« オオワシ2013-14Ⅷ ”やれやれ”で引き上げようと思ったが、最後は腰の痛みを忘れて撮りまくり | トップページ | オオワシの顔・・・昨日の撮影画像 »

2013年12月10日 (火)

撮影休み  昨日のオオワシ

 今日は撮影休み、朝から昨日の画像を整理し、822枚を取り合えず212枚に減らした。オオワシ以外のチェック画像(天気や日差しが変わると設定を変える必要が生じるので、目的の鳥以外も頻繁に撮影しチェックしている)は当然すべて削除、オオワシ飛びものの完全ボケ画像に最初の止まりものの大半も削除した。昨日の撮影、魚を掴んで帰ってきてからは、6年の湖北通いで2番目の近さと思う。一番の近さは2年前だったと思うが、V1で止まりものを撮影したが全身が入らなかった。昨日の近くの飛びものは28-300mmの高倍率ズームでも撮れた距離と思う。

晴れの好条件で近い距離なら、オオワシでも400mmズーム(+1.4倍テレコンでも)の手持ちで十分撮れると前回の手持ち撮影以上に自信が持てた。近くの飛びものは慣れもあるが手持ちの方が追いやすい。ただ、軽量とはいえ約2.5kgで構え続けるのはしんどく、飛び出しの瞬間だけは三脚が必要と思う。三脚を持っていくと、オオワシが帰ってきて人が集中する時に後で駆けつけると設置場所が無いのが困る。手持ちなら体が入るスペースがあればどうにでもなる。今期の初めは他の目的で2台体勢を考えたが、歩くのが大変なので今は考えていない。湖岸での漁狙いは、歩く必要があると思っており、取り合えず手持ちで証拠写真だけでも撮りたい。細かい事は抜きにして単純に考えれば、400mmズームに1.4倍テレコン装着で560mm、3600万画素のD800Eではトリミングで1.5倍に拡大して1600万画素のD4なみの画像サイズ、D4での840mm相当の撮影が手持ちで出来ることになる。ターゲットが遠いと、考え通り上手くいかないのは分っているがやってみるしかない。
D7100ならもっと拡大出来るように思うが、1.4倍テレコンを付けた時の画像がどうなのかが分らない。

●1.4倍テレコン装着でのノートリ画像
131210050


13121006
    

 

●テレコン無しでのノートリ画像、当たり前だがテレコン無しの方がシャキッとしている。
13121007


13121008


13121009

最短距離での撮影、頭上近すぎて手持ちでもファインダーに収める事が出来なかった。
13121010

 

●テレコン無しての遠くの撮影
ノートリ画像
13121011

4倍に拡大、手持ちで遠くの撮影では、これぐらいが限度か?
131210124

 

●飛び出し
飛び出すとは思っていなかったの多少慌て遅れたがシャッターは押した。

トリミングで2倍に拡大、これ以上拡大するとブレが目立つ。131210012


131210022


131210032


131210042

この飛び出し撮影で、大半の画像がピントボケだったのが多少気になる。昨日の記事に書いたが、この後魚を捕って帰って来た時に、しばらくまったくフォーカスしなかった。接続したたままぶら下げて長時間歩くので、カメラとレンズのピン接触不良がたまに起こると思うのだが様子を見る必要がある。発生したのは1.4倍テレコンを使用しての事、テレコンをつけたままぶら下げて歩いたのは昨日が始めてだった・・・かな?

|

« オオワシ2013-14Ⅷ ”やれやれ”で引き上げようと思ったが、最後は腰の痛みを忘れて撮りまくり | トップページ | オオワシの顔・・・昨日の撮影画像 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2013-14Ⅷ ”やれやれ”で引き上げようと思ったが、最後は腰の痛みを忘れて撮りまくり | トップページ | オオワシの顔・・・昨日の撮影画像 »