« カワセミ バトル45連写 | トップページ | 撮影に出るか様子見中 »

2013年12月18日 (水)

雨で撮影休み 昨日のカワセミ

今日は撮影休みで一日家に居たが、数年前にスキャナーで取り込んだ昔の写真に変色したフィルム、過去の年賀状を廃却した。年賀状は一度も整理していなかったようで、30年以上の前のものからすべて残っていた。年賀状は住所が書かれているため、すべてハサミで細かく切ったが、11時頃から初め昼食を挟んで4時頃までかかった。途中、何度か休憩したが、しんどかった。

今年も地元でカワセミの姿を頻繁に見られる季節になった。期待通りだが、これまでと違うのは、場所が以前の撮影領域の中では下流域で、重い機材で歩いて行くには少し遠く、カワセミの距離も対岸の岸辺が多くて距離が少し遠い。おまけにゴミが多いとなると考えものだが、とにかく撮れる。先日姿を見た最上流は、車は少ないといえ車道からの撮影となるので長時間粘るわけにはいかず、以前の場所も歩いて探索するつもりだが、とにかくカワセミの姿をこの冬も地元でコンスタント見られるとホッとした。カワセミは気まぐれ、ここ数日だけだったりして?
カワセミまでの距離が少し遠いので、綺麗に撮るにはゴーヨンが必要かなと思う。行きも帰りも地下鉄で、カワセミの動きに合わせて移動せず待ちの撮影なら腰の負担が少なく続けられるが・・・・。

昨日の画像:D4に328+1.7倍テレコン
曇り空だったので1.7倍テレコンではもう一つピリッとしないが、晴れなら2倍テレコンを使用していた。

13121801


13121802


13121803


13121804


13121805


13121806


13121807


13121808


13121809


13121810


13121811


13121812


13121813


13121814


13121815


13121816


タムロンから600mmのズームレンズが発売されるようだ。重量が約2kg、D800E、D7000でも長時間の手持ち撮影は疲れそうだか、今の400mmズームに1.4倍テレコンを付ければ560mmf8となるが、f6.3でそれよりは明るくテレコン無しなので写りがどうなのか気になる存在。AFの速さと手持ち用途なのでVRの効きがポイント、ニコン400mmズームのAF速さは良好でVRは強力、価格は1/2以下で単純に考えれば性能は劣ると思うが、600mmには惹かれる。D7000の900mm手持ち撮影で、そこそこの猛禽写真を手軽に撮るのも良いかも。ニコン用はいつ発売かな?
尚、D7000に400mmズーム+1.4倍テレコンは、晴れの明るい日なら撮れるのは確認しているがフィールドでは実使用していない。カワセミ相手に撮っても仕方無いので、今度湖北へ行く時かハヤブサ相手に撮って見るか

|

« カワセミ バトル45連写 | トップページ | 撮影に出るか様子見中 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ バトル45連写 | トップページ | 撮影に出るか様子見中 »