが転送するようになり、取り合えず様子見だが8時まで2時間かかった。

朝起きた時点で今日は暑いと思ったので、カワセミの出が悪くなった事もあり撮影中止を決めた。

先日撮影したムクドリ
Dsc_7148


Dsc_7159


Dsc_7160

| | コメント (0)

2013年8月14日 (水)

カワセミ 探索に戻る

 朝からかカワセミに行った。川に着くと飛んで来たが、直ぐにどこかに消え数枚撮影したのみ。その後、先日多少撮れた下流に行ったが、ショーは終わっており1時間ほど待ったが姿見せず。諦めて引き返し、その後支流の様子を見ながら家に向かったが、かなり上流の家に向かうため住宅街に入ろうかというところで姿を見せた。見過ごしていたのか下流から飛んで来たが、残念ながら直ぐに見失ったので撮影出来ず。
雛登場でこれから撮れると喜んだのだが、雛は何処に消えた。暑いので涼しいところに身を潜めているのかな。

川に着いてカワセミを探していると、下流から飛んできて石の上に止まった。
(追記:臆病な親と思ったが、よく見ると若かな?)
13081401

移動したので追いかけた。一旦川岸に止まり、直ぐに下流へ飛んだので追いかけたが姿見ず。少し下流の草陰に隠れたのかもしれない?
13081402

家に戻る途中、アオサギがカエルを捕らえるシーンを撮影する。飲み込むのに時間がかかっていたため、かなりの枚数を撮影した。
13081403

魚を飲み込む時と同様、飲み込みやすいよう頭から飲み込むが、アオサギの顔が不気味、喉が膨れている。
13081404

トンボ、名前知らず
13081405

ツマグロヒョウモン
13081408


明日からのカワセミは手持ち撮影に戻った方が良さそう。

 

撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6、三脚持参するが手持ち撮影  撮影枚数:91枚
移動:行きは地下鉄、帰りは歩き  天気:晴れ
撮影経費:210円

| | コメント (0)

2013年8月13日 (火)

昨日のミサゴ

 昨日の6時間少々の炎天下での撮影が堪え、今日は休養日とし撮影に出ず。
昨日の撮影は直ぐ近くに日陰が無く、車の陰やハッチバックを開けて下に隠れていたが、十分カバー仕切れずとにかく暑かった。蚊は出てこず、刺されて痒さで集中力に欠けるということは無かったが幸いだったが、夏の鳥待ちの撮影は苦行である。
AF-Sで撮影した画像を拡大すると予想以上にボケが酷く、じっくり見る必要が無くて昨日の夜に大半を消去したが、肝心なシーンが見れる程度に撮れていたのがせめてもの慰め。現地でVRは、ONとOFFどちらが良いかとの話が出て両方試したが、WimberleyのHeadをフリーにして振り回しているためか、AF-Cの画像を見ると、やはりVR・ONの方が良いように思う。カワセミ撮影と違い、シャッター半押しで少し間を置いているためかも知れない。しかし、大差は無い。

今日の拡大画像は、いつもより少し大きくしています。

●近距離での飛び込み
縦はノートリ、近すぎた
13081301

飛び込むかと思った瞬間に急降下したので、直ぐにファインダーから消えた。水面で見つけ、ピントを合わせる。
13081302


13081303

羽を広げて
13081305

飛び出したところまでは向きが良かったのだが・・・
13081306

直ぐに向きを対岸方向に変える。こちらに向かって飛んで欲しかったのだが、岸近くに立っていた我々を意識したのかな? 
頭上を飛んでいる時に、時々こちらを睨んでいた。13081307

    

●急降下
何とか捉えたが、日差しが少し悪かったかな。
13081308

水面に向かって一直線
13081309

この後止めよったが、そのまま飛び込んでも前に障害物があり撮れなかった。13081310

 

