« クマタカ遠征Ⅴ VRのON/OFFの比較 | トップページ | クマタカ遠征Ⅶ 最悪の結果で短期集中遠征終了 »

2014年10月16日 (木)

クマタカ遠征Ⅵ 今日も遠かった、856があれば・・・・

 今日も意地になってクマタカへ。出は昨日より良く、親も何度か登場し餌を掴んで帰ってきたが(と思う?)、上手く撮れず。その時幼鳥が居なかったので隠れた後どうしたか分からない。飛びものは失敗が多いので飛び出しを重点に狙い、何度か20コマ/秒の高速連写で飛び出しても追わずV3のターゲット追尾性能に賭けたが、結果はそれなりに良かったと思う。
それにしても遠い、856があればと思う。レンズとしてはロクヨンに魅力を感じるが、猛禽に限れば856だろう。V3を付ければ2160mm・・・揺れてまともに撮れないか。ならばD800Eで1600万画素を基準にすれば1200mm相当の撮影が可能、V3より連写は少ないが綺麗に撮れ絶好の場面でピントが迷うことも無いだろう。レンタルは無いのかな?

姿を見れば連写の嵐で1200枚以上撮影、適当に掲載します。今日の画像もトリミングで3倍に拡大、4050mm相当の画像

まずは、比較的近かった木の枝背後からの飛び出し、10コマ/秒で少し追った。
14101601


14101602


14101603


14101604

止まりもの2枚、遠いと嘴先端の鋭い部分が写らない。
14101605


14101606

20コマ/秒での飛び出し40連写、カメラは動かさず。
14101607

こちらに向いての飛び出し、カワセミなど近い場合は直ぐにピントが外れるが、それなりに続いた。遠かったためかな
14101608


14101609


14101610


14101611


14101612


14101613


14101614


14101615


14101616


14101617


14101618


14101619


14101620


14101621

連写の掲載はここまで、後も5,6枚はそれなりにピントがあっていた。
14101622

飛びもの背後からの撮影、尾羽を広げているのが良い。
14101623

昨日、ハリオアオマツバメが頻繁に飛び、ミニ856手持ちで狙ったが速すぎてまったくピントが合わず。今日はD800Eに400mmズームを持って行ったがまったく姿を見せず。渡りの最中だったのかな? 残念

明日も行くか月曜日にするか、今日そこそこ良かったので明日も(は)・・・・朝に考えよう。


撮影機材:V3、500mmf4、三脚使用  撮影枚数:1239枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:0円(日常経費内)

|

« クマタカ遠征Ⅴ VRのON/OFFの比較 | トップページ | クマタカ遠征Ⅶ 最悪の結果で短期集中遠征終了 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クマタカ遠征Ⅴ VRのON/OFFの比較 | トップページ | クマタカ遠征Ⅶ 最悪の結果で短期集中遠征終了 »