« 撮影休み  暇つぶしに思うことⅠ・・・クマタカ撮影 | トップページ | 撮影には出るが天気の様子見 »

2014年3月26日 (水)

撮影休み  暇つぶしに思うことⅡ・・・ヤマセミ撮影、他

 今日の暇つぶしの2度目の書き込みは、かってカワセミ以上に撮りたくなった時期がある”ヤマセミの撮影記録”と”今年にもう一度撮っておきたい鳥”。

<ヤマセミ撮影記録>

見る機会が少なく色が色だけに撮れてもそれほど綺麗に思わず、カワセミの方が絵になる画像も撮れるので一時的な熱で終わってしまった。今年もチャンスがあれば撮りたいと思う気持ちは残っている。
ヤマセミ探しは、07年の冬に鳥見歴数十年の釣り仲間から居場所を聞いて行った高尾が最初で、2~3度行ったものの見られず、カワセミにカケスぐらいしか撮れなかった。その後宇治で見られると聞き、家から車で20分弱ということもあり、何度か通いようやく撮影することが出来た。その後何度も行ったが、撮影距離が遠いことと白と黒の被写体、白とびが目立ち綺麗に撮れず。翌年の初夏に雛が登場し、6月の終わりと7月の始めに近い距離で撮れたが、この場所では通ってもこれ以上の撮影は無理と思い、通う回数は極端に減る。その後、ダム下流の橋の工事が始まると聞き、撮り収めと思い11年の年末と12年の初めに数度行った。
工事が始まってからも時々見られると聞き、一度だけ行ったが姿を見ることは無かった。今は、工事の状況を知らず周囲に行く人もいないので、状況はまったく分からない。工事が始まる前に、もう少し通えば良かったかなと思うが、見れる確率が低くく当時は休日しか撮影に行けなかったので、絵になるカワセミを優先にした。
昨年、カワセミ不調の時期に気分転換で別の場所に遠征し撮影出来たが、場所的にもう一つ絵にならなかった。

●07年7月28日 初撮影はデジスコ
当時所有していた一眼機材では撮影無理と思いデジスコで初撮影。400万画素のデジカメだったが証拠写真は撮れた。スコープに一眼を付けMFでも撮影したが、デジカメの方が綺麗に撮れた。

デジスコ
0707281de

0707282de

 

●07年8月16日  
300mmf2.8を入手し2倍テレコンを付けて撮影したが、早朝の日陰でSSが早くならず無理があった。

D2X、300mmf2.8+2倍TC、SS1/60
070816d2x328260j_2

 

●07年8月26日
この当時、朝の8時過ぎに支流から出てきて対岸の木に止まり、下流へ飛んで行くところを何度か見たので、その場所で待ちデジスコで再挑戦。カメラは1000万画素にアップさせていた。

デジスコ
070826de

 

●07年9月9日 飛びもの初撮影
何度か通い止まりものを何度も撮影するが飛びもが撮れた。当時は大きく撮れれば喜んでいた時期で、TCは2倍を使うことが多かった。

D2X、300mmf2.8+2倍TC、SS1/500
070909d2x3282500j

 

●08年5月28日
4月に500mmf4を入手しカメラもD300、ヤマセミ熱が上がり飛び物狙いで月に3~4度ぐらい通うようになる。最初は大きく撮るため1.4倍TCを多用した。

D300、500mmf4+1.4倍TC、SS1/1000
080525d300500141000j

 

●08年6月28日 初めての近距離撮影
雛を始めて見た日、500mmで十分な近い所を飛んでくれることもあったので、飛びもの狙いでテレコンを外すことが多くなった。

D300、500mmf4、SS1/8000806281d300500800r


こちらの岸の直ぐ下に止まったので、三脚から外しゴーヨンの手持ちで始めての近距離撮影だったが露出設定失敗。撮った画像を確認しながら撮る余裕は無かった。

D300、500mmf4、SS1/800 ノートリ0806282d300500640r

離れた止まりものは1.4倍テレコンを装着

1.4倍TC、SS1/400
080628d30050014400r

 

●08年7月5日 
翌週の撮影も思う存分に撮れ、これ以上の撮影は無理と思い、この日でヤマセミ撮影の熱意が薄れた。カワセミに比べシャッターチャンスが少なく待ち時間が長い、現れても距離が遠く綺麗に撮れないのも熱意が薄れた要因のひとつ。

D300、500mmf4、SS1/16000807051d3005001600r

魚無しの水浴びは、”もうええ”と思うほど撮っているが、魚咥えものの撮影機会は少なかった。

SS1/800
0807052d300500800r

SS1/800
0807053d300500800r

 

●09年7月26日
1年後、雛登場の時期と思い何度か行ったが、雛の登場は前年に比べ少し後だった。以前と同様で姿を見る確率は低く、3度行けば1度姿を現す程度だったと思うが、近いので朝行ってダメならカワセミ、夕方にもう一度行くということも何度か有り、レンズは300mmf2.8を持って行った。

D300、300mmf2.8+2倍TC、SS1/640 090726d3003282640r

 

●09年8月15日 
雛への給餌を始めて撮影したが遠かった。

D300、300mmf4+1.4倍TC、SS1/640090815d30050014640r

 

● 09年8月23日
給餌を近くで撮れないかと思い翌週も行ったが同じ場所でまともに撮れず。

D300、300mmf4+1.4倍TC、SS1/500090823d30050014500r

 

●10年7月26日
翌年も雛登場を期待し何度か行ったが現れなかった

D300、300mmf1.4+1.4倍TC、SS1/640 100726d30030014640r

 

●10年12月18日
D7000購入で画素数増の分トリミング出来るだろうと、移動しやすい軽量400mmズームで、三脚を使用して撮影した。また、ISOも大きくしSSも出来る限り早くするよう設定した。

D7000、旧80-400mmf4.5-5.6、1/1600 1012181d7000804001600r

SS1/1000
1012182d7000804001000r

 

●10年12月23日
旧400mmズーム、写りはそこそこだがフォーカス速度が不安定で歩留まりが悪く300mmf2.8で再度撮影に行った。魚咥えての飛び出し。

D7000、300mmf4+1.4倍TC、SS1/12501012231d7000328141250r

SS1/1600
1012232d7000328141600r

 

●10年12月29日
朝は不調で昼から良くなり、夕方に親と若の追いかけっこが見れた終日粘った日。直ぐに家に帰れたので、終日粘ることはほとんど無かったと思う。

D7000、300mmf2.8+1.4倍TC、SS1/16001012291d700032814j

    
    
     

●11年1月9日 手持ち初挑戦
少し暗かったので画像はもう一つで歩留まりも悪かったが、カワセミに比べ動きが遅いので手持ちでもそれなりに撮れた。

D7000、旧80-400mmf4.5-5.6、SS1/1250、手持ち撮影1101091d7000804001250r

 

●11年8月20日 水際とりまくりの日
久しぶりに撮りたくなり、少し気合を入れて500mmf4で撮影したが、この日は出がよく思い存分撮れた。

D7000、500mmf4、SS1/1600 1108201d70005001600r

 

●11年12月30日 V1手持ちで挑戦
遊び半分の気持ちでV1手持ち初挑戦、多少無理があったものの何枚かそこそこ撮れたが、望遠が足らず。旧80-400mmはV1に装着できず。

V1、70-200mmf2.8+1.4倍TC、SS1/640、手持ち撮影1112301v17020014640r

 

●12年1月22日 宇治での最後の撮影
工事が始まると聞き、最後の撮影で気合を入れてD3と500mmf4で行ったが出が悪かった。

D3、500mmf4、SS1/640 1201221d350014640r

 

●13年6月22日
昨年の夏にヤマセミが撮りたくなり、情報だけは得ていた場所に遠征した。500mmにするか迷ったが、初めての場所ということもあり400mmズームにしたが場所的に正解、狭い空間からレンズを出しての撮影で、500mmならかなりの制約がありシャッターを押す機会が少なかっただろう。D800EとV1を持って行ったが、動きの遅いヤマセミ、V1でも三脚使用なら十分撮れた。しかし、飛びものはD800Eをメインで使用した。

V1、80-400mmf4.5-5.6、SS1/1000、三脚使用1306221v1804001000r

1306222v1804001000r

 

工事はいつ終わるのか、終わっても以前のように現れるのか、もし再び撮れるようになれば時間はたっぷりあり場所も家から近いので、D4と500mmf4、D800Eと400mmズーム手持ちの2台態勢で通うだろう。

 

<今年もう一度撮っておきたい鳥>

★雷鳥
02年6月の乗鞍が初撮影で近距離、これ以降乗鞍では姿見ず。立山では何度か撮っているが♀が多く、おまけに距離が遠く高倍率ズームでの撮影で画像はもう一つ。乗鞍での撮影画像は無くしてしまい、下の画像はプリントからスキャナーで読み込んだもの。もう一度野鳥撮影機材で撮っておきたい。白い冬羽は撮っていない。

140326020609

★ホシガラズ
07年と10年に乗鞍で、12年には立山で撮影しているが、いずれも山風景撮影のついでで高倍率ズームでの撮影。野鳥撮影機材でキッチリ撮りたい。
掲載画像は、12年立山でのD800Eと28-300mmによる撮影、遊歩道近くを10羽程度が飛び回っていた。
140326121004

1403261210041

昨年は、費用節約で山には行かなかったが、今年はD800Eと400mmズームを持って 行きたいと思うのだが・・・・
行くなら2泊3日?、初日は立山で魚津で一泊、2日目は早朝出発で昼には戸隠へ、松本で泊り翌日は早朝に上高地、10時で引上げ乗鞍へかな。2回に分けるなら、立山は雪の時期に日帰り、6月に1泊2日で、初日戸隠2日目上高地・乗鞍。

山歩きのお供にV3に専用70-300mm、エエナ~

|

« 撮影休み  暇つぶしに思うことⅠ・・・クマタカ撮影 | トップページ | 撮影には出るが天気の様子見 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み  暇つぶしに思うことⅠ・・・クマタカ撮影 | トップページ | 撮影には出るが天気の様子見 »