« クマタカ遠征Ⅵ 今日も遠かった、856があれば・・・・ | トップページ | クマタカ親 »

2014年10月17日 (金)

クマタカ遠征Ⅶ 最悪の結果で短期集中遠征終了

 2度目の三日連続のクマタカ、これまでで最悪の撮影日だった。クマタカの出は良く3時間弱止まったまま、サービスが悪かった。おまけに天気が悪く、朝のうち小雨が降り時々晴れ間も見えたが暗くて風も強かった。短期間に集中的に行くのは今日が最後と思いD800Eをカメラに付けていたが、朝に何気なくD4に変えたが暗かったので正解だったと思う。D4主体の撮影、距離が遠くターゲットが小さかったため機材が風に揺られVR・ONだったが微妙に揺れ、止まりものもフォーカス半押し中にピントがあったり外れたりの繰り返し、そのままシャッターを押したのでに2倍の拡大で見てもブレ画像連発だった。
尚、今日はD4だったので1.7倍テレコンを使用した

●D4での1回目飛び出し、画像はトリミングで3倍に拡大

遠すぎ暗すぎ、ノートリ画像(フルサイズ、850mm)
14101700

飛び出し後、カメラを振って追う。
14101701


14101702

14101703


14101704


14101705


14101706


14101707


14101708

 

●2回目登場時の止まりもので、D4に500mmF4+1.7倍TC、ミニ856、V3に500mmf4+1.7倍TC(TCを外すのを忘れそのまま撮影)の比較を行った。

D4に500mmf4+1.7倍TCのノートリ画像
14101709

トリミングで4倍に拡大
14101710

ミニ856、トリミングで大きさを合わせる。
14101711

V3に500mmf4+1.7倍TC、トリミングで大きさを合わせる。
14101712

どれが一番良いか・・・・どれもアカン

 

●V3に500mmf4+1.7倍TCでの飛び出し撮影
雲台を少し締め飛び出しても動かさなかった。20コマ/秒、トリミングで1.6倍に拡大
ベタっとして写真というより絵のように見える。
14101713


14101714


14101715


14101716


14101717


14101718


14101719


14101720


今回のクマタカ遠征、撮影自体は不調だったが、V3主体の撮影で色々分かり満足?

遠すぎる撮影では風の強い日は機材の揺れ対策を考える必要がある。10年近く前にデジスコに手をそめた時、スコープに一眼レフを付け1500mmの撮影を行ったことがある。ワイヤーレリーズを使ったが、ミラーにシャッターのショックがひどくカメラとスコープがかなり揺れた。ロングプレートを付けバランスを取るようにして揺れはマシにはなったが無くならなかった。それでも当時は満足(するしかなかった)の画像が撮れることがあったのを記憶しているが、マニュアルフォーカスだったのでマシだったのかも知れない。AFでの撮影はフォーカス中に影響する。フォーカスし難い、半押しでフォーカスしてもシャッターを押すタイミングのズレで僅かに外れる、フォーカス優先でもそこそこ合えばシャッター切れる(? と思う)などがあるが、雲台の1点で支えているとどうしようも無い。カメラ側も三脚かスタンドポッドを立て2点で支えればマシになるのかも知れないと思っているが、止まりものと飛び出しぐらいしか撮れず、位置合わせも難しくこれまた問題。結局、少し揺れても鳥のどこかでピントが合うような近い距離で撮るしかないのかな・・・・小さくて風の影響が少ないミニ856で三脚を使用する手があった。

次はイヌワシに行きたいがドライブウエイ通行料が・・・・見合う成果があれば行くが。

撮影機材:V3、D4、500mmf4+1.7倍TC/1NIKKOR70-300mm、三脚/手持ち
撮影枚数:D4 335枚、V3 89枚
移動:車  天気:曇り一時小雨時々晴れ間
撮影経費:0円(ガソリン代は日常経費枠)

|

« クマタカ遠征Ⅵ 今日も遠かった、856があれば・・・・ | トップページ | クマタカ親 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クマタカ遠征Ⅵ 今日も遠かった、856があれば・・・・ | トップページ | クマタカ親 »