« ブッポウソウⅡ V3で飛びもの撮影 | トップページ | 9日ぶりのカワちゃん »

2014年7月14日 (月)

D800EとV3の画像

 500mmf4で撮影したブッポウソウの止まりもので、D800EとV3のほぼ同じ条件で撮影した画像を並べてみた。

距離は40~50m、ISO400にf4は同じ、M設定で何度が撮影し画像を確認しながらSSを調整したが、センサーの大きさの違いかスポット測光でブッポソウの大きさが違って見えたからかよく分からないが、D800E:1/1600、V3:1/640で撮影した。ピクチャコントロールはいずれもSD、ノイズリダクションはV3の画像をCNX2でD800Eと同じになるよう変更したが、それ以外は修正せず。

①D800Eの元画像
  ×1.2での撮影で実質600mm
Dsc_2297d800e

 

②D800E
 V3のノートリ画像と同等サイズにするため、トリミングで約.2.2倍(フルサイズから2.7倍)に拡大
Dsc_2297d800e22

③V3のノートリ画像
 ノイズリダクションが元々の設定なら少しベタとした画像だが、変更で少しノイズが見える
Dsc_9254v1

 

④D800E
 ②の画像をさらにトリミングで2倍に拡大
Dsc_2297d800e44

⑤V3
 ③V3のノートリ画像をトリミングで2倍拡大。
 
 
Dsc_9254v12

 

D800Eとはいえフルサイズからトリミングによる5.7倍の拡大は、雲台をフリーにしていると無理がある。4.5倍ぐらいまで拡大することもあるが、通常は3.7倍ぐらいまでに押さえている。止まりもの狙いのみで鳥撮影に行くことは少ないが、止まりもので鳥を大きくしたい場合はV3が良いかも。ただ、カメラが小さく大きなレンズに付けると扱い難い。

<追 記>

撮影に出ないつもりだったが、家に居てもすることが無いので昼を過ぎて川に行った。1時間弱歩いたところで空模様が怪しくなり地下鉄で帰ったが、汗をたっぷり掻いたので早かったがシャワーを浴び国会中継を見ながら金麦2本、蒸暑いのは苦手早く梅雨が終わって欲しい。

カワセミの姿は見ずで撮影したのはシロチドリ
Dsc_3961


Dsc_3968

撮影機材:D7000、80-400mmf4.5-5.6、手持ちに訂正  撮影枚数:35枚
移動:歩き、地下鉄  天気:曇り
撮影経費:210円

|

« ブッポウソウⅡ V3で飛びもの撮影 | トップページ | 9日ぶりのカワちゃん »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブッポウソウⅡ V3で飛びもの撮影 | トップページ | 9日ぶりのカワちゃん »