« 滋賀のお山へ出張、今日も残業1時間 | トップページ | カワセミ動 Ni80-400mmでの撮影 »

2014年9月 9日 (火)

カワセミ動 Ta150-600mmでの撮影

 今日は9時に出発でカワセミに行った。昨日から出は良く動きも活発で、久しぶりにカワセミ撮影を堪能した。ただ、カワセミまでの距離が40m近くあり、80-400mmでは遠すぎた。

途中、余裕が出来て撮影仲間とレンズを交換しTa150-600mmでも撮影した。ファインダーで見ると暗くてパッとしないが、トリミングの拡大同サイズで見ると(Taで3.7倍の拡大)、400mmズームでは超拡大領域となり画像が崩れTaの画像の方が良かった。
今日の掲載は、Taの画像、ISO500、f6.3開放、SS1/1600、VR・0FF、三脚使用での撮影。天気が良かったこともあるがAFも問題無かった。画像はあまいと言えばあまいが、撮影距離と腕から考えるとこんなもので十分、価格から考えると非常に優秀なレンズ。トリミングでNiの80-400mmの画像が崩れない30mぐらいの距離ならNiの方が良いと思うが・・・・Taの方が良かったりして?

14090901


14090902


14090903


14090904


14090905


14090906


14090907


14090908


14090909


14090910

今では使い道の無い70-200mmf2.8を下取りに出して買うかな?・・・・・・・遠い距離で三脚使用なら500mmf4がある、やっぱり止めとこ。

 

撮影機材:D800E、80-400mm/Ta150-600mm 撮影枚数:437枚/44枚
移動:地下鉄  天気:晴れ
撮影経費:420円

|

« 滋賀のお山へ出張、今日も残業1時間 | トップページ | カワセミ動 Ni80-400mmでの撮影 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 滋賀のお山へ出張、今日も残業1時間 | トップページ | カワセミ動 Ni80-400mmでの撮影 »