« ハヤブサの急降下 | トップページ | オオワシ初撮影から丸6年 »

2014年1月 4日 (土)

気合を入れてカワセミ

 久しぶりに気合を入れてゴーヨンでカワセミに行った。カワセミの出は昨日と変わらず、天気は曇り空で撮影条件は悪かったが、それ以上に結果が悪く首を傾げる撮影となった。
枯れ草背景は、飛びもののみならず止まりものも、大半がバックに綺麗にピントが撮られ、水際は振り回しが遅れほとんど撮影出来なかった。おまけにVRをOFFにしていたにも関わらず、AFが328+1.4倍テレコンより遅く感じたのは、これ如何に? 固定が不十分(雲台フリーに近い)でシャッターを押す時に少しフレたのかも知れない。カワセミ撮影ではゴーヨンをあまり使わないので、たんに慣れだけの事と思う。上手く撮れた画像は綺麗なので、ゴーヨンを持ち出す機会を増やすかな。腰に肩の調子は今のところ問題なく、両膝の調子が悪いがこれは長時間立っているのが原因のようである。400mmズームの手持ちの時が一番膝に負担がかかっている。腰、膝、肩以外は、まったく問題無い。3ヶ所の調子が良ければリュックに入れてなら、1時間ぐらいなら担いで歩けるだろうとは言いすぎかな。三脚に乗せて担ぐと肩が痛くて長時間歩けないのは以前からだが、湖北の野鳥センターから山本山麓ぐらいなら今でも歩いている。

尚、ゴーヨンでカワセミ撮影に行くとカワセミの出が悪いのジンクスがあったが、これはD3を使用していた時の勧修寺での話で、D4では植物園で多少継承してかも知れない。今日はD800E、場所も違うので関係無し。

 

14010401


14010402


14010403


14010404


14010405


14010406


14010407


14010408


14010409


14010410_2


14010411


14010412


14010413


14010414


14010415


14010416


14010417


14010418


14010419


撮影機材:D800E、500mmf4、三脚使用  撮影枚数:420枚
移動:地下鉄  天気:曇り
撮影経費:420円

|

« ハヤブサの急降下 | トップページ | オオワシ初撮影から丸6年 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハヤブサの急降下 | トップページ | オオワシ初撮影から丸6年 »