●上流(多分)で餌を捕って飛んで来た。
13081311

別のミサゴが急接近、魚を捕りに来たのか 
水に飛び込めばいくらでも魚は居る。カメラマンには、撮影機会が増えるのでその方が良かったのだが、珍しいシーンが撮れたのでこれも良しか。
13081312_2

餌を掴んでいるミサゴは、余裕で身をかわす。
13081313

そのまま急降下、もう一羽が追いかける。この後、2羽は離れてどこかに飛んで行った。
13081314

 

●魚を掴んで頭上を旋回
どこで魚を捕ったのか分らなかったが、何度も頭上を旋回しよった。何のための旋回か、サービスか?
13081315

魚掴んでの飛びもの、AF-Sでの撮影でボケ画像が多かったのが残念だった。上手く撮れていれば絵になった画像もあった。
13081316

 

●AF-Cでの飛びもの撮影
設定ミスに気付き変更した後は出てくると連写しまくったが、同じような画像ばかりで無意味だった。
13081317


13081318

周囲を覗いながら飛ぶ。        
130813181

 

●最後の餌捕りはノーマーク
何気なく下流を見た時に急降下が見えてので、慌ててカメラを向けたが遅かった。魚を捕って飛んでいく後姿を撮ったがピンボケ、こちらに戻ってこないかと期待したが姿を見失う。
13081319

 

水に飛び込む瞬間が撮れなかったのでリターンマッチに行きたいが、この暑さでは躊躇する。京都市内あるいは琵琶湖の琵琶湖大橋辺りまでなら何度でも行くが、高速を走るとなると暑いからといって2時間で帰るわけにはいかない。しかし、足を突き出して水面に飛び込む瞬間を近い距離でジャスピンで何とか撮りたい。撮影機会(飛び込む)が少なくスピードが速すぎ、近くからの撮影は無理か・・・・

 

<付録の拡大画像>

ミサゴの舌
13081320

捕まった魚の表情・・・多分死んでる
13081321

| | コメント (0)

2013年8月12日 (月)

ミサゴ  アジャパ~!

 少し遠出でミサゴ撮影に行った。撮影地は川で狙いはミサゴの着水直前、撮影ポイント到着は8時過ぎで直ぐに目の前に飛び込んだが、急降下のスピードが速すぎ近すぎたこともありファインダでは見失い瞬間が撮れず。その後は川の上流から現れ下流へ飛び、しばらくすると上流に引き返すの繰り返しで撮影は飛びものばかり。画像を確認するとボケ画像連発だったが、今日の狙いと違ったので、それほど気にせず撮影を続けていたが、あまりにもボケ画像が多いので800枚程度撮影した時に設定を確認すると、何とフォーカスがAF-Sになっているではないかえ。AF-Sは止まりものでフォーカスしにくい時に使用するが、普段はAF-Cにしている。設定を切り替えてからまともな画像が撮れるようになったが、その後は良い場面が無く、時既に遅しだった。このことがあり暑い中2時半まで粘ったが、ミサゴは頭上の往復繰り返し、あきらめて帰り支度を始めた時だった、何気なく見た下流で飛び込み魚を捕りよった。ノーマークだったので唖然としたが、リベンジを近いそのまま引き上げた。クッソ~・・・・

AF-Sでの撮影  
連写のワンショット目はそれなりに撮れている画像もあったが、半押しの後直ぐに押さないので9割近くがボケ画像だった。
13081201

撮影中は気付かなかったが、魚を掴んでいるではないかえ!
13081202

 

AF-Cでの撮影
これまでにも撮っている飛びものばかり
13081203


13081204


詳細は、明日画像を整理してから。

AF-Sの設定は、昨日の茂みの中のカワセミ撮影かな?・・・どうでも良いが

撮影機材:D800E、500mmf4、三脚使用  撮影枚数:1,211枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:2.900円(高速料金、ガソリン代は日常経費内)

| | コメント (0)

2013年8月11日 (日)

カワセミ  今日も撮れて良かったというところ

 今日は所用で撮影休みの予定だったが、所用は少し気温が下がった日にと昨日の夜に予定を変更しカワセミ撮影に出た。カワセミ撮影は、暑さ対策に汗対策を十分行なって出るが、多少マシな格好をしている所用で汗をかくのは堪らない。
初めに昨日の地元撮影地に行ったが、昨日の夕方に短時間だったが降った土砂降りの雨の影響か、出はさっぱりだった。先日の雨の翌日もさっぱりだったが、雨の影響があるのかな?

