« オオワシ2014-15 Ⅳ①  雪景色バックの飛び物狙いで行ったが、雪は大して積もっていなかった | トップページ | ノスリ  探鳥中にオオタカ幼鳥と至近距離で目が合いビックリ仰天 »

2014年12月20日 (土)

オオワシ2014-15 Ⅳ②  止まりもの

 今日は撮影休みで昨日の残り画像

 昨日のオオワシ撮影、手持ち撮影だったので家を出る時にD800に400mmズームかミニ856か迷った。2台持って行く事も考えたが、重いのでD800Eに絞った。朝の内天気がもう一つでISO800以上での撮影ばかり、D800Eにして良かった      

まずわ山本山の雪景色
野鳥センタ横の道を100mmほど歩いた所から400mmで撮影。真ん中の松の中のに見える白い点がオオワシ
141220001

麓に行く途中の雪景色
80mmでの撮影だが、最近風景を撮らなくなった。以前は夕暮れまで残り夕日を撮ったこともあるが、今はその気無しでオオワシを撮ればとっとと帰りたい。
141220002

      

                                       
今日の画像もトリミングでフルサイズから5.6倍に拡大している。

TC無しのノートリ画像(ただし、カメラ設定は1.2×)
このサイズからのトリミングでの拡大は苦しいが、流石に3600万画素機のD800Eと感心するが、手持ちではピンズレが結構多い。天気の良い日は感度を押さえられるのでD7000を使うかな?
14122001

オオワシが獲物を捕って戻るとカラスが横取りを狙って集まってくる。昨日は2羽だったが、どうせなら多く集まってオオワシを飛ばせて欲しかった。飛ぶ瞬間と獲物掴んでの飛翔が撮れ、低い場所に移動する可能性もある。
14122002


14122003


14122004


14122005


14122006

以後、1.4倍TC装着
画像は曇り空なら少し落ちるが晴れならあまり変わらないような? 少しでも大きく出来る、次回からは遠い止まりものなら積極的にTCをつけよう。
止まりものに飛び出しはTC装着、戻ってくるところはTCを外して撮る。以前、500mmf4使用時にやっていた。
14122007


14122008


14122009

食べ終わるとカラスは直ぐに飛び去る。
14122010


14122011


14122012

このまま飛行姿勢に入るかと思ったが・・・・
14122013

ブルブル
以前にこの後直ぐに屈んで飛んだことがあり期待したのだが・・・・
14122014

アクビ
14122015

この時も飛ぶかと期待した
14122016

糞一発で終わる
14122017

湖岸で待つため移動中に振り返って撮影
14122018

湖岸からの撮影、体をこちらに向けていたので期待したが、次に見た時は方向が変わっていた。しばらく待ったが曇り空になったこともあり諦めて漁港へ。
14122019

オオワシの餌捕り飛び出しの動き、過去の経験や最近何度も撮影しているハヤブサの飛び出しを元に考えていたが、その時々色々で当てに出来ないのがよく分かった。しかし、止まっている時の動きをファインダー越しに観察していると、ハヤブサと同じような仕草をするのは間違いない。エンジェルポーズ、体をかがめ尻を上げての糞噴射、ブルブル、羽根を伸ばし足を横に突き出す・・・・・

 

<おまけ画像>

ノスリがオオワシにちょっかいを出して斜め上方に止まる
14122020

カシラダカ♀
14122021

スズメの集団、カワラヒワの大群も居た
14122022

漁港のミコアイサ、TC無しで撮影
14122023

♀と♂の2ショット
14122024

|

« オオワシ2014-15 Ⅳ①  雪景色バックの飛び物狙いで行ったが、雪は大して積もっていなかった | トップページ | ノスリ  探鳥中にオオタカ幼鳥と至近距離で目が合いビックリ仰天 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2014-15 Ⅳ①  雪景色バックの飛び物狙いで行ったが、雪は大して積もっていなかった | トップページ | ノスリ  探鳥中にオオタカ幼鳥と至近距離で目が合いビックリ仰天 »