« オオワシ2013-14ⅩⅡ  カワセミを近距離で撮れて良かった??? | トップページ | カワセミ  デカサイズを捕るも落としよった »

2014年1月30日 (木)

撮影休み

今日は朝から雨で撮影休み

昨日の湖北での撮影、天気が良かったので遠くのオオワシを少しでも大きく撮りたいこともあり1.4倍テレコンを装着して撮影した。f5.6の400mmズームに1.4倍テレコンを装着すると開放でf8、少し絞ったのでSS1/1600を確保するのにISO1000となった。撮影距離30mぐらいまではまったく問題ないが、100mを越すとかなり苦しい画像となりアンシャープを少し強くした。三脚を使用すると多少シャープに撮れるが、VR付き軽量レンズで天気が良く明るい日に三脚など使用しておれない。
テレコンを使用しないとシャープに撮れるがトリミングでの拡大がかなり必要で画像がくずれる。遠い被写体、どちらが良いのやら?

30m以内、これぐらいならテレコン有り無しで大して変わらない
カンムリカイツブリが少し大きめの魚を捕る
14013001

オオバン
14013002
     

かなり高いノスリ、テレコン無しではこの大きさまで拡大できない。
14013003

ピントが合い難かった。40mぐらいの距離か?
オカヨシガモ♂の飛行
14013004

モズ♂、影が入ったのが残念
14013005

オオワシを2枚
テレコン無しでも撮れる距離だったが、テレコンを外す余裕無し。14013006

最後の高い場所に止まる瞬間14013007

昨日のオオワシは高い場所にしか止まらなかった。餌捕り前は高い場所から見晴らし、餌を持って帰ってくると重いので比較的低い場所に止まると考えている(普通に考えての想像)。
これまでのオオワシ撮影を数えてみたら6年で45回になる。退職後の昨シーズンが12回、今シーズンも昨日までで12回となる。止まりもの、飛び出し、獲物掴んでの飛行は、まあ満足出切る撮影をしている。後は漁の瞬間のみが撮影課題。今年は、条件が良ければ画像は悪くなるが十分手持ちで撮影出来ると判ったので、気軽に行きやすくなった。

|

« オオワシ2013-14ⅩⅡ  カワセミを近距離で撮れて良かった??? | トップページ | カワセミ  デカサイズを捕るも落としよった »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2013-14ⅩⅡ  カワセミを近距離で撮れて良かった??? | トップページ | カワセミ  デカサイズを捕るも落としよった »