唯一撮れた画像(手持ち撮影)
距離が離れていてもこちらの姿を見ると直ぐに移動する成鳥、今は見ないが寺に春まで居ついていた個体かも知れない?
13081101

 

かなり下流に飛び去ったので、一旦戻り車で別の場所に行った。

この地のカワセミは距離が遠く、朝の内は日の当たる角度がもう一つで綺麗に撮れないが、今日も一応撮れたので良しとする。ニコンの新型856なら綺麗に撮れるかも知れないが、カワセミ撮影で856なんて・・・・・、誰か買うかな? 私はゴーヨンでもカワセミ撮影では持て余し、使う機会が少ない。使い勝手では、D800Eに80-400mmが一番なじんでいる。

ロングホバを見せてくれたが遠かった。
2段ホバだったが2段目は水面にピントを取られた。
13081102


13081103


13081104


13081105


13081106

親が止まると餌をねだって雛が近寄ってくるが、独り立ちさせるため親は雛を追い払う。
13081107

遠くの暗い場所では解像せず。
13081108


13081109

比較的近くに止まっての餌捕りダイビングは、残念ながら魚無し。
13081110


13081111


13081112


13081113


13081114

ホバ後の飛び込み前、ホバは後ろにピントが取られ撮れず。
13081115

この後の水際はピントを外す。
13081116

大きめの魚を捕ったが、水際は今日の機材では遠すぎてピント合わず。
13081117

日陰が無く暑さを我慢したが、11時過ぎまでが限度で引き上げた。
日差しの角度が良くなる昼からなら綺麗に取れるのだろうか・・・・、カワセミの出と動きが悪くなれば話にならないが。      

撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6、三脚使用(地元画像は手持ち)  撮影枚数:300枚
移動:地下鉄、車  天気:晴れ
撮影経費:420円

| | コメント (0)

伊吹山の夏の花

D800Eと80-400mmで撮影した花です。

シモツケソウ
Dsc_7514

イブキトラノオ
Dsc_7529

ルリトラノオ
Dsc_7551

イブキトウキ
Dsc_7572

エゾフウロかな
Dsc_7575

コオニユリ
Dsc_7582


Dsc_7584

ユウスゲ
Dsc_7609

名前分らず
Dsc_7619

クサボタン
Dsc_7623

ミヤマコアザミかな
Dsc_7630

キンミズヒキ
Dsc_7743

サラシナショウマ(これからの秋の花)
Dsc_7756

カワラナデシコ
Dsc_7782

ヒメフウロ
Dsc_7787

ウバユリ
Dsc_7794

イブキトリカブト(これからの秋の花)
Dsc_7838


使用した新型の80-400mmレンズは、400mmでも最短撮影距離が短くVRが強力で描写も良く、70-200mmf2.8より使いやすいが、三脚取付け台の弱さとフードのガタは手抜き、もしくはCR設計ミス(顧客の満足を得られない)としか思えず。20万円を越すレンズ、価格とのバランスのセンスを疑う。価格が多少アップしてもこのクラスを購入する消費者は買うと思う。写って何ぼのレンズ、まあエエか・・・・

最近カワセミ撮影で待っている間の手持ちが重く、三脚を使用することが多くなり感じるようになった。

| | コメント (0)

2013年8月10日 (土)

