« カワセミ  畑前で始まり、畑前で終わった | トップページ | 撮影休み »

2014年1月29日 (水)

オオワシ2013-14ⅩⅡ  カワセミを近距離で撮れて良かった???

 朝に天気予報を見ると滋賀北は終日晴れマーク、ならばオオワシと急遽カワセミの予定を変更し湖北に行った。腰の調子は絶好調でゴーヨンかと思ったが、今回も漁狙いでどうせろくな画像は撮れないだろうと移動が容易なD800Eに80-400mmの手持ち撮影とした。今回は画質を犠牲にしてでも大きく撮ろうと1.4倍テレコンを使用したが良かったのかは?
9時過ぎに臨時駐車場に到着、急いで山本山麓に行きオオワシの止まっている場所を確認すると正面より左側、ならば北と想定し南風の微風が気になったが北の湖岸に急いで行った。スキーのジャンプと同じで向かい風の方が鳥は風に乗りやすい、カワセミも風に向かってホバをする。獲物を捕った後の帰りは、向かい風になるので大した違いは無いだろうとのエエ加減な考えである。またしてもデタラメな予測は外れ、10時頃に沼の上から琵琶湖に飛び出して行くのが見えた。こっちに進路を変えろと思ったが、センター正面方向に向かいよる。旋回してこちらに来ないかと、10分ほど待ったが諦めて山の麓に戻った。オオワシは帰っておらず、しばらくしてから餌を持たず戻り左側の斜面の枯れ木に止まったので、再び飛ぶだろうと湖岸に行った。2度の合計で4時間弱待ったがオオワシは飛んで来ずでがっかりの1日となった。
再び麓に戻りオオワシの飛び出しを狙ったが、ほんの一瞬の差で撮れず。待ちの時間に後ろの用水路にやってきたカワセミを近い距離で撮れたので良しとしよう。オオワシとカワセミの両方が撮れた~~

10時半頃に帰って来たオオワシ、何故か少し手前の田んぼの上を何度も旋回しよった。始めて見たが、何かを狙っていたのか?
14012901

14012902

14012903

14012904

14012905

14012906

14012907

14012908

14012909

立っていた場所の真上を飛んだが、三脚を使用していたら撮れない角度
14012910

見やすい枯れ木に止まったが湖岸からも見えた。途中で姿が見えなくなったが移動していた。琵琶湖に飛んだようには思わなかったので待ち続けた。
14012911

遥か上空を飛ぶミサゴ
14012912

ノスリが3羽飛んでいた。2羽が接近したので同時撮影
14012913

2時前に諦めて麓に戻る
14012914

糞を2度しよったが芸無し
14012915_2

2時40分頃に飛び出したが、飛び出しは手持ちでは間に合わず。飛び出し狙いは三脚でカメラを向け置きピンをしていないと追いつかない。
14012916

何回か旋回して更に高い木に止まったので引き上げた。
14012917

14012918

14012919

 

オオワシの飛び出しを待っている間にカワセミを撮影したがかなり近い距離
14012920

飛び込みを狙ったが、このカワセミの飛び込みは角度がシャープで速く、片手間では撮れそうに無く直ぐに諦めた。14012921

若い♂かな
14012922

オオワシの北帰まで1ヶ月、漁を狙ってから3年立ち今期は是非撮りたかったが、諦めてゴーヨンで綺麗な画像を狙った方が良いのかな・・・・

<追伸>
 野鳥センターのHPを見ると10時頃に飛んだ時にブラックバスを捕まえ食べたとか・・・食べてから帰って来たとは知らなんだ。

 

撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6+1.4倍テレコン、手持ち撮影  撮影枚数:662枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:3,300円(ガソリンは日常経費内)

|

« カワセミ  畑前で始まり、畑前で終わった | トップページ | 撮影休み »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  畑前で始まり、畑前で終わった | トップページ | 撮影休み »