« 地元で探鳥 | トップページ | 絵になるかと思って撮った画像 »

2014年11月 4日 (火)

ヤマセミ 10数秒着くのが遅かった

 夜中の2時半頃に目が覚める。もう一度寝ようとしたがとトイレ(小)に行きたくなった。少し我慢したがしきれずトイレへ。いつものことだが、一旦起きる(立ち上がる)と後眠れない。3時半頃まで布団に入っていたが、寝るのは諦め起きた。今日はイヌワシか市内のミサゴと思っていたが、イヌワシは山の寒さに恐れをなし、”折角の早起きならヤマセミや”と5時20分に自宅を出た。コンビニに寄ったりSAでの休憩などでヤマセミポイントに着いたのが7時頃、常連さんに”15秒か20秒ほど遅かった、今上流に飛んだとこ。”と聞きガッカリ。戻ってくるだろうと気を取り直して待つ。しばらくするとミサゴがドデカイ魚を掴んで戻ってくるわ、1時間半ほどでヤマセミが戻ってくるわで、一度で二度美味しい撮影が出来て良かった。ただ、早朝は日影でその後は曇り空、今日もミニ856で暗くてISO1600に800での撮影で画像はもう一つ、撮影機材の選定ミスだったが、前回がボロボロだっただけに贅沢は言えない。

ミサゴ
常連さんの”戻ってきた”の声でヤマセミかと思い上流を見ると、湖面に漂う朝霧の中からミサゴが出てきた・・・多少大袈裟か?

下流側の日影に露出を合わせていたので、ISO1600、SS1/500で露出オーバー、ソフトで修正
14110401

これまで魚がデカ過ぎて放棄するのは見ているが、こんなデカイのを掴んで飛ぶのは初めて見た。
14110402

しかも片足、このミサゴは左足が悪いようで大した根性である。
14110403


14110404

獲物は鮒か? 池の魚はよく知らない
14110405

1時間半後に登場したヤマセミ♂、まずは柵に止まる。少し明るくなり、後はすべてISO800での撮影。f5.6、SSは1/500、1/640、1/800で頻繁に変えた。露出設定M
14110406

直ぐ下のコンクリブロックに移動
14110407

餌捕り、この場所は体を少し乗り出しての撮影となるのでカメラを振りにくい。コーナンで安い折りたたみ式の踏み台を売っているそうなので一度見に行ってみよう。
ピンボケ連発、マシに撮れた画像の抜き取り
14110408


14110409


14110410


14110411


14110412


14110413

続いて少し前に飛び込む
14110414

撮りやすくなり、それなりのフォーカスだが続いた
14110415

獲物無し
14110416

飛び出しかけてから再び羽を広げ着水、羽と尾っぽで水面を叩き飛び出す。いつもの飛び出しスタイル、カワセミも同様。
14110417


14110418


14110419

下流の石に止まり水浴び後再び柵へ。水浴びは撮り逃がす。
14110420


14110421

この後、♀がダムの上流から下流へ飛び去ったが♂も付いていった。

30分ほどして再び♂登場
14110422

柵に止まると♀も登場して2羽ならび
14110423

仲良しカップルかと思ったら♀が♂を追い払う。
14110424

♀の餌捕りお立ち台だったのかな?
14110425

飛び込んで大きめの魚を獲ったが、体勢を変えていた時で慌ててシャッターを押したが全滅。かろうじて鉄筋に止まる間際を捉えたがピントはあまかった。
14110426


14110427


14110428


14110429

水浴び後木の茂みに隠れて休憩
14110430

♂が知らぬ間に魚を獲り柵へ。しばらく様子を見ていたが、へたり込んだように見えたので諦めて上流の様子を見てから引き上げた。
14110431

天気予報では晴れだった(と思った)ので、ミニ856にしたが今日の天気のならD800Eに80-400mm(+1.4倍TC)の方が良かった。ヤマセミは大きく出来ないが、ミサゴの飛びものは近かったので綺麗に撮れたと思う。V3のISO1600では・・・・


撮影機材:V3、1NIKKOR70-300mm、手持ち撮影  撮影枚数:812枚
移動:車 天気:曇りかえる頃には晴れ間
撮影経費:4920円(高速料金、ガソリン代は日常経費内)

|

« 地元で探鳥 | トップページ | 絵になるかと思って撮った画像 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地元で探鳥 | トップページ | 絵になるかと思って撮った画像 »