« 撮影に出るか様子見中 | トップページ | D7000に80-400mm/f4.5-5.6+1.4倍テレコンの手持ち撮影Ⅱ »

2013年12月19日 (木)

D7000に80-400mm/f4.5-5.6+1.4倍テレコンの手持ち撮影

 昼から川に行ってD7000に840mmf8手持ち撮影を試した。薄暗く時々雨がしょぼつく最悪の撮影条件だったが、それほど酷い結果にならず使えることを確認した。

●飛びものノートリと3倍拡大画像
 SS1/1600 ISO1600131219011_2


131219012

 SS1/1000、ISO2000
131219021


131219022

 

●カワセミ止まりもの、ノートリと3倍拡大画像
 SS1/800、ISO2000
131219031


131219032

 SS1/800、ISO2000
131219041


131219042

●通常の掲載画像 
 SS1/800、ISO2000 2倍拡大
13121905

 SS1/1000、ISO2000 2倍拡大
13121906

 SS1/1000、ISO2000 2倍拡大
13121907

 SS1/1000、ISO2000 2倍拡大
13121908

 SS1/320、ISO2000  ノートリ
13121909

 SS1/640、ISO2500  ノートリ
13121910


今日は条件がかなり悪くAF速さは高倍率の28-300mmズームなみで、トビやサギの動きには対応できたが、動きの速いカワセミには対応出来なかった。天気が良ければフォーカスも速くなると思うが、やってみないと分らない。

<追伸>D7000、トリミングするとISO1600は苦しい。D5300の高感度スペックはD7000の2倍で12800、D4と同じになっているが実際に良いのだろうか・・・? f8での撮影は、感度を上げないとSSをかせげない。

撮影機材:D7000、80-400mmf5.6+1.4倍テレコン、手持ち撮影  撮影枚数:220枚
移動:歩き  天気:曇り一時小雨
撮影経費:0円

|

« 撮影に出るか様子見中 | トップページ | D7000に80-400mm/f4.5-5.6+1.4倍テレコンの手持ち撮影Ⅱ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影に出るか様子見中 | トップページ | D7000に80-400mm/f4.5-5.6+1.4倍テレコンの手持ち撮影Ⅱ »