« D800E、80-400mm手持ち撮影画像のトリミングよる拡大チェック | トップページ | 湖北のイタチ »

2013年11月25日 (月)

湖北の野鳥

11/23に撮影した湖北の野鳥です。手持ち撮影だったのでウロウロと歩き、種々の鳥を撮影した。簡易パイプ椅子もリュックに付け持ち歩き、最後はオオワシの真正面の離れた場所に座り、頭上近くを飛ぶのを待っていた。これからは手持ちでも地元ウォーキング以外は椅子を持ち歩く。

この日の機材はD800Eに80-400mm、以前は少しでも軽くするためレンズの三脚座を外しカメラストラップで首からぶら下げていたが、長時間ぶら下げていると首が痛くなるので写真のものに変えた。元々V1を使用する時の為に購入したものだが、ストラップが厚くクッション性があるので襷掛けで使用すると首、肩の痛さ・疲労がかなり違う。また、マウント部分にかかる力もカメラの重量となり接触不良が一度も起こらなかった。ストラップ取り付け部を上に持っていきたかったが、カメラを構えた時にストラップが邪魔になるので横付けにした。
13112500

最初に撮影したのはカワセミ
鳴き声が聞こえると直ぐにカメラを向ける習慣がある。この日は3ケ所で何度か姿を見た。
13112501

オオバン
13112502

ユリカモメ
トビと共に飛びもの撮影の練習相手として格好の鳥
13112503

ハジロカイツブリ
この鳥を見ると昨年の宝ヶ池を思い出す。珍しいカイツブリが居るということで数人のカメラマンと追いかけたが、翌日だったかオオワシが捉えて帰って来た。湖北では冬になるとかなりの数が居る。
13112504


13112505

カワアイサ♂
以前はミコアイサより珍しいと思っていたが、近場でも見られミコアイサより遭遇する機会が多い。
13112506

カワアイサ♀
13112507

ミコアイサ
♂の白色がもう一つ、1月頃にはもっと綺麗になるのかな
13112508


13112509


13112510


13112511

ハクセキレイ
13112512

カイツブリ
13112513

カンムリカイツブリ
13112514

カワラヒワ
13112515

ヒシクイ
13112516


13112517

コハクチョウ
以前は何度も撮りに行ったが、最近はこの鳥狙いで行く事は無い。
13112518

湖面上を多くのカモが飛び、何事かと思って見ていたら
13112519

コヤツが飛んでいたので何枚も撮ったが、まともに識別出来る画像は無し。オオタカかな?
13112520

|

« D800E、80-400mm手持ち撮影画像のトリミングよる拡大チェック | トップページ | 湖北のイタチ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D800E、80-400mm手持ち撮影画像のトリミングよる拡大チェック | トップページ | 湖北のイタチ »