« ヤマセミ遠征 着くのが15分遅かった | トップページ | ハヤブサ ちょっと様子見のつもりが4時間粘る »

2014年8月23日 (土)

カワセミ 中域で顔見世+α

 寝不足で出かけるのを止めようかと思ったが、朝から家の中は蒸し暑く汗を掻くために8時半頃家を出た。今日は下流ポイントまで歩き1時間ほど居たが姿見ずで、帰る方向の中域に期待して再び歩いたが期待通りカワセミご登場。短時間サービスで上流に飛んだので蕎麦屋横まで追いかけると、川岸に止まっていたが直ぐに上流へ飛びよった。戻ってくるだろうと1時間少々待ったが帰ってこずで諦めて引き上げた。

色の少し黒い♂、冬に出合い当たりでよく見かけた個体だろう。14082301

三度ほど飛び込んだがタイミング合わず
14082302


14082303

対岸の木に止まる
14082304

ホバは2度、いずれもショートで距離が遠くファインダー内のカワセミが小さすぎたこともありピントが合ったのは一瞬。手持ちのつらいところ、ブレでカワセミがファインダー内で微妙に動く。
14082305


14082306


14082307


14082308


14082309

距離は30m越え、手持ちでまともに撮影出来る限界。ノートリ画像
14082310

トリミングで拡大
14082311

蕎麦屋前、この草が好きなようである。
14082312

1.4TC装着するとPCソフトの後処理した画像は気になるほど変わらないと思うが、フォーカスが少し遅くなる。近距離の動きの早いカワセミ手持ち撮影では、歩留まりが悪くなるのであまり使用しないようにしている。カワセミの出が良ければ、TCを装着してもっと手持ちの練習をしても良いとは思っているが、もう直ぐ1用70-300mmが入る。V3と専用300mmズームで上手く取れればその必要もなくなるのかな。
そこそこの大きさで綺麗に撮りたい時、天気が悪くISOを大きくする必要がある時はD800Eに400mmズーム、天気が良く写りはそこそこで大きく撮りたい時はV3に1用300mmズームとなるかどうか。

 

撮影機材:D800E、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影(訂正)  撮影枚数:67枚
移動:歩き  天気:曇り時々晴れ
撮影経費:0円

|

« ヤマセミ遠征 着くのが15分遅かった | トップページ | ハヤブサ ちょっと様子見のつもりが4時間粘る »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマセミ遠征 着くのが15分遅かった | トップページ | ハヤブサ ちょっと様子見のつもりが4時間粘る »