« 出費がかさむ一日だった・・・明日は節約? | トップページ | クマタカ遠征Ⅱ ショック、撮影ボロボロ »

2014年10月 7日 (火)

三ヶ箇所めぐり・・・・夕方にハヤブサ撮りまくりで大満足

 一日乗車券を買ってカワセミに行った。どうせダメだろうと思い他の場所へ行くつもりだったが予感的中でさっぱり。撮影仲間から”宝ヶ池へ行こか”との話があり二人で行った。少し前にジュウイチ、ホトトギスが出たとの話を聞いていたので少しは期待したが、出没した場所に行くと知り合いのカメラマンが数人退屈そうにしていた。状況を聞くと”アカン”で池を一周したが、何の成果もなく戻る。オシドリが3羽居るとの話を聞き、毎年オシドリを撮っている場所へ、1羽の姿を見たが直ぐに飛んだので追いかけた。岸からの撮影距離が近くなり撮りまくり、一応満足して宝ヶ池は終了し、地元に戻りハヤブサへ。
3時過ぎに到着、窓に止まっていたが直ぐにへたりこんだので、しばらく動かないと思いベンチに行って休憩、この辺りを周回しているSさんが来たので話しをしていたが、4時を過ぎて飛びそうな雰囲気になったので撮影場所へ移動。飛ぶのは4時半と予想していたが、4時10分過ぎに飛んだ。若も現れ飛びまくったので撮りまくったが、これまでで一番の大サービス。通っているからこそ遭遇した場面だが、経験では滅多に無く非常にラッキーだった。とはいえ撮れた画像は、飛び出しと腹から撮影した飛びもののみ、それでもミニ856で猛禽飛びものに向けても十分撮れることが確認出来たので大満足。

1時間ほど待った飛び出しシーン

まず糞を一発、この後四股を踏めば間違いなく飛ぶようだが、無かったのでどうかと思ったが
14100701

遠くを見る
14100702

体を屈めて
14100703

羽を伸ばして・・・ここで止めよる時もある
14100704

飛び出した
14100705

日陰でISO800、SS1/800
14100706


14100707


14100708


14100709

日のあたる場所に出たので露出オーバー、ソフトで修正
14100710


14100711


14100712

露出設定変更のため、ここで連写を止めた。
前に向いての飛び出しは、D4やD800Eでは途中でピントが追えなくボケ画像になっていたが、V3はやはり追従性が優れている。省略したボケ画像は3枚のみで、それも僅かなボケ具合だった。
14100713

 

餌をねだって飛んできた幼鳥
我々が到着する数時間前に獲物を掴んで帰り親は食べた残りを隠したようである。親もウロウロ移動し探していたが見つからなかったようで、幼鳥は最後にはどこかに飛んで行った。
14100714


撮影機材:V3、1NIKKOR70-300mm、手持ち撮影  撮影枚数:1164枚
移動:地下鉄、歩き  天気:晴れ
撮影経費:600円

|

« 出費がかさむ一日だった・・・明日は節約? | トップページ | クマタカ遠征Ⅱ ショック、撮影ボロボロ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出費がかさむ一日だった・・・明日は節約? | トップページ | クマタカ遠征Ⅱ ショック、撮影ボロボロ »