カワセミ  鳥も夏は暑いのかな

 8時前から12時まで粘ったが動きが良かったのは最初の30分ほど、後はポツポツと出てきたがどこかに隠れていることが多かった。暑かったがカワセミも暑くて朝しかサービスしなかったのだろう・・・・? 撮れて良かったの日が続く。

尚、今日はピクチャコントロールはビビット、先日の花撮影で設定変更したのを忘れていた。

今日は雛の♀
13081001


13081002


13081003


13081004


13081005


13081006


13081007


13081008


13081009


13081010


13081011


13081012


13081013_2


13081014


13081015


13081016


13081017


13081018

撮影中は気付かなかったが、親が一度登場していた。
13081019

帰ってから風呂に入り500mlの発泡酒を飲んで1時間の昼寝、起きてからも冷たいお茶をがぶ飲み、暑くてかなり汗をかいた。


撮影機材:D800E、80-400mmf3.5-5.6、三脚使用  撮影枚数:202枚
移動:地下鉄(今日も歩く気力無し)  天気:晴れ
撮影経費:420円

| | コメント (0)

2013年8月 9日 (金)

アサギマダラとアカタテハ

 今日は朝から暑かった。休養日と決め朝から家に居たが、昼の昼食時にクーラーを付け昼食後には1時間の昼寝をした。明日は、朝からカワセミ撮影に出よう。

昨日撮影したアサギマダラとアカタテハの残り画像抜粋です。

13080901


13080902


13080903


13080904


13080905


13080906


13080907


13080908

| | コメント (0)

びわ湖大花火大会

今日は撮影休みで休養日

昨日の夜、BBCびわ湖放送でびわ湖大花火大会が生放送で中継された。今年はTVの画面を撮影せずゆっくり見るつもりだったが、花火は現場で見るものTVで見ていても直ぐに退屈になるので結局撮影した。TVでの撮影は撮影条件によっては縦のスジが入る。事前確認を十分行なわなかったため、大半の画像にスジが入っていたが見られるものを掲載する。
家から打ち上げ場所まで近いため、音だけは聞こえていた。

Dsc_9727


Dsc_9799


Dsc_9818


Dsc_9834


Dsc_9887

D4に24-70mmf2.8で三脚使用、フォーカスはマニュアルで大半をAの露出補正-2ぐらいで撮影したが、一部f22のBulbで撮影したものもある。

| | コメント (0)

2013年8月 8日 (木)

伊吹山の山上を歩く

 避暑を兼ねて久しぶりに伊吹山山上のお花畑の撮影に行った。左膝が心配で膝にサポーターを付けたが、問題なく西遊歩道から東遊歩道へ歩くことが出来た。風景用にV1と10mmf2.8、花用にD800Eと80-400mmf3.5-5.6を持って行ったが、V1と10mmで広角での花近接撮影を試みたがこれも良し。

8時半頃に山上駐車場に着いたが、山上はガス(霧)の中で周りが見えず。足元が見えたので西遊歩道から上り始める。
13080801

少し歩くとガスは薄くなったが直ぐに再び濃くなる。今日は、この繰り返し。
13080802

花を撮影しながらゆっくりと歩いたが、山上に近づくとガスは薄くなり晴れ間も見えた。
13080803

半袖のTシャツに駐車場で長袖の薄手のシャツを着て上ったが晴れると暑い。ただし、風が涼しく汗が流れる事は無かった。
13080804

撮影しながらゆっくり歩いたので山頂到着は10時頃、しばらく休憩。
13080805

山頂のお花畑、相変わらずガスが流れボケたりクッキリ見えたりの不安定な天気だったが、シモツケの群生は見頃で撮影には良い時期。
13080806

その後、東遊歩道を歩き駐車場に戻るが、緩やかな道沿いは花が綺麗に咲いていた。
13080807


13080808


13080809

急な坂道を下り始めると、花は少なくなる。
13080810

12時前に駐車場に戻った。
その後、イヌワシの証拠写真だけでもと思い谷底を見ていたが、濃いガスが吹き上げ薄くなるのは一瞬だったので、12時半に諦めて山を下りた。
13080811

