« 信州遠征 | トップページ | 信州遠征②  ホシガラス(2/3) 飛びもの »

2014年8月 4日 (月)

信州遠征①  ホシガラス(1/3) 止まりもの

 ホシガラスの撮影は、乗鞍・畳平で2度、立山・室堂1度に続いて4度目の撮影だが、以前はいづれも風景メインの撮影で鳥も高倍率標準ズームで撮影していた。今回は鳥狙いの遠征できっちり撮ろうと思っていたが、ホシガラスよりむしろこれまで2度しか撮っていないウソを撮りたかった。ホシガラスは撮りまくったが、ウソは残念ながら証拠写真のみに終わる。
駐車場に到着して直ぐにホシガラスを見つけたが、最初はD800Eに80-400mmの手持ちで遊歩道を散策、状況が分かってから500mmf4を持ち出す。V3も500mmに装着し使用したが、晴れ時々曇りでガスも流れる条件だったのでもう一つだった。6羽程度姿を見たが、一定の領域を周回していおり、待っていると近い距離からも撮れた。500mmを持ち出さなくても、400mmズームの手持ち撮影で十分だった。

まずわ止まりものを掲載

80-400mm手持ち撮影画像を4枚14080401400


14080402400


14080403400


14080405400

以下は500mmf4、三脚使用での撮影
立山の撮影経験から人が居ても近づいてくるのは分かっていたが、予想以上に近づくことがありピントが合わず後ろに下がることも。青空バックの空抜けを撮りたかったが立っていた場所が悪く撮れず。
14080406


14080407


14080408


14080409


14080410


14080411


14080412


14080413


14080414


14080415


14080416

|

« 信州遠征 | トップページ | 信州遠征②  ホシガラス(2/3) 飛びもの »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信州遠征 | トップページ | 信州遠征②  ホシガラス(2/3) 飛びもの »