« オオワシ初撮影から丸6年 | トップページ | 続・撮影6周年記念日のオオワシ その① »

2014年1月 5日 (日)

オオワシ2013-14Ⅸ 初撮影から丸6周年の記念遠征で ”ワオ~”

 オオワシ初撮影から明日で6年、記念の遠征に行った。J君と一緒だったので山本山麓で待つ。9時過ぎには到着したが姿は木の枝に隠れて見えず、鳴き声だけが聞こえていた。9時40分頃に姿を見せ、10時過ぎに初回の餌捕り飛行を披露してくれたが、獲物無しで帰って来た。その後カラスに追われ場所を移動、11時17分に二度目の餌捕りに飛び、大きなオオバン(大きく見え何かいなと思った)を捕らえて帰って来た。
今日は、6年の撮影では最高のパフォーマンスを見せてくれ、満足して昼過ぎに山本山を後にした。その後、漁港へミコアイサを見に行ったが姿無しで、田んぼへタゲリを探しに行ったが手持ちで何とか撮れ、ミヤマガラスを撮影して2時頃に帰路に着いた。
今日は色々と撮影出来たものの、相変わらずピンボケが多かった。それでも笑いが止まらない一日だった。

まずは、オオバンを捕って帰ってからの画像を掲載します。

漁港方面に飛び出したが、野鳥センター方面から帰って来たのでもろ逆光、撮影場所の選択を間違ったかと思ったが連写しまくり。
14010503

塒方面に消えたので今日は終わりかと思ったが、センター横から麓に続く道に居た人が続々と移動し撮影しだしたので、見えるのかと急いで移動した。
14010504

ゴーヨン担いでの走りはしんどかったがオオワシの姿発見。”ワオ~”、何と道路の直ぐ上の木に止まっていたのでびっくり仰天。
少し離れた場所からのノートリ画像
14010505

再び急いで走り至近距離で撮影したが、これまでで最短距離での撮影だった。
これがノートリ・・・ノートリ画像でっせ~!
14010506

直ぐに飛び出したが、近すぎてレンズを振れなかった。
出来るだけ鳥が中央に来るよう多少トリミングしている
14010507

その後山の斜面の木に止まりオオバンを食べ始めたが、直ぐに顔を上げたので飛ぶと思いファインダーを覗き続けた。
14010508

直ぐに身をかがめ
14010509

飛び出した
14010510

ここまではピントが合っていたと思う。
14010511

十分追いかけることが出来ずピントがあまくなったり完全にボケたりで、右手だけで撮影していた事もあるが何時までたっても下手は下手。
14010512

再びピントが良くなったが、いつもの下手な鉄砲も数打ちゃ当たるでは・・・
14010513

空抜けもピントが少しあまかった。今日はAF9点にしたからかな? レンズで追従出来ていれば問題無いのだが
14010514


14010515


14010516

麓からの撮影はこれで満足、次回からは湖岸で待つつもりだが、麓の方が撮影は面白い。どうしたものか?

 

撮影機材:D800E、500mmf4、三脚使用  撮影枚数:586枚
移動:車  天気:曇り時々晴れ
撮影経費:どんぶり割り勘3.000円(今日は十分に元を取った)

|

« オオワシ初撮影から丸6年 | トップページ | 続・撮影6周年記念日のオオワシ その① »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ

今日は有り難うございました。

やっとまともな飛びモノが撮れました。冬休み最後の撮影でしたが、年が明けてあまりよい画像が撮れなかったので、最後によいものが撮れてホッとしております。

また、誘って下さい

投稿: JadziaDax | 2014年1月 5日 (日) 18時12分

お疲れさんでした

相変わらずピンボケ画像が多かったが、今日は満足です。約2時間で飛び出し4回は、滅多に無い事だと思います。

今シーズン、北帰までにまた行きましょう、飛来したらオジロワシも。
今年は猛禽の撮影機会を増やすつもり。カワセミは変わらず日常のメイン被写体ですが、他の鳥撮影を減らす。

投稿: 管理人 | 2014年1月 5日 (日) 19時03分

初めまして。
オオワシの飛翔scene、そして オオバンを離さず移動する執念 素晴らしいショットを拝見しました。
こんな姿を見てみたいです(^_^;)

投稿: むつみ | 2014年2月16日 (日) 06時15分

むつみさん コメントありがとうございます

湖北のオオワシは、毎年11月20日を過ぎて飛来し翌年の2月の終盤には帰ります。何度か行きますが、行った時に比較的近い場所で撮れるかは運次第、今期は例年より良いと思っています。

投稿: 管理人 | 2014年2月18日 (火) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ初撮影から丸6年 | トップページ | 続・撮影6周年記念日のオオワシ その① »