« カワセミ 肝心なところでバッファ・フルとは・・・ | トップページ | ヤマちゃんⅣ ”やれやれ” »

2014年6月22日 (日)

撮影休み

 最近、腰、首、左肘、左足の踵は調子が良い。一時期、各部の痛みが気になったこともあるが今のところは問題無し、代わりに両足の脹脛と太股辺りの調子が悪く、朝起きて立つ時に少し痛みが走る。しばらくすると調子が良くなり、外に出て歩き出すと問題無くなるが、撮影地で手持ち撮影で長時間立っていると両部に疲れを感じ、帰りの歩きの足取りが重くなるが、毎日繰り返している。時々、軽量機材(80-400mm)でもパイプ椅子と三脚を持って出るが、常時持って出た方が良いのかな。椅子と三脚を持って出ると荷物が増え歩くのがしんどくなるが、撮影地での待ち時間は楽になる。300mmf2.8に500mmf4では必ずパイプ椅子と三脚を持って出るが、歩かず地下鉄か車で撮影地に行く。

昨日、D7000に80-400mmの手持ちで撮影したハヤブサの飛び出し、何回か撮ると街中の画像ではもう一つと思うようになる。行ったことのある山に行けば良いのかも知れないが、近場で撮れるものは近場で撮るとの考え。改めた方が良いとは思うが、シャッターチャンスが少ない鳥は、アカン時は一旦帰り出直しも出来るので近場が良い。昨日も蒸し暑い中1時間ほどボケッと立っていた。

Dsc_3541


Dsc_3545


Dsc_3548


Dsc_3549


Dsc_3550


Dsc_3551

ここで連写ストップ、次は少し前に出てから
Dsc_3553


Dsc_3554

|

« カワセミ 肝心なところでバッファ・フルとは・・・ | トップページ | ヤマちゃんⅣ ”やれやれ” »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 肝心なところでバッファ・フルとは・・・ | トップページ | ヤマちゃんⅣ ”やれやれ” »