 

●V1と10mmf2.8で撮影した花の一部
 D800Eでの撮影は枚数が多いので整理して後日掲載。

 
 花の名前は、以前に調べて一時期覚えていたが、今は忘れたものが多く省略    
13080812


13080813


13080814


13080815


13080816


13080817


13080818


13080819


13080820

 

●蝶 D800Eに80-400mmmmで撮影

伊吹山の蝶と言えばアサギマダラ。
南の地よりはるばる飛んでくる渡りの蝶だが、街中の京都植物園や乗鞍岳の畳平でも撮影したことがあり、分布の範囲が広い。
13080821

この蝶だけで100枚以上撮影した
13080822

空抜けの飛びものに挑戦、青空で無かったのが残念
13080823

何枚か背面飛行の姿が見られた。
13080824

アカタテハ
13080825

ヒョウモンチョウ
13080827

ジャノメチョウかヒカゲチョウか・・・何じゃ?
13080828

キアゲハかな・・・・これも分らない
13080829

 

●鳥  D800Eに80-400mmで撮影

水たまりのホオジロ、かなり近づいて来た
13080830

水浴びはノートリ画像
13080831

ウグイス
13080832

伊吹山で姿をよく見る。
13080833

今日は疲れた。
夜にTVで琵琶湖の花火を撮影するつもりだったが、やめてのんびりとTVを見る。  

 

撮影機材:D800E、80-400mmf3.5-5.6/V1、10mmf2.8、手持ち撮影  撮影枚数:344枚/146枚
移動:車  天気:曇り(ガス)時々晴れ間
撮影経費:6,050円(高速、ドライブウエイ料金  ガソリン代は日常経費内)

| | コメント (0)

2013年8月 7日 (水)

カワセミ 下流へ

 7時半から9時まで、昨日の場所で待ったが姿見せず。下流から来た人に下流で少し良いところを見せていた聞いたので、数年ぶりに下流に行った。少し待つと姿を現し、止まり木から何度も飛び込んでくれたが、水際が前の草で見えず撮れなかったのが残念。
しかし、遊んでくれて良かったとしておこう。

13080701


13080702


13080703


13080704


13080705


13080706


13080707


13080708


13080709


13080710


13080711


13080712


撮影機材:D800E、80-40mm/f3.5-5.6、三脚使用  撮影枚数:292枚
移動:地下鉄、歩き  天気:晴れ
撮影経費:420円(地下鉄往復)

| | コメント (0)

2013年8月 6日 (火)

カワセミ 姿見せず

 昨日の夕方に雨が激しく降り、夜中も雨がしょぼついていたようである。川の増水と濁りでカワセミが姿を見せないかと思い迷ったが、カワセミ撮影に出た。328で三脚使用、左膝の調子が良くならないので地下鉄で行き8時半頃に到着。6時に来たというカメラマンが一人居られ”姿見んわ”でガッカリしたが、増水は収まっており濁りも大したことが無かったので現れることを期待して待った。かなり下流で姿を見せたとの情報が入ったが行く気がせず、結局11時で諦めて引き上げたが、帰りは右足を少しかばいながら歩きで帰った。

昨日は3羽登場、左下に2羽と右上に1羽が写る画像があった。13080601

ツバメ相手に飛びもの撮影の練習
13080602

ピント合わず、いつも通りのアンシャープマスク処理
13080603

コサギが遡上でジャンプする小魚を捕っていた。
13080604

咥える寸前を狙ったが難しい。
13080605

今日も帰ってからシャワーを浴びて昼寝、夜に「京の七夕」を撮影に行く予定だったが止めた。昼寝すると外に出る気がしなくなる。

明日も様子を見に行くつもりだが、安定して出てこないならレンズは軽い80-400mmにした方良いようである。

 

