« 9日ぶりのカワちゃん | トップページ | チュウヒのホバ »

2014年7月16日 (水)

チュウヒ 餌渡しが満足出来るほどに撮れた

 今日もチュウヒに行った。今日の課題は、重量バランスを調整したV3と500mmf4で遠い猛禽飛びものが撮れるかどうか。D7000を念のために持って行ったが、最後までV3で撮影した。結果は、100m(?)を越すような距離では慎重さが欠け追従が不十分でブレ画像ばかり、比較的近く一眼レフで十分取れる距離(もちろんかなりのトリミング要)では、1350mmで飛ぶ鳥を追うのが難しく、画面から外れることが多く歩留まりは悪かったが、十分見られる画像が得られ満足。背後の山などが近い場合はピントが合うかどうか分からないので、撮影チャンスの少ないクマタカ、イヌワシの飛びもの狙いで、いきなりV3を使うことは無いだろう。まずはD4かD800Eで撮影してからということになるが、慎重に追えばそれなりに撮れるかもの可能性を感じる結果だった。

チュウヒ親が餌を持って帰る回数は増えていたが、相変わらず直接木の茂みに持って下りることが多かった。しかし、2度比較的近い場所での餌渡しがあり、撮影出来たのでラッキーだった。直接木の茂みに下りる時は直ぐに下りるので、愛想なく短時間勝負の撮影で扱い難いV3よりD7000の方が良かったかなと思う。次はやはりD4を持って行き、距離が遠いので使いたくないがTCを使用する。

 

大きく撮れた餌渡し
今日はISO200、f5でSS1/1250以上が確保出来、順光に近く撮影条件が良かった。条件が悪ければV3での撮影は苦しい。大きく撮れたのはV3のおかげだが、D4、D800Eなら少し小さな画像になると思うが、もう少し綺麗だったかも知れない。
10コマ/秒での撮影
14071601


14071602


14071603


14071604


14071605


14071606


14071607


14071608


14071609


14071610


14071611

   

途中で風が強くなったためか直接下りることが多くなり、旋回も少なかったので短時間勝負が多かった。
14071612


14071613


14071614


14071615

 

2度目の餌渡しは1度目より近く、最初数枚は画面からはみ出す。D7000を使った方が良かった。
20コマ/秒での撮影から抜き取り
14071616


14071617


14071618


14071619


14071620


14071621


14071622


撮影機材:V3、500mmf4、三脚使用  撮影枚数:932枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« 9日ぶりのカワちゃん | トップページ | チュウヒのホバ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9日ぶりのカワちゃん | トップページ | チュウヒのホバ »