« 今日も朝はカワセミ、昼からハヤブサ | トップページ | 昼から撮影に出た »

2014年10月25日 (土)

恐れていたことが・・・・?

 腰痛は回復傾向にあるが、今日の朝に恐れていたことの暗示、腰痛後の便秘である。これまでにも腰痛ベルトを巻いていると後で生じることが何度かあった。今日は、多少右拳を握り締め難を脱したが、まだ2~3日巻く必要有りで少し不安。アカン時はコーラックを飲むが、飲むと2日ほど腹具合がおかしくなる。座っていと腰の調子がおかしくなるが、以前は硬い椅子に座り背筋を伸ばしている方が調子が良いように思い、会社では折りたたみ式のパイプ椅子に座ったりしていたが、今はソファーのような柔らかいものに寝そべっている方が立った時に腰が伸びる時間が早いように思う。どちらが良いのやら・・・・。寝たら腰が伸び立つのが大変、座っていると立った時に痛みが走り直ぐに腰が伸びない。歩いているのが一番良いのだが足に疲労が残る。腰痛は困ったもので、常日頃の撮影で歩いているだけでは予防にならない。何かせねばと思うが余計なことをやれば返って悪くなるかも、30年らいの付き合いで、レベル5はここ10年で2度(だったと思う)、レベル3は年に1,2度なら腰に急な負担をかけないようにして、腰の調子が悪い時にはシップ薬を貼るぐらいで何もしないのが一番良いかな。今回は、塗り薬は塗っているがまだシップ薬を貼らず、多少の重いものも持ち普通の生活をしている。痛いのはしばらく座っていて立った瞬間のみで、激痛は腰を痛めた時のみ。


           
      
<昨日のハヤブサ飛び出し>
最近、どこでハトを襲っているか分からず、行く時間帯が悪いのか持ち帰るシーンも見ることが無い。持ち帰っても見えないところで食べているか、目にすることも稀。空抜けの飛翔も何度か撮れば興味が無くなり、唯一の楽しみは飛び出しのみとなっている。飛び出し撮影は一瞬が勝負、軽量機材とはいえ手持ちで構え続けるのはしんどく、気を抜いた瞬間に飛ばれることが多い。また、撮れてもシャッターを押すタイミングの遅れが常である。昨日は、大サービスで何度か飛び出しを撮れることが出来た。
撮影はミニ856手持ち、4時以降だがこの時期はこの時間でも赤く染まる。

●幼鳥の煙突のパイプからの飛び出し。成鳥♀と違い飛び出す瞬間が速いようで一瞬で飛行に入る。20コマ/秒の連写
14102501


14102502


14102503


14102504


14102505


14102506

以後は10コマ/秒

●幼鳥が珍しい場所に止まり、直ぐ飛んだがシャッターを押すタイミングが僅かに遅れる。遅れはカメラの掴み難さと思っている。
14102511


14102512


14102513


14102514


14102515


14102516


●これは成鳥かな
14102521


14102522


14102523

この後も続いたが顔が影にになったので没
14102524


●多分幼鳥、空抜け
14102531


14102532


14102533


14102534


14102535


●成鳥、飛び出す瞬間が分かりやすい
14102541


14102542


14102543


14102544


●これも成鳥、4時半ばになると色は出ず。WBを多少代えれば良くなると思うが限度がある。3時頃までが良く4時頃が限度かな。
14102551


14102553


14102554

|

« 今日も朝はカワセミ、昼からハヤブサ | トップページ | 昼から撮影に出た »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

大阪はホバ満開です。

投稿: 奈良井上 | 2014年10月25日 (土) 17時42分

ご無沙汰
ホバ満開とはいいですね。その内こちらもと思っていますが、今の冬はどうなるか今のところは不透明です。しかし、出が上向きであることは間違いなし。

投稿: 管理人 | 2014年10月25日 (土) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も朝はカワセミ、昼からハヤブサ | トップページ | 昼から撮影に出た »