« 撮影休みの予定だったが朝に少しだけカワセミ | トップページ | 鳥撮影での絞りの設定 »

2014年10月21日 (火)

カワセミ  久しぶりの”今日はこのぐらいにしといたろか”

 今日は晴れ間が見えたので、9時過ぎに地元のカワセミ探索に出た。出合まで2往復したが、何年も前の上流域のカワセミ撮影ホームグランドで、1時間弱サービス満点で撮りまくる。小型のミニ856では振り過ぎで水際が上手く撮れず、途中から500mm相当に設定したがそれでもダメだった。ロングホバも披露してくれたが、光る水面バックでピント合わず。休憩に入ったので寝不足でしんどかったこともあり、”今日はこれぐらいにしといたろか”で引き上げた。     

最初に支流で撮影した成鳥♂
輪郭強調を2ステップ上げたので少しギラついているかな14102101

次に見たのは成鳥♀
♂と思っていたが帰ってからの画像確認で分かった。久しぶりに見る。
14102102

今日活躍してくれた幼鳥
嘴の下半分が赤い。色が薄く♀と思っている。胸色が薄くお腹が白い、コヤツが川縁の枯れ草に止まっていると見つけ難い。
14102103


14102104
      

14102105


14102106


14102107


14102108


14102109


14102110


14102111

水際は残念ながら後姿
14102112


14102113


14102114

これまた後姿
14102115


14102116


14102117


14102118

魚咥えものは魚の目が入らなアカンと誰かが言ってたな
14102119

         
14102120

ISO160、f7.1、SS1/320
14102121


14102122

ジョウビタキ♂
今シーズン始めてみたが、冬鳥のシーズン到来
14102123


地元上流域のカワセミは待つより歩いて探す。何年も前から続けている撮影スタイルだが、今日はしんどくて帰ってから久しぶりに1時間の昼寝。

 

撮影機材:V3、1NIKKOR70-300mm、手持ち撮影  撮影枚数:508枚
移動:歩き  天気:曇り時々晴れ
撮影経費:0円

|

« 撮影休みの予定だったが朝に少しだけカワセミ | トップページ | 鳥撮影での絞りの設定 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休みの予定だったが朝に少しだけカワセミ | トップページ | 鳥撮影での絞りの設定 »