« 人生、ゆっくりといきますか~ | トップページ | お手軽手持ち撮影と気合入れての撮影での画像比較 »

2013年9月14日 (土)

D4に328+2倍テレコンの再チェック

 地元の川でのカワセミ撮影は、換算600mmぐらいで撮影したい。手前の岸に止まれば450~500mmでも十分、対岸なら600mmでも不足だが手前側狙い。D800E、D7000で撮影することが多いが、D800Eの場合は328+1.4倍テレコン使用か80-400mmで撮影範囲を×1.2としているので2400万画素で約500mm相当、1600万画素にトリミングすると600mm相当なる。またD7000の場合はDXカメラのため、画素数1600万画素で600mmになる。D800Eは秒間コマ数が少なく、D7000は秒間コマ数に連続撮影枚数も少ない。D4の登場となるが、500mmf4は長くて重いということがあり、手前側でのカワセミ動の撮影で失敗が多い。328+テレコンということになるが、1.7倍では個人的には十分撮れることは確認しているが、2倍テレコンではどうか何度か使用した記憶はあるが再確認することにした。
尚、D800EにD7000では、328に1.4倍テレコンは申し分無いが、1.7倍テレコンでは画像があまくなるような気がする。D1桁機とは少し違いが出るような?

今日の画像はピクチャーコントロールを風景にした。

ノートリ画像
対岸下の川岸
13091400

対岸の岸近くの飛びもの
130914001

 

トリミング画像:約4900Pixel→1600にトリミング→900にリサイズ
13091401


13091402


13091403


13091404


13091405


13091406


13091407


13091408

1.4倍テレコン使用時に比べれば少し画質は落ちるように思うが、1.7倍テレコンとは変わらないような・・・・。もう少し様子を見て、良ければこの組合せを使う機会を増やす。尚、今日もカワセミの出が悪かった。朝は下流に行ったが一度飛ぶ姿を見ただけで1時間で諦めて上流に行ったが、撮影はワンチャンスだった。

     
3時過ぎに再びカワセミ撮影地に行き、イソシギを撮影しながら調整していた時に、”ハヤブサが居るで”との連絡が入り急いで地下鉄に乗り移動した。何とか間に合ったが、D4に328+2倍テレコンでは遠すぎた。V1にゴーヨンの領域(まともに撮れないかな? クマタカよりはマシ)、おまけに夕方の曇り空では証拠写真しか撮れなかった。
画像は4900Pixel→約1200にトリミング→900にリサイズ
13091411

しばらくすると動き出した。
13091412

想像はついたがオイドを上げての糞、オオワシのようは豪快さは無くチョロだった。
13091413

少し移動して飛び出した。
13091414


13091415

見えない場所に隠れた。
13091416

その後しばらく待っていたら何処かへ飛んだので、機材を片付けたが戻ってきた。再び機材を取り出したが、また飛んだので諦めて引き上げた。
遠かったが居るのが確認でき撮れたのは成果、通えば天気の良い日にいいところが撮れるかも知れないが、カワセミ優先かな。

撮影機材:D4、300mmf2.8+2倍テレコン、三脚使用  撮影枚数:朝180枚、夕方221枚
移動:地下鉄、歩き  天気:朝は晴れ、夕方は曇り
撮影経費:600円(地下鉄一日乗車券)

|

« 人生、ゆっくりといきますか~ | トップページ | お手軽手持ち撮影と気合入れての撮影での画像比較 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人生、ゆっくりといきますか~ | トップページ | お手軽手持ち撮影と気合入れての撮影での画像比較 »