« カワセミ  輪郭のボケた画像が多かった | トップページ | カワセミ 姿見せず »

2013年8月 5日 (月)

カワセミ 地元での撮影は4月以来かな

 朝6時40分頃自宅出発で、地元のカワセミを撮影に行った。4ヶ月ぶりになるか、撮影地の最南端で撮影することが出来た。2~3日前に雛が何羽か出たとのことで、今日も久しぶりに顔を見る常連さんが集まりワイワイと賑やかだった。4日前に一度歩いているが、一つ上の橋で引き返した。ここまで来ていたらその時に姿を見れていたのかも知れない。雛は既にばらけ親も姿を見なくなったとのことだが、分散して上流に来てくれることを望む。この地は地元とは言え家から歩くと、この時期汗が噴出すため早足で歩けず45分はかかる。せめて20~30分ぐらいの場所に来て欲しい。カワセミを撮影しながら追って時々立ち止まって歩くには問題ないが、一気に歩くのはしんどい。帰る途中、上流から下流に向かって飛ぶ姿を見たので可能性はある。
11時で引き上げたが、帰りにコンビニで発泡酒では無くビールの中缶500mlを買い、家についてシャワーでは無くぬるめの風呂に入り、スッキリした気分で一気に飲んだ。昼食後は当然昼寝、夜に醍醐寺万灯会に行くつもりだったが、3時過ぎに雷が鳴り雨が激しく降ったので止めた。

親の餌捕りを撮りたかったが姿見ず。今日の主役は雛、それも一番最後の雛のようで色が黒かった。

13080501


13080502


13080503


13080504


13080505


13080506


13080507


13080508


13080509


13080510


13080511


13080512


13080513


13080514


撮影機材:D800E、80-400mm/f3.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:485枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:400円(拝観料)

|

« カワセミ  輪郭のボケた画像が多かった | トップページ | カワセミ 姿見せず »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  輪郭のボケた画像が多かった | トップページ | カワセミ 姿見せず »