« カワセミ 久しぶりに昨年の撮影地で | トップページ | カワセミ 動き単発、ここしばらくでは最悪 »

2013年12月25日 (水)

80-400mmf4.5-5.6に1.4倍テレコン

 ニコン用発売日のアナウンスは無いが、600mmズームが必要かどうかの判断のため以前に撮影した首記レンズの画像を確認した。400mmズームに1.4倍テレコン(もちろん純正)の使用、D7000で暗い条件で試したが、f8対応のD4、D800Eでは晴れの撮影条件の良い日しか使用していない。

●D4での撮影 f9  三脚使用
D4141


D4142

 

●D800E f9 三脚使用
D800e141


D800e142

 

●D800E 湖北での手持ち撮影
 f9
D800e143te

 f8
D800e144te

f10
D800e145te


晴れの条件の良い場所ではかなり良好、曇り空や暗い森の中の悪条件での手持ち撮影がどうかだが、悪条件下で手持ち600mmでSSを少しでも速くして撮る必要があるかどうか、また600mmレンズ開放で画像があまければ少し絞る必要有りで、結局現状のものと変わらない。新しいカメラやレンズが出るとスペックを見て直ぐに欲しくなるのは悪い癖、慎重に考える必要があるのを再認識した。しかし、気になるレンズであるのは間違いない。

今日はD800Eにゴーヨンでカワセミ行く予定だったが、上流のカワセミが気になるのでD4に400mmズーム+1.4倍で三脚を使用する。下流で疲れなければ、歩きで帰りに上流の様子を見るつもり。

 

<参考>
D800Eにゴーヨンでテレコンを付けて撮影した画像

2倍テレコン
斜め前からの強い日差しで逆光気味の悪条件、修正しまくり。0120

1.7倍テレコン
0417

1.4倍テレコン
鳥が近いと大きく撮れ良好だが、遠くなるとアンシャープマスクを強めにする必要あり。
画像はいずれも比較的近い距離での撮影
0714


0814


0914

|

« カワセミ 久しぶりに昨年の撮影地で | トップページ | カワセミ 動き単発、ここしばらくでは最悪 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 久しぶりに昨年の撮影地で | トップページ | カワセミ 動き単発、ここしばらくでは最悪 »