撮影機材:D800E、328+1.4倍テレコン、三脚使用  撮影枚数:143枚
天気:曇り後晴れ  移動:地下鉄(行き)、歩き(帰り)
撮影経費:210円

| | コメント (0)

2013年8月 5日 (月)

カワセミ 地元での撮影は4月以来かな

 朝6時40分頃自宅出発で、地元のカワセミを撮影に行った。4ヶ月ぶりになるか、撮影地の最南端で撮影することが出来た。2~3日前に雛が何羽か出たとのことで、今日も久しぶりに顔を見る常連さんが集まりワイワイと賑やかだった。4日前に一度歩いているが、一つ上の橋で引き返した。ここまで来ていたらその時に姿を見れていたのかも知れない。雛は既にばらけ親も姿を見なくなったとのことだが、分散して上流に来てくれることを望む。この地は地元とは言え家から歩くと、この時期汗が噴出すため早足で歩けず45分はかかる。せめて20~30分ぐらいの場所に来て欲しい。カワセミを撮影しながら追って時々立ち止まって歩くには問題ないが、一気に歩くのはしんどい。帰る途中、上流から下流に向かって飛ぶ姿を見たので可能性はある。
11時で引き上げたが、帰りにコンビニで発泡酒では無くビールの中缶500mlを買い、家についてシャワーでは無くぬるめの風呂に入り、スッキリした気分で一気に飲んだ。昼食後は当然昼寝、夜に醍醐寺万灯会に行くつもりだったが、3時過ぎに雷が鳴り雨が激しく降ったので止めた。

親の餌捕りを撮りたかったが姿見ず。今日の主役は雛、それも一番最後の雛のようで色が黒かった。

13080501


13080502


13080503


13080504


13080505


13080506


13080507


13080508


13080509


13080510


13080511


13080512


13080513


13080514


撮影機材:D800E、80-400mm/f3.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:485枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:400円(拝観料)

| | コメント (0)

2013年8月 4日 (日)

カワセミ  輪郭のボケた画像が多かった

 8時半頃から12時まで粘り、出てくれば遠かろうが枝かぶりであろうがシャッターを押し、500枚以上撮影した。久しぶりにD7000にゴーヨンを使用したが、飛びものはもとより止まりものも何故か輪郭がシャキッとしないボケた画像が多かった。カメラの調子が悪いのか・・・・・?

13080401


13080402


13080403


13080404


13080405


13080406


13080407


13080408


13080409


13080410


13080411


13080412


13080413


13080414

撮影機材:D7000、500mmf4、三脚使用  撮影枚数:586
移動:車  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2013年8月 3日 (土)

久しぶりに気合を入れてカワセミ

 ということで、D4にゴーヨン+1.4倍テレコンで撮影に挑んだが、昨日より悪かった。カワセミの出は昨日と変わらなかったように思うが、活動場所が昨日より遠く餌捕りの回数も少なくてがっかりだった。曇り空の時間があり、日差しが途切れたので12時まで粘ったが、日が差すとやはり暑かった。暑さは、ここしばらくの撮影日ではマシな方だったように思うが、撮影が今一では話にならない。

今日の画像は、全てトリミングにより3倍に拡大しています。

毛が巣穴出入りで擦れボロボロになりかけている親以外に、スリムな若♂が出てきた。色の黒い部分があるが毛並みは綺麗。13080301

餌捕りダイブ
13080302

魚は咥えていない
13080303

魚を咥えていないと絵にならない、ピントももう一つ。
13080304

これは若♀、それとも上と同じ個体かな?
13080305


13080306

カメラを構えていた場所の対岸に飛ぶ。
13080307


13080308


13080309


13080310

木の枝に止まったが・・・
13080311

今日唯一撮影した魚咥えもの、別の場所で捕って飛んで来た。
13080312

ロングホバを見たが遥か彼方、これでも3倍画像、ピントが良くあったものである。
13080313

もう少し近くで遊んで欲しかった。
13080314

 

