« 撮影休み・・・・画像は一昨日の蝶にトンボ | トップページ | 信州遠征 »

2014年8月 2日 (土)

チュウヒ2014総集

今日は信州遠征で6時過ぎに出発するが、どんな撮影が出来るかな。

 

記事は、ここしばらく通い楽しんだチュウヒ撮影総集。昨年が初撮影で今年は二年目、20回ほど行ったがその中から適当に抜粋。

●4月26日 今期初撮影、昼からの撮影

V3と70-200mmf2.8、ISO400で手持ちによる遠い猛禽飛びもの撮影チェックに行ったが、チュウヒが飛んでいるのを見つけた。田んぼに下りたので近づいたが、直ぐに飛び立ち上空でトビとバトル。
04261v3200f28

頭上近くを飛んでくれたが画像はあまりパッとせず。V3だからと思ったが、原因は別と後に分かる。
04262v3200f28

 

●5月2日 二度目の撮影 この日もぶらっと昼からの撮影

V3と80-400mm、三脚を持って行ったが手持ちで撮影した。画像はパッとせず、天気は良かったが逆光気味、4/26同様ISO400で撮影。逆光気味とISO400がパッとしない画像の原因と思う。一眼レフなら・・・・、同時に撮って比べないと分からない。
0502v3400f56

 

●5月9日 カワセミ撮影帰りに昼から行く

D4に500mmf4+1.4倍に三脚使用、♂から♀の餌渡しが撮れていたがトビとのバトルと思い途中で連写を止めた。何てこったい!
05091d4700f56

この頃は、カメラを構えていた場所の上空を旋回することが度々あり、飛びものは十分撮れていた。後半は、旋回が少なくなり近くをあまり飛ばなくなった。
05092d4700f56

 

●5月19日 朝から餌渡し狙いで気合を入れて撮影に行く

D4と500mmf4+1.4倍テレコンの撮影だったが、餌渡しは遠くてまともに撮れず。
0519d4700f56

 

                           
    
●6月9日 手持ちでちょっとのつもりが出が悪くて粘った

D800Eに80-400mmの手持ち、遠くは1.4倍TCも使用したがモジャモジャ画像連発、手ブレで ”こりゃかなわん”と思ったが、天気が不安定で空気が澄んでいなかったのが原因のように思う。後日、条件の良い日に同じ組み合わせで満足の撮影が出来た。
SS1/1600を確保しているのでブレはあまり関係無しかな。遠いと空気の澄み具合が一番問題になるように思う。手持ちだろうが三脚を使用しようが空気が澄んでいなければ、大きくても遠い鳥は微妙なモジャモジャ画像になる。オオワシで経験していたな~
遠い止まりもの
0609d800e400f56

 

●6月23日、V3で秒20コマの高速蓮写で餌渡しを狙うが・・・・

V3と70-200mmf2.8+1.4倍TCの手持ちで狙ったが、連続撮影可能枚数が40枚で撮影時間はたった2秒、この2秒を意識しすぎて瞬間を撮りに逃がした。以後はV3使用でも秒10コマに設定した。
0613v3280f4

 

●6月20日、餌渡しは木の茂みの向こうの見えない場所か遠くの後姿

D4に500mmf4+1.4倍TC、後ろの田んぼでケリが巣を作っており、チュウヒが近くを飛ぶとケリが飛び追っ払っていた。ケリの雛が何羽か犠牲になったかもしれない。
06201d4700_2

この日も餌渡しは後姿
06202d4700

 

●6月25日 雛初見
D800Eと500mmf4、餌渡しも遠かったが見られた。ただし、渡した相手は雛ではなく♀だったように思う。
0625d800e500

 

●7月2日 雛への餌渡しが見られる。
D4に500mmf4、何度か餌渡しを行っていたようだが見えない場所が多かった。
07021d4500f4

雛は餌のキャッチが下手で落としよった。
07022d4500f4

 

●7月8日 天気がもう一つで828で行く

V3に300mmf2.8で三脚使用、天気がもう一つでモジャモジャ画像連発。餌渡しは一度見られたが雛は受け取れずで、親が餌を持って下りることが多かった。
0708v3300f28

 

●7月9日 雛2羽登場

D800Eに500mmf4+1.4倍TC、餌渡しは見られず(見えない所で渡していたかも知れないが)、親が下りるところを数度見た。
07091d800e700f4


07092d800e700f4

 

●7月11日 餌渡しは見られず親が下りる

D800Eに80-400mmf4.5-5.6+1.4倍TC、手持ち撮影、そこそこ綺麗な止まりものが撮れた
07111d800e560f8

木の茂みに餌を持っておりる。
07112d800e560f8

木の枝に止まっていた雛が直ぐに追う。
07113d800e560f8

 

●7月15日 最良の日

V3に500mmf4、三脚使用、この日が今期では一番良かった。空気の住み具合が良く、親が餌を持ってくる回数が多かった。直接下りることが多かったが、比較的近い距離での餌渡しが撮れた。ISOは200で撮影したが、V3では遠い猛禽の飛びものはISO200ぐらいが限度だろう。
背後の田んぼ上でのロングホバを初撮影、日差しの条件が悪くモジャ画像で残念。
07150v3500f4

餌捕りを高速蓮写、順光に近く撮影条件が良かったのでV3の真価が発揮できた。07151v3500f4


07152v3500f4


07153v3500f4

 

●7月23日 最後の仕上げ、一眼レフで狙う

D800Eに500mmf4+1.4倍TC、初めて2羽が餌渡しに登場した。残念ながら背後からの撮影
07231d800e700f56

前からの撮影は1羽のみ
07232d800e700f56

この時期になると雛も落とさずに餌を取れるようになっていた
07233d800e700f56

 

●7月29日 ラスト

D800Eに500mmf4、三脚使用でもう一度餌捕り撮影と思ったが親現れず。雛も1羽しか見ず遠くへ飛ぶようになっていたので、この日を最後とした。
0729d800e500f4

|

« 撮影休み・・・・画像は一昨日の蝶にトンボ | トップページ | 信州遠征 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み・・・・画像は一昨日の蝶にトンボ | トップページ | 信州遠征 »