« この冬のカワセミ撮影は余裕が無い | トップページ | 三日連続の撮影休み »

2014年2月 8日 (土)

この冬のカワセミ撮影は余裕が無いⅡ

 湿った雪で今日も撮影休み、左足の踵の痛みが残っているのでちょうど良かった。朝にソチオリンピックの開会式をボーッと見ていたが、白鳥の湖で踊っていたほとんど回りっぱなしのバレリーナには驚いた。

今日の画像は、昨年、一昨年のこの時期のカワセミで、V1に300mmf2.8、500mmf4で撮影したもの。
この頃のV1は、AF-Sしか無く水際は一発勝負だった。また、V1のフォーカスは早いがシャッターが切れるまでにタイムラグ有り、ファインダーを見てシャッターを半押しから押し直しても、ほとんどカワセミが画面に入らず失敗の連続、そこでカワセミが水面から出てくる前に、勘でシャッターを押すようにしたところ、1,2枚だが撮れるようになった。当時は、カワセミが惜しみなく芸を披露してくれたのでV1もたまに使用したが、今期は撮影チャンスが少なく一眼で数少ないチャンスを逃さないよう撮るのが精一杯。

14020801

14020802

14020803

14020804

14020805

14020806

14020807

14020808

14020809

14020810

14020811

14020812

明日も所用で三日連続の撮影休みとなる。

|

« この冬のカワセミ撮影は余裕が無い | トップページ | 三日連続の撮影休み »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この冬のカワセミ撮影は余裕が無い | トップページ | 三日連続の撮影休み »