撮影機材:D4、500mmf4+1.4倍テレコン、三脚使用  撮影枚数:292枚
移動:車  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2013年8月 2日 (金)

カワセミ  ホバ・・・・

 カワセミに行った。出は多少マシだったが、相変わらず遠くて328+2倍テレコンを使用したので、比較的近い距離でのホバを除き画像はもう一つだった。
尚、ホバの写りが満足出来たので、今日はタイトルに探索を付けなかった。

近距離でのホバ
D800Eの連写能力でも10枚以上撮影出来た。これ以外にもホバがあったが遠すぎて数枚撮影した後シャッターを押すのを止めた。
13080201


13080202


13080203


13080204


13080205


13080206

止まりもの
これも比較的近かったが、この一瞬のみ
13080207

水際
またしてもワンテンポ遅れる。腕が鈍っている。
13080208

大きな魚咥えての飛び物
13080209

唯一撮れた餌捕りシーンも遠く、2倍テレコンではピリッとしない。右膝が多少心配だがゴーヨンかな。
13080210


13080211


13080212

かろうじてエラの近くを咥えていた。
13080213

しっかりと咥え直し
13080214

場所を移動、その後もう一度咥え直して持ち帰り。
13080215

最初の1時間は、数度撮影可能範囲で餌捕りを行ってくれたが、その後はかなり上流で餌捕りを行い、目の前は通過ばかりで11時頃に引き上げた。

その後、寄り道をしてからチュウヒに行ったが、駐車場近くの日影で休んでいる間に餌渡しをやりよった。双眼鏡代わりにファインダーを覗き、撮影したものの証拠写真にもならず。子が2羽出てきていたので期待して撮影ポイントに行ったが、その後1時間半待つも姿見せずで、定時の3時に諦めて帰宅した。

撮影機材:D800E、328+2倍テレコン、三脚使用  撮影枚数:234枚
       D7000、80-400mm/f3.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:94枚
移動:車  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:200円(琵琶湖大橋通行料)

| | コメント (0)

2013年8月 1日 (木)

撮影休み・・・・・夕方追記

 朝から雨だったので様子見、TVで”切り捨て御免”に”水戸黄門”を見て、後は写真の整理でこれまでの撮影画像が片付いた。昼から天気が少し良くなり撮影に出れそうかと思ったが、蒸し暑かったのと天気予報では昼からも空模様がもう一つだったので諦めた。昼から市川雷蔵の”沓掛時次郎”を見ようと思ったが、以前に見た記憶があったので止めて、西友へ帽子を買いに行った。1ヶ月ほど前に買った物(990円)の色違い、メッシュの物も持っているが、炎天下では空けて日が当たるので暑くてたまらない。よく汗を掻くので、3日ほど被った後乾くと汗臭くなるのが自分でも分る。車で行く時は良いが、地下鉄で行く時は周りの人に迷惑をかけているのが、反対の場合もあるので分る。自分の場合は、シャツも汗臭くなるが帽子が一番臭いようである。シャツは毎日別の物を着ているが、その上のベストは数日着る。帽子ほどは匂わないように思うが、撮影・山歩き用が2着と釣り専用の短い物が1着あるので、3着をまわして頻繁に変えた方が良いかな。ベストはポケットが多く、物を入れるため着ているが、時には折りたたみ傘やペットボトルを入れることもある。

先日撮影したツマグロヒョウモンチョウ(多分)

Dsc_5488


Dsc_5490


Dsc_5501

 

<追記>
3時頃に晴れ間が見え湿度も下がったようなのでウォーキング、V1に30-110mmレンズを持って1時間半ほど川沿いを歩き汗をかいた。

ベニシジミ
13080102


13080103


13080104


撮影機材:V1、30-110mm/f3.8-5.6 手持ち撮影  撮影枚数:40枚
移動:歩き  天気:晴れ(ウォーキングの間)
撮影経費:0円

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »