« カワセミ撮影に復帰・・・不調が続く | トップページ | カワセミ週間2日目 »

2013年11月11日 (月)

もうすぐオオワシ、今年は・・・・

 天気予報では、今週は一段と寒くなる。寒くなるとオオワシが頭に浮かぶ。
毎年11月の末から翌年1月初めまでと2月の半ばに何度か通っている。車のタイヤを冬用に交換しないので、雪が降ると行かない。一昨年は12月初めの飛来で遅れたが、昨年は11月21日飛来で翌日の22日に撮影に行った。待ち遠しいが今年は来てくれるかな?

●山の麓での撮影
11年12月29日  D7000に500mmf4
魚(ブラックバス)を掴んでの飛びものではベスト画像
131111101

12年11月22日  D4に500mmf4+1,4倍テレコン
この時の連写はボケ画像連発     131111102

今年は、山の麓での飛びもの狙いは、止まっている場所が高すぎない限り、D800Eと500mmテレコン無しに限定するつもり。D7000は連続撮影枚数が少ないため使用は考えていない。
止まりものは大きく撮るためテレコンも使用するが、V1はとっさに飛ばれると対応出来ない(一度経験有り)ので、持って行かないつもり。

 

●湖岸での撮影
13年1月7日  D800Eに500mmf4
頭上近くを通過、これまでで最も近くからの撮影。手持ちなら頭上横通過も撮れたと思うが、三脚使用で角度的に振れなかった。
131111103

次に捉えることが出来たのは通り過ぎてから  ノートリ画像
131111104

今年の湖岸での撮影はD7000と80-400mmも持って行き、至近距離に近づけば数枚手持ちで撮ろうと思うが、とっさの判断で手持ちに変えられるか? 手持ちでの失敗を考えると決断の勇気が必要だが・・・あるかな?
沖の漁や狩りの撮影で秒間コマ数の多いD4を使用したいがテレコンが必要。ミサゴやカモメで試したが遠い被写体では結果が今一で悩む。近くならテレコン使用でも問題無いが、近くならテレコン要らず。テレコン無しの超大トリミング画像との比較だが、今のところテレコン無し超大トリミングで画像がくずれる距離の被写体は、テレコンを使用しても上手く撮れない。

|

« カワセミ撮影に復帰・・・不調が続く | トップページ | カワセミ週間2日目 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ撮影に復帰・・・不調が続く | トップページ | カワセミ週間2日目 »