« ヤマセミを撮りたい | トップページ | ミサゴ遠征再び »

2014年5月22日 (木)

カワセミ 朝不調で昼から上流を探索

 朝から最近のカワセミ撮影地に行ったが不調、カワセミは出てくるが撮影しにくい下流で餌捕りを行うようで、餌捕りは諦め水浴びポイントで水浴びを撮影し歩きで引き上げた。帰る途中でカワセミを見かけたので昼から再び出陣、朝に見かけたカワセミが遊んでくれたが、上流のカワセミは♂、♀関わらずよく飛びまわり疲れさせてくれる。今日上流に登場したのは♂ではなく♀だった。

朝の撮影

ペリットを吐いたので頑張ってくれると思ったのだが
14052201

14052202

仕方なく水浴びポイントへ
14052203

水浴びは2バターンの撮影しか出来ない。
14052204

14052205

14052206

14052207

14052208

14052209

14052210

この後、橋に隠れたので諦めて帰る。途中の上流域で♀が上から飛んできたが、直ぐに下に飛び去る。
14052211

 

昼からの撮影

朝に見かけた♀登場、偶然岸辺の草から少し高い場所に飛び上がったのが見え分かったが、見ていなかったら気づかなかっただろう。この時期、カワセミを探すのは困難
14052212

一旦上に行き2度ほど飛び込んで魚獲れずで再び下流へ、徐々に移動して出合いを超えたの諦めて支流から家に戻る。支流にはカワセミ反応なし。
14052213

14052214

14052215

14052216

14052217

14052218

14052219

14052220

14052221

 

カルガモ親子、生まれて間もないと思われる小さな9羽の雛を連れていた。
14052222

14052223

 

撮影機材:朝D800E、300mmf2.8+1.7倍TC、三脚使用    274枚
       昼からD7000、80-400mmf4.5-5.6手持ち撮影   198枚
移動:地下鉄、歩き  天気:曇り時々晴れ
撮影経費:260円

|

« ヤマセミを撮りたい | トップページ | ミサゴ遠征再び »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマセミを撮りたい | トップページ | ミサゴ遠征再び »