« 撮影休み  コサギのバトル | トップページ | ヤマセミ  前回以上に早出したが、その甲斐無しでヤレヤレの半日 »

2014年11月10日 (月)

カワセミ 出会うタイミングが悪かった

 今日は、D7000と80-400mmで朝と昼からの2度行ったが、カワセミと出会うタイミングが悪く餌捕りシーンは撮れなかった。

朝の撮影
親♂♀に若♀の三羽を見たが、餌捕りが終わった直後と休憩中で、止まりものと休憩場所に飛ぶシーンしか撮れなかった。
14111001


14111002


14111003


14111004


14111005


14111006


14111007


14111008


14111009


昼からの撮影
昼からは親♀(休憩中)、親♂(餌を獲った直後)を見たが中々動かず。♀は休憩後飛んだが見失い、♂はしばからくして何度か飛び込んだが飛び込む間隔が長くおまけに単発で撮れず。
14111010


14111011


14111012


14111013


14111014


14111015

久しぶりのD7000、高感度は悪いがISO1000以下ぐらいならD4やD800Eに比べ、画像に気になるほどの差は無い。RAWで30枚程度連写出来れば、優先的にD7000を使うのだが。7DMKⅡ、どこかが公表しているセンサー評価は悪いが、使っている人の画像を見れば良さそう。ニコンのAPS-Cは出るのかな、スペックしだいではD4下取りで買うか。野鳥撮影のカメラはフルサイズよりAPS-Cが良い。V3も良いが撮影条件が限定される。

  

撮影機材:D7000、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:472枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« 撮影休み  コサギのバトル | トップページ | ヤマセミ  前回以上に早出したが、その甲斐無しでヤレヤレの半日 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み  コサギのバトル | トップページ | ヤマセミ  前回以上に早出したが、その甲斐無しでヤレヤレの半日 »