« カワセミ  久しぶりのD4に80-400mm手持ち撮影 | トップページ | 撮影休み・・・・10月に撮影した野鳥 »

2014年11月 1日 (土)

10/29のカワセミバトル・ラウンド2  成鳥♂優勢だが若♀も譲らず

 早いもので今日から11月だが休日撮影組には残念な雨、こちら年中撮影組も撮影休みで、朝からPCに溜め込んでいる10月の画像を整理し外付けHDに移し変えた。

10/29のカワセミのバトル・ラウンド2を掲載します。
ラウンド1は互角の接戦だったが、ラウンド・2は成鳥♂が優勢だった。しかし若♀は引かず、昼頃に帰ったがその後大した戦いは無かったものの睨み合いは数時間続いたと聞く。

飛びかかるのはいつも若♀で♂の隙を伺う。01dsc_1371

直ぐに飛び掛ったが、巧みに♂は若を穴に落とす・・・多分偶然、途中は撮れず
02dsc_1376

若が必死に抵抗する
03dsc_1377


04dsc_1378

完全に穴に落とし上からの攻撃
05dsc_1380

若が頑張って飛び上がり
06dsc_1383

♂を引きずり込む
07dsc_1384

こうなるとどうなっているか分からず
08dsc_1389

直ぐに♂が飛び出したが、しっかり若に噛み付いている
09dsc_1393

若も飛び出すが
10dsc_1395

再び穴に
11dsc_1408

噛み付いたままコンクリの上に移動し♂が若を押さえ付ける
12dsc_1410

若は劣勢で必死に逃げようとする
13dsc_1411

♂の嘴が離れた
14dsc_1412

若が匍匐前進で逃れる
15dsc_1413

♂は逃がさんとばかりに噛みにいくが、若が飛び出す
16dsc_1414


17dsc_1415

”待て~ 逃がさんぞ~”と追いかけるが若は上手く逃げた
18dsc_1418

若は飛び去らず、再び並んで威嚇合戦
19dsc_1435


今年もこの時期になり上流のカワセミの出は良くなってきた。見知らぬ散歩の人からも”夏場は姿を見なかったのに最近はよく見る”と聞くが何故なのか。夏場は草が多くて川原に止まっていても見つけられないと思っているが、姿を現すのが極端に減るのも確かで何故なのか毎年不思議に思っている。我々が知らない場所が何処かにあるのかも。それに川原は真夏の太陽が照り付けると暑いので、どこか日影の涼しい場所に居るのかな?

|

« カワセミ  久しぶりのD4に80-400mm手持ち撮影 | トップページ | 撮影休み・・・・10月に撮影した野鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  久しぶりのD4に80-400mm手持ち撮影 | トップページ | 撮影休み・・・・10月に撮影した野鳥 »