« カワセミ 出に動きは悪く、芸披露も少なかった | トップページ | ミサゴ  近くに飛び込んでくれんかい! »

2014年3月23日 (日)

カワセミ 事情が変わったのか思い違いだったのか・・・・

 カワセミ撮影地の上流から中流域には、♂2羽と♀1羽が居る。♂2羽は共に綺麗な色をしているが、これまで上の♂は脇が少し白く、下の♂は色が少し濃いと見分けていた。今日は中流域で♂と♀が現れ、共に最上流まで移動し姿を見失った。最近、♀は下の♂に近づくものの♂は逃げるのを何度も見ているので、相手を再び上の♂に変えたのかと思ったが、帰ってから画像を見ると、♂はこれまで下の♂と思っていた奴だった。脇腹の白い♂は下に居たので間違いなく、これまでの認識が間違っていたのか、それとも考えに難いが縄張りを交換したのか(?)、ようわからん。

今日の撮影はレンジャクに始まりレンジャクで終わった。

川に着くまでにレンジャクの小群を見た。昨日現れた群れと思うが、住宅街を飛び回っていた。
14032301_2

川に着いて直ぐに茂みの中でウグイスを発見、囀りの練習をしながら木に出てきたが枝被りと逆光でまともに撮れず。
14032302_2

中流域に登場した♂
14032303

対岸には♀が居た。
14032304

♀は餌捕りお立ち台に上ったが、何もせず♂と共に上流へ移動。以前はこの場所に来るのを何度も見ているが、最近は直ぐ近くには来るものの、この場所では見ていなかった。
14032305

♂が畑前で餌捕り、対岸で大トリミングによる拡大画像
14032306

小さな何かを咥えていた
14032307

更に上流に移動したので対岸に行った。
14032308

飛びこんだがタイミングを合わせられず撮影失敗、直ぐ前だったので残念
14032309

14032310

14032311

14032312

この後、最上流へ飛び去ったので追いかけたが見つけられず、諦めて下流に向かう。

中流域の下(下流域の上)に♂が居たが、少し移動して直ぐに飛び込む、コヤツを上の♂と思っていたのだが・・・・
14032313

14032314

残念ながら逆光
14032315

14032316

下流域の♂が大きな魚を捕ったが、30秒ほどの遅れで瞬間を撮れず。
14032317

仕方なく更に最下流のポイントまで行き、しばらく待ったがカワセミは休憩中で出てこず。諦めてレンジャクポイントに行った。狙いは別の鳥だったが登場せず、レンジャクを撮って昼過ぎに引き上げた。
14032318

14032319

14032320

おまけの画像
14032321

今日は久しぶりに328+1.4倍テレコンにしようかと思ったが、かなり歩いたので軽量機材の手持ち撮影で正解だった。

 

撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:336枚
移動:行きは歩き、帰り地下鉄  天気:晴れ
撮影経費:250円

|

« カワセミ 出に動きは悪く、芸披露も少なかった | トップページ | ミサゴ  近くに飛び込んでくれんかい! »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 出に動きは悪く、芸披露も少なかった | トップページ | ミサゴ  近くに飛び込んでくれんかい! »