« ニコン1超望遠システム・ミニ856(V3に1用70-300mm)カワセミでデビュー | トップページ | ミニ856の手持ち撮影SSの限界チェック »

2014年9月24日 (水)

カワセミ バトルⅢ③壮絶な噛み合い26連写

どんよりした曇り空で撮影に出るかどうか様子見中、雨が降らなければ新システムのチェックで出たいのだが?   

9/20に撮影したカワセミ壮絶バトルの26連写
バトルが始まるとファインダーを見ていても状況分からずシャッターを数秒押し続けた。D4に500mmf4+1.4倍TCでの撮影だが、曇り空で画像はもう一つ、遠かったこともありピントもそこそこ合ったり外れたり、D4Sなら・・・・と考えるのよそう。
争いは数時間続き大半が威嚇のこうちゃく状態、バトルは数時間で2~3度の一瞬だけで目を離せないし見えない所でやられるとアジャパー。運良く撮れると面白いが、退屈な時間が長く続くので好むカメラは少ないだろう。縄張り争いが決着したのなら、餌捕りに専念して水際の良い場面を見せて欲しいがどうなることやら。

トリミングで3倍に拡大Dsc_8897


Dsc_8898


Dsc_8899


Dsc_8900


Dsc_8901


Dsc_8902


Dsc_8903


Dsc_8904


Dsc_8905


Dsc_8906


Dsc_8907


Dsc_8908


Dsc_8909


Dsc_8910


Dsc_8911


Dsc_8912


Dsc_8913


Dsc_8914


Dsc_8915


Dsc_8916


Dsc_8917_2


Dsc_8918


Dsc_8919


Dsc_8920


Dsc_8921


Dsc_8922

|

« ニコン1超望遠システム・ミニ856(V3に1用70-300mm)カワセミでデビュー | トップページ | ミニ856の手持ち撮影SSの限界チェック »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコン1超望遠システム・ミニ856(V3に1用70-300mm)カワセミでデビュー | トップページ | ミニ856の手持ち撮影SSの限界チェック »