« クマタカ遠征③  D800Eでの撮影 | トップページ | 出費がかさむ一日だった・・・明日は節約? »

2014年10月 6日 (月)

暇つぶしの比較撮影

 朝から天気が悪く自宅待機、昼過ぎまでこの天気が続くようなら今日は撮影休みとする。

昨日の夜にクマタカの写真を見ていてV3に500mmf4、2倍TC使用で止まりものなら撮れないかと頭に浮かぶ。V1では一度試したことがあるが撮れた。朝家の近くの電線にハトが止まっていたので、さっそく試してみた。

V3に500mmf4でテレコン無し、1.4倍TC、2倍TC、ついでに1.4倍TCでD800Eも試してみた。ISO1600にVR:ONは共通、fとSSは変えて撮影した。

V3、2倍TCのノートリ画像を基準に大きさを合わせる。いずれの画像も多少レタッチ

V3、500mm+2倍TCで1000mm→2700mm、f8、SS1/500
ノートリ
011006v31000

<参考>トリミングで3倍に拡大、8100mm相当・・・使いものにはならない
Dsc_8750

    

V3、500mm+1.4倍TCで700mm→1890mm、f5.6、SS1/640
トリミングで1.4倍に拡大
021006v3700

    

V3、500mmで500mm→1350mm、f5.6、SS1/500
トリミングで2倍に拡大
031006v3500

    

D800E、500mm+1.4倍TCで700mm、f5.6、SS1/800
トリミングで3.2倍×1.2=3.85倍に拡大
041006d800e700

    

距離は25m前後、このぐらいの距離の止まりものなら厳密に見れば違うが、パッと見は大した違いが出ず同じようなものかな。高倍率コンデジでも大して変わらないかも知れない。とにかく2.0TC、ISO1600の暗さでもAFが効き撮れてメデタシ。
普段は飛びもの狙いなのでTCは極力使わないようにしているが、遠い猛禽は撮れただけでもマシという日もあるので、飛びものは捨てて止まりもの狙いも必要。実フィールドの遠方撮影では、微風でも揺れるのでまともに使えないと思うがやってみよう。

|

« クマタカ遠征③  D800Eでの撮影 | トップページ | 出費がかさむ一日だった・・・明日は節約? »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クマタカ遠征③  D800Eでの撮影 | トップページ | 出費がかさむ一日だった・・・明